当たる競馬予想サイト

中央競馬と地方競馬の違いは6つ!勝ちたい人に地方競馬をおすすめする理由

更新日:

「中央競馬と地方競馬は何が違うの?」
「中央競馬と地方競馬で勝ちやすい方はどっち?」

競馬の予想を始めたばかりの人や、競馬をこれから始めようと考えている人の中には、「中央競馬」と「地方競馬」の違いが分からないという人も多いのではないでしょうか?

どちらも馬券を購入し、賭ける公営ギャンブルに違いはありませんが、これら2つの競馬には以下の6つの要素が明確に異なります。

  • 主催者が違う
  • 開催する競馬場(コース)が違う
  • 開催レースの規模や知名度が違う
  • 所属騎手や調教師が違う
  • レースの開催日程が違う
  • 馬券を購入できるアプリが違う

これらの知識を理解しておくだけで、今後の競馬の楽しみ方や予想にも大きな変化が生まれるはずです。
今回この記事では、「中央競馬」と「地方競馬」の明確な違いのほかに、勝ちやすい開催レースの種類といった役に立つ情報を解説していきます。

この記事の内容を理解することで、今日から始める競馬予想の勝率がUPするかもしれません。


■おすすめ競馬予想サイトTOP3

中央競馬と地方競馬6つの違い

日本には競馬が楽しめる公営ギャンブルとして、「中央競馬」と「地方競馬」という2つの形態の団体が存在します。

日本特有スタイルの「ばんえい競馬」という特殊なものが地方競馬にはありますが、その他のルールでは、両者に大きな違いはありません
今まではメジャーな存在の中央競馬に対して、地方競馬に関してよく知らないという人は多かったです。

今インターネット投票の普及によって、手軽に購入できるようになった地方競馬に興味を持ち始める人が急増中!今後は地方競馬にも要注目です。

開催レースの主催者が違う

中央競馬の主催者はJRA(日本中央競馬会)で、全国に10ヶ所ある中央競馬を開催可能な競馬場をすべて統括し運営しています。

一方で地方競馬の主催者は、開催競馬場がある各地方自治体です。
JRAのように、1つの団体が全国に点在する競馬場を運営するスタイルではなく、各地方自治体が基本的には独立して運営していますが、地方競馬全国協会(NAR)によって連携はされています。

NARよりJRAの方が規模は圧倒的に大きく、大リーグで例えるとメジャーリーグとマイナーリーグの関係性に近いかも知れません。収益も安定しているJRAに比べて、赤字経営で閉鎖する競馬場もあったNARですが、近年は売り上げが伸びて順調に回復しているようです。

開催する競馬場(コース)が違う

中央競馬地方競馬では、開催される競馬場が異なる点も違いだと言えるでしょう。

※中京と札幌競馬場は中央競馬は開催していますが、地方競馬の開催は長らく行っていませんので、地方競馬の開催場は実質15会場だと言えます。

中央競馬の開催場には芝とダートのコースが設置されていますが、地方競馬ではダートが主流で芝コースは盛岡競馬場だけとなっています。これは芝コースの維持費が高いことに加えて、地方競馬では競馬場自体が狭いため設置が難しいという理由からです。

さらに地方競馬はコースが短く、コーナーが中央競馬に比べると急という特徴もあります。そのため地方競馬では、追い上げが効きづらく先行馬が有利です。

以下の記事では全国15箇所の地方競馬場のコース特徴や予想する上でおすすめの競馬場についてまとめていますので、詳しく知りたい人はご覧ください。

【関連記事】

開催レースの規模や知名度が違う

中央競馬と地方競馬では開催されるレースの規模が違います。

開催レース代表的な開催レース
中央競馬GⅠ・GⅡ・GⅢ・JGⅠ・JGⅡ皐月賞・天皇賞・オークス・日本ダービー・有馬記念など
地方競馬GⅠ・JpnⅠ・JpnⅡ・JpnⅢ・GDJ・3SS・DS・SSS・3YO・未来・BG1・BG2・BG3・H1・H2・H3・M1・M2・M3・SⅠ・SⅡ・SⅢ・SPⅠ・SPⅡ・SPⅢ・重賞Ⅰ・重賞Ⅱ重賞Ⅲ東京大賞典・名古屋大賞典・全日本2歳優駿など

