競馬 初心者 予想

競馬の買い目に悩む初心者へ、予想するために必要な3つのポイント

1:どれを選んだらいいのか?競馬初心者を悩ませる、競馬予想

競馬を最近始めた初心者や、これから始めようと思っている人が馬券を買う前にぶち当たる最初の壁、それが「予想」です。
ここでは競馬初心者に向けた、予想の仕方をご紹介していきます。

競馬 予想 悩む

1ー1:そもそも競馬の還元率ってどのくらいなの?

世の中には多種多様なギャンブルがあります。
モノによって当たる確率も違いますが、こと競馬においては色んな券種があるにもかかわらず、負けている人が圧倒的に多いイメージです。

競馬は同元となるJRAに馬券購入額のおよそ20%~30%が入り、残りのお金を馬券を的中させた人で分ける、という仕組みになっています。
そのため、還元率は70%~80%となっており、あまり勝ちやすいギャンブルとは言えません。
参考までに他のギャンブルと競馬の還元率を比較した表を作ってみました。

 カジノ   95%~100% 
 スロット   95% 
 パチンコ   85% 
 競馬・競輪・競艇   70%~80% 
 宝くじ   55% 

これを見ても、パチンコやスロットなどよりかなり勝ちにくいギャンブルであることが分かりますね。
しかも回数をこなせば確率は収束していくので、やればやるほど勝てないギャンブル、ということになります(汗)
この事実を踏まえたうえで、どうやったら競馬で勝つことができるのかを考え、予想を立て、馬券を買うことが必要です。

2:競馬初心者がやってしまいがちな予想

2-1:オッズの高い馬券ばかり買う

やっぱり競馬の最大の魅力と言えば万馬券ですよね。
初心者は万馬券を的中させたい!という思いも強く、当たれば高配当が期待できる「三連単」や「三連複」を購入しがちです。
確かに的中させることができれば、一発逆転も可能な超高配当になることもありますが、なにせ的中率は低くリスクが高い馬券です。
素人、ましてや初心者が三連単で万馬券を狙うとなると、一点買いではかなり難しく、相当な点数の馬券を買う必要があります。
そうなると資金もそれなりに必要に…

2-2:レース選びをせず、一日に何レースも馬券を買う

「適当に何レースか買おう!」「せっかく朝から競馬場に来たし、買えるレースは全部買ってみよう!」
このような買い方は特に狙いも根拠も無い馬券の買い方なので、だいたい当たりません。
上述の1にも記載したとおり、基本的には競馬は「やればやるほど勝てない」ギャンブルです。
勝つためには「参戦するのは勝ちやすいレースに絞る」必要があります。

2-3:G1などの重賞レースの馬券ばかり買う

G1など有名な重賞レースは、普段競馬をやらない人も大勢参加します。
そんな人は競馬予想に慣れていないので大抵1番人気の馬を買うことが多いため、1番人気の馬券を買って的中しても、配当が以上に低い!なんてことに。
1番人気を避けて馬券を買う方法もありますが、重賞レースは荒れることが多く、初心者には予想が難しいことがほとんどです。

3:これを気にするだけで変わる!競馬予想をする時に心がけよう

競馬 初心者 注意点

3-1:当たりやすい馬券種を狙う

一言で馬券と言っても、その種類は数多くあります。
的中率の高い馬券と、的中率の低い馬券のどれを買うかによって、収支にかなり差が出てきます。

馬券の種類についてはコチラのページをご覧ください。

この中でも一番的中しやすい複勝は約16%、一番的中しにくい三連単は0.02%と、馬券種によって的中率がとんでもなく変わることが分かりますね。
例えば「複勝で1番人気の馬」ばかり狙うのではオッズもかなり低く利益になりにくいですが、的中率の高い馬券と、オッズのバランスを取って馬券選びをすることはかなり大切なポイントです。

3-2:出走馬の過去データを見てみよう

出走馬がどのようなレースを過去にしているかを見ることで、傾向や調子などが分析できます。
人気馬でも前走の調子が悪かったり、穴馬でも前走がものすごく調子が良く、入賞していたり…
前走の状態が今回のレースに必ず影響があるか、というと確実にそうではありませんが、特に初心者が競馬予想する際の指針にはなります。

