白石麻衣 競馬予想

乃木坂「白石麻衣」の競馬予想は当たる!?元馬好王国MCの実力検証

1:白石麻衣とは

白石麻衣 笑顔
皆さんは、「白石麻衣」というアイドルをご存知でしょうか。
「白石麻衣」は女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーで、グループを代表する存在として注目を浴びています。
人気アイドルとして活躍中の「白石麻衣」ですが、競馬番組にも出演していることで話題となりました。

「白石麻衣」と競馬のイメージが結びつかないという方もいるかもしれません。
「白石麻衣」は競馬情報バラエティ番組である「うまズキッ!」で馬好きアイドルとしてレギュラー出演し、競馬ファンからの注目を集めることになりました。
「白石麻衣」の本格的な予想結果を見て、驚いた競馬ファンも多かったのではないでしょうか。

「うまズキッ!」をきっかけに「みんなのKEIBA」など、様々な競馬番組に出演するようになり、競馬好きなアイドルとして目が離せません。
乃木坂46「白石麻衣」は、現在最も熱い競馬好きアイドルとして期待されてます。
そこで、今回は乃木坂46「白石麻衣」の競馬予想の実力を検証してみます。
馬券を買うときの参考にできるかもしれないので、気になる方はチェックしてみてください。

1-1:競馬番組「うまズキッ!」のMCを務める

白石麻衣 番組
乃木坂46「白石麻衣」は、2013年1月6日から2016年12月25日に放送されていた競馬情報バラエティ番組「うまズキッ!」でMCを務めていました。
「うまズキッ!」は様々な角度から競馬を盛り上げ、競馬初心者でも楽しめる構成となっていました。

AKB48「小嶋陽菜」や乃木坂46「白石麻衣」などの人気アイドルをレギュラーに抜擢したことでも、初心者向けに構成させていたことがわかるでしょう。
「うまズキッ!」はAKB48「小嶋陽菜」や乃木坂46「白石麻衣」が馬名を付ける「4億円プロジェクト」や「こじはる3連単5頭BOX」など、様々な企画で競馬ファンを楽しませてくれた番組です。

現在では後継番組である「馬好王国〜UmazuKingdom〜」が放送されていて、「うまズキッ!」で培ったノウハウを継承されています。
「白石麻衣」は「馬好王国〜UmazuKingdom〜」でもMCを務め、競馬好きなアイドルとして欠かせない存在となっています。
今後も、「白石麻衣」がどのような競馬番組に出演するのか注目です。

1-1-1:白石麻衣の競馬番組でのキワドイ発言集

白石麻衣 競馬番組
ちなみに「白石麻衣」は、競馬番組「うまズキッ!」に出演している際にキワドイ発言でも話題となりました。

「白石麻衣」が特にキワドイ発言をしたのはG1レース「有馬記念」に関する2択クイズのときで、問題は「1976年に有馬記念を制したトウショウボーイを祖父に持つ馬はどっち?」という内容でした。
そして、2択の回答が「A=マーチンコウ」「B=ホーケイヨシダ」という、どちらの選択肢も下ネタを連想させる馬名だったのです。
「白石麻衣」は「B=ホーケイヨシダ」を選び、MCの「矢作兼」から馬名を声に出して言うように命じられキワドイ発言となりました。
人気アイドルである「白石麻衣」にとっては、意地悪な問題となってしまったかもしれません。

「白石麻衣」は他にも同番組で下ネタの餌食になっていて、キワドイ発言を多数残しています。
しかし、「白石麻衣」も当時24歳と大人の女性だったので、笑いを取りながら受け流すなどの対応をしました。
競馬番組を盛り上げるキワドイ発言には、これからも注目です。

1-2:白石麻衣が1億5000万円の馬に名付けた馬名に騒然

白石麻衣 馬名
様々な企画で視聴者を楽しませてくれた「うまズキッ!」ですが、特に話題となったのがAKB48「小嶋陽菜」や乃木坂46「白石麻衣」が馬名を付ける「4億円プロジェクト」です。

「4億円プロジェクト」は馬主として有名な「山本英俊」が所有している2頭の競走馬に名前を付ける企画で、「小嶋陽菜」と「白石麻衣」がどのような馬名を付けるか注目を集めました。
「白石麻衣」が名付けた馬名は、「キミノナハセンター」という珍名で競馬界も騒然。
名付けた馬の購入額が1億5000万円だったことから、名前とのギャップに多くの競馬ファンが驚きました。

「キミノナハセンター」という名前には、「競馬界のセンターを目指す」という意味が込められていたようです。
自身が「君の名は希望」と「ガールズルール」という曲で初のセンターを務めた経緯から、この馬名を選んだようでした。