日本中が盛り上がるG1競走を筆頭に、地方競馬のレースとは比べ物にならないほど、中央競馬のレースでは大きな賞金が出るため、強い馬のほとんどは中央競馬に集まります。

他にも以下の様な違いもあり、すべてにおいて中央競馬と地方競馬ではレベルが違うといえます。

  • 売上
  • 賞金
  • 競走馬のレベル
  • マスコミでの取り上げられ方

ただし、過去にはオグリキャップやイナリワンなど、地方競馬出身で中央競馬のG1タイトルを獲った名馬も複数頭存在します。

地方競馬のレベルについては、別記事で詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

所属騎手や調教師が違う

騎手や調教師など競走馬に関わる人も、中央競馬と地方競馬では違います。

これはそれぞれの団体に所属するには、JRAにはJRAのNARにはNARのそれぞれの固有の免許が必要だからです。

競走馬もジョッキーも所属していなくても、条件を満たせば出場できるレースはありますが、常にJRAのレースに出るためには専用の免許が必要になります。

そのため地方競馬でデビューした騎手が、途中からJRAの試験を受け中央競馬で活躍する騎手もいます。有名な騎手は先駆けの安藤勝己騎手を始め岩田康成騎手・戸崎圭太騎手などが代表的です。

開催日や時間が違う

中央競馬と地方競馬では開催日時が違います。これは馬券を購入する側として、一番大きな違いかもしれません。

基本的に土日の日中しか開催しない中央競馬に対して、地方競馬では平日開催やナイター開催など、中央競馬と同時刻の開催を避けてレースが開かれます。

地方競馬ではたとえ大きな大会でも、中央競馬と時間が被らないように平日に開催されるものが多いです。

購入者にとったら嬉しいことで、土日は中央競馬を楽しんで、平日も日中からナイターまで競馬を楽しむ事が可能となります。

馬券を購入できるアプリが違う

サービス名購入できるレース
即PAT中央競馬・月、金以外の地方競馬の一部
A-PAT全ての地方競馬
楽天競馬全ての地方競馬
SPAT4全ての地方競馬
オッズパーク一部の地方競馬

ご覧の様に代表的なネット購入の方法を比較すると即PAT以外は中央競馬の馬券をネットから購入することができません。

スマホから購入するなら即PATは必須ですね。
使用可能になるまで時間がかかりますが、A-PATもあると中央・地方どちらのレースにもいつでも参加できるのでおすすめです。

中央競馬と地方競馬のネット購入が可能な即PATの使い方は以下の記事で詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

勝ちに行くなら地方競馬をおすすめする理由は3つ

中央競馬と地方競馬では、大勢が購入して馬券が売れる中央競馬の方が、オッズ下落が少なくて勝てるイメージを持っている人も多いかも知れません。

しかし多くのベテランがいる中央競馬より、専門的な知識を持っている人が少ない地方競馬の方が勝ちやすいという見方もできます。

特に「今から競馬を始めようかと考えている」「まだ競馬を始めたばかり」という初心者の人は、競馬場の特性・騎手の特徴・馬の素質などを知り尽くしている人が大勢いる中央競馬より、地方競馬の方がおすすめです!

よく当たる地方競馬の予想サイトについては、別記事で詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

プロの馬券師が少ない

中央競馬には、馬券を的中させることで生計を立てている、プロ馬券師が大勢います。プロ馬券師の人達は、年間回収率は100%を大きく超えている人が多いはずです。

もともとの馬券で控除率によって約25%も取られる上に、回収率100%を超える馬券師が多くいると、その分だけ平均より勝たなければ、プラスにはならないということになります。

その点に関しては、中央競馬より圧倒的に売り上げが少ない地方競馬のプロの馬券師は、中央競馬に比べると少ないです。

したがって地方競馬の方が、勝てる確率は高いといえるでしょう。

地方競馬に特化した情報が少ない

中央競馬の情報は、テレビ・YouTube・新聞・専門予想紙・予想サイトなど、各メディアが競うように情報発信を行います。

そのため多くの情報が得やすく、自分だけが知っている情報という武器が使いづらいです。

地方競馬の特定の場に絞って馬券を購入していると、地方競馬の情報発信は少ないため、極わずかな人しか気付けない、ポイントなどが見えてくるかもしれません。

特別な情報だけでなくとも、以下の情報を知っているだけでかなり予想に有利となります。

  • 特定の競馬場のジョッキーに癖を把握している
  • 天候によって変わる競馬場の特性が分かる
  • 出走する馬の走り方をずっと見てきた

本当に勝ちたいなら、どこか特定の地方競馬に特化して「騎手・馬・競馬場」情報をしっかり整理して、予想に役立てることがおすすめです!