また上記と合わせて、騎手や調教師の情報もチェックするのも有効です。
馬自身の力量はもちろん重要ですが、騎乗する騎手が誰か、ということもかなり重要なファクターとなります。
馬との相性もあるので、過去に勝率の高い組み合わせを見つけた時は、その馬券を買うのもアリです。

レース情報の見方については、コチラに詳しく記載してくれています。

3-3:コースの距離、形状、状態をチェックしよう

前述の出走馬の情報と合わせて確認しておきたいのが、コースの距離、形状などです。
先ほどご紹介したサイトで、過去のレースの距離、形状、馬場状態なども確認することができます。
今回のレースが1,200mの芝だとした場合、過去のレースで同じ条件の時に上位に食い込んで来ている馬は、今回もコースとの相性が良く、上位に食い込んでくる可能性が高いです。
これらの情報も加味して馬券を買えば、さらに精度の高い予想をすることができるでしょう。

4:初心者はこの方法で予想を立てろ!予想するために必要な3つのポイント

ここまでに競馬初心者が予想をする際に注意すべき点、押さえておくべき点をざーっと記載しましたが、それを3つのポイントにまとめてみました。

4-1:的中する可能性の高い馬券に人気馬、穴馬を絡めて馬券を買う

「やったぜ!超高配当の万馬券だ!」
という馬券を狙いたいですよね。
その気持ちも分かるのですが、万馬券狙いばかりで馬券を購入しても、的中しなければ意味がありません。
的中率の高い馬券に、人気馬と穴馬を絡めてそこそこ高いオッズの馬券を獲りに行く、のがオススメです。

具体的にご紹介すると

●単勝 オッズ3倍~5倍
●複勝 中人気~穴馬を小点数買い
●ワイド 人気馬を軸にし、穴馬へ流す小点数買い

です。
上記の馬券では万馬券が的中することはほぼ無いですが、むやみやたらに馬券を買うよりも、確実に的中を出してくれます。
的中が多くなれば経験になるので、より精度の高い予想を自信を持ってできるようになるでしょう。
競馬初心者にとって、自信のある予想ができることは、競馬を続けていくうえでとても大切なことです。

4-2:事前に馬券を買うレースを決め、小額で複数の馬券を買う

レース当日、まず最初に馬券を買うレースを決めてしまいましょう。
闇雲に全レース挑むのはかなり危険です。
出走馬の数も少ない方が的中を出しやすいので、出走馬の少ないレースを1日3レースくらいに絞れるといいでしょう。
また、小点数だからといって1点を高額で買ってしまうとハズした時のリスクがグンっと上がってしまいます。
まだ初心者のうちは小額で馬券を買うことを心がけましょう。

4-3:騎手、馬の特性、コースなどの情報を確認する

先ほどもご紹介しましたが、過去の出走情報を確認し、自分が把握、分かりやすい情報だけでもいいので、騎手との組み合わせや、馬の調子、コースの状態なども確認しておきましょう。
ほぼ無いですが、「この騎手がこの馬に乗った時はいつも1着になってる!」というようなことがあれば、その馬券を買わない手は無いですから(笑)

5:心に刻め!大勝を狙うのではなく、負けないことを意識する

競馬 負けない ポイント

ここまでで競馬初心者が予想をする時に大切なポイントをご紹介しましたが、競馬をする、馬券を買ううえで一番忘れてはいけないのが「大きく負けないこと」です。
大敗を喫してしまうと、お金も無くなりますし、競馬をやる気も無くなってしまいます…。
最悪の場合、借金をして競馬を、なんてこともザラにあるので、競馬を長く楽しむためには「大きく負けないこと」は非常に大切です。

6:まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した内容を実践すれば、初心者でも少し精度の高い予想ができるでしょう。
買った馬券が的中すれば、競馬をやるモチベーションも上がります。
最初は馬券を的中させ、的中する喜びを知り、より楽しく競馬が続けられるメンタルを作るのも大事かもしれませんね。