「白石麻衣」が名付けた「キミノナハセンター」という馬がどのような活躍を見せるのか期待は高まり、デビュー戦でも1番人気に支持されるほど人気となりました。
「キミノナハセンター」は22戦3勝という成績で2018年に引退してしまいましたが、乃木坂46「白石麻衣」が名付けた馬として今も語り継がれています。

2:2018年白石麻衣「馬好王国」のMC引退

白石麻衣 画像
競馬番組「うまズキッ!」でレギュラー出演をしていた「白石麻衣」は、後継番組である「馬好王国〜UmazuKingdom〜」でもMCを務めていました。
「馬好王国〜UmazuKingdom〜」においても競馬愛を披露していた「白石麻衣」でしたが、残念ながら2018年3月25日の放送をもって番組を卒業してしまいました。
「白石麻衣」の番組卒業には、多くの視聴者がショックを受けたのではないでしょうか。

現在は同じく乃木坂46のメンバーである「松村沙友理」が「小嶋陽菜」と共にMCを務めていて、競馬の楽しさを伝えています。
卒業の際には「競馬ってこんなに楽しいんだってすごく感動したのを覚えています」とコメントしていて、競馬への愛情は薄れていないので何かしら競馬に携わることが予想されます。
「白石麻衣」の今後の動向からも目が離せません。
「馬好王国〜UmazuKingdom〜」を笑顔で卒業した「白石麻衣」は、これからも競馬好きアイドルとして多くのファンを魅了してくれるでしょう。

3:白石麻衣の競馬予想方法は3連単5頭ボックス

白石麻衣 馬券
競馬番組「うまズキッ!」や「馬好王国〜UmazuKingdom〜」でレギュラー出演をしていた「白石麻衣」ですが、どのような競馬予想をしていたのかも気になるところでしょう。
「白石麻衣」がMCを務めていた「うまズキッ!」や「馬好王国〜UmazuKingdom〜」では、AKB48「小嶋陽菜」が3連単5頭ボックスの予想を公開する企画がありました。
「小嶋陽菜」が3連単5頭ボックスでの予想を披露していて、「白石麻衣」の予想を言及することはあまりなかったようです。

ただし、一緒にMCを務めていた「小嶋陽菜」が3連単5頭ボックスでの予想をしていたので、同じように予想をしていた可能性が高いでしょう。
「小嶋陽菜」の3連単5頭ボックスは当たると話題になっていて、競馬ファンからの注目を集めています。
「白石麻衣」の予想だけでなく、「小嶋陽菜」の3連単5頭ボックス予想にも期待してください。

4:白石麻衣の競馬予想は当たるのか?

白石麻衣 予想 当たる

競馬好きアイドルとして注目を浴びている「白石麻衣」の予想は当たるのでしょうか。

「白石麻衣」は、競馬番組「うまズキッ!」や「馬好王国〜UmazuKingdom〜」で重賞レースの本命馬を挙げていました。
2016年のシンザン記念から有馬記念までの重賞レースにおいて、「白石麻衣」の本命馬の単勝的中率を調べてみると26.5%という結果になっていました。
複勝的中率は61%で、いずれも高い数字だと言えるでしょう。
複勝に至っては2回に1回以上、「白石麻衣」の本命馬が当たっていたことになります。
これだけの的中率をキープすることは、簡単なことではありません。

「白石麻衣」の競馬予想は当たるので、本命馬などを参考にして馬券を購入したいところです。
ただし、予想スタイルは本命党であり、「手堅く当てに行く」ことが多いようです。
そのため、高配当は期待しにくいかもしれません。

それでも、確かな的中率となっているので、馬券の参考にすることは悪くないでしょう。
「白石麻衣」の本命馬は、上位に来やすい傾向にあるので無視できません。

まとめ

人気アイドルグループ乃木坂46のメンバーとして活躍している「白石麻衣」は、競馬が好きなアイドルとしても注目されています。
競馬情報バラエティ番組の「うまズキッ!」や「馬好王国〜UmazuKingdom〜」にもレギュラー出演をしていた経歴があり、競馬に深く関わってきたアイドルです。
「うまズキッ!」の「4億円プロジェクト」という企画で、1億5000万円の馬に「キミノナハセンター」という名前を付けたことでも話題になりました。

残念ながら「馬好王国〜UmazuKingdom〜」のMCを卒業してしまいましたが、今後も様々な競馬番組に出演することが予想されます。
「白石麻衣」は「うまズキッ!」や「馬好王国〜UmazuKingdom〜」で重賞レースの本命馬を公表していましたが、2016年には単勝的中率26.5%、複勝的中率61%と予想においても注目すべき結果を残しました。
「白石麻衣」の予想を参考にすることで、馬券が当たるようになるかもしれません。
これからも、乃木坂46「白石麻衣」の予想や競馬番組での活躍に期待してください。