地方競馬の予想新聞については、別記事で詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

中央競馬より予想しやすい

地方競馬は中央競馬より当てやすい特徴があります。
その理由は以下の通りです。

  • 出走頭数が少ない
  • 馬の実力差がハッキリしている
  • 騎手の実力差も離れている
  • 先行馬有利なので展開が読みやすい

当てやすいから勝ちやすいかと言えば、そうではありませんが、初心者でも中央競馬より予想がやりやすいことは間違いありません

普段中央競馬を購入していて、当たらないと悩んでいる人にも、地方競馬で的中させて調子を回復させる手もあります!

競馬で勝つなら競馬予想サイト!的中率最強ランキングTOP3

おすすめの競馬予想サイトランキング画像 500以上の競馬予想サイトを検証し、よく当たる最強ランキングTOP3を割り出しました!

無料と有料では的中金額や的中率に大きく差が出ます。

当記事のご覧になった予想と併せてご利用してみるのも競馬での収入アップにつながるかもしれません!
気になった方は下記の内容をご覧になってから、公式サイトをご覧になって下さい。

オススメ①:トッカ

競馬予想サイトトッカアイキャッチ 競馬予想サイトトッカとは、会場特化型の競馬予想サイトです。

予想する会場を厳選し、情報の調査を集中させることで、情報の精度を底上げしています。

中央競馬だけでなく、地方競馬にも特化しており、どこよりも高精度な予想を提供しています。
今週の的中情報
情報名 スパイダーウェブ
日程 2024/07/03 2024/07/03
レース名 門別1R 川崎7R
点数 3連単16点 3連単12点
払戻金額 1,190,100円 177,520円
合計払戻金額1,367,620円

オススメ②:万馬券RUSH

万馬券RUSHサイトトップの画像 万馬券RUSHは中央競馬予想をメインとした最新の競馬予想サイトです。

競馬はパチンコ等の機械相手ではなく、馬という生き物を予想するため生き物が走る競技だからこそ、明確な攻略法が存在すると断言する予想に自信を持った最新鋭サイトです。

さらに、業界最多予想提供×馬券代業界最安値で最強クラスのコスパサイトとなっています。
今週の的中情報
情報名 アルティメット
日程 2024/07/07 2024/07/07
レース名 函館2R 小倉10R
点数 3連単18点 3連単4点
払戻金額 975,600円 4,590,640円
合計払戻金額5,566,240円

オススメ③:えーあい

競馬予想サイトaiサムネイル画像 えーあいは最新AI技術を競馬予想に活用した競馬予想サイトです。

リリースから大人気で2023年登録者数No.1!毎日100人単位で会員が増え続けています。

情報量が少ない地方競馬こそ、AIの超データ分析が活躍しています。
今週の的中情報
情報名 ウィニングプラットフォーム
日程 2024/07/06 2024/07/07
レース名 福島11R 函館2R
点数 3連単10点 3連単48点
払戻金額 245,700円 533,620円
合計払戻金額779,320円

まとめ

今回は中央競馬と地方競馬の違いについて解説してきました。

中央競馬と地方競馬には6つの違いがあり、競馬予想に慣れていない人は地方競馬から初めてみるのが良いでしょう。

今までは規模の大きさから中央競馬にばかり注目が集まっていましたが、最近では地方競馬も身近な存在になってきたため需要が増加中です。

今のところ地方競馬に突出して予想している人は少ないため、特に競馬初心者の人が勝ちを目指すなら地方競馬の方をおすすめします!

この記事を読むことで、中央競馬と地方競馬の理解が深まり、馬券購入のお役に立てると幸いです。

地方競馬の勝率を上げるために、活用できる地方競馬に特化した競馬予想サイトも併せてご活用ください。

LINE公式アカウント開始!友達追加でお得な情報を先取り!

当たる競馬予想サイトでは皆様にご愛読いただき、遂に公式LINEを開始致しました!

公式LINEではこれまでより簡単に予想記事が見れるほか、最新記事をいち早く公開中です!

LINEID:@328zfspx
line登録画面友達登録はこちら
Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.