田中将大 競馬

田中将大は競馬好きメジャーリーガー!東スポの「ガチ予想」は大注目

1:田中将大は生粋の競馬好きメジャーリーガー

田中将大 表彰式
メジャーリーガーとして活躍している田中将大は、意外にも競馬が好きなことでも有名です。

しかも、かなり本格的な競馬予想をしていることでも話題になっています。
野球だけでなく、競馬予想の才能にも優れている点は驚きを隠せません。

田中将大の競馬予想が話題となるきっかけとなったのが、自信のツイッターです。
ツイッターで競馬予想を公開し、これが見事に的中していることでも注目されました。

2014年にはステイヤーズSや金鯱賞の三連単を連続で的中させ、予想の実力の高さを証明しています。
田中将大は、生粋の競馬好きメジャーリーガーとして目が離せない存在です。

野球で培った勝負勘が、競馬の予想に役立っているのかもしれません。
勝負師である田中将大は、勝負事において凄い力を発揮します。

田中将大の予想に乗っかることで、高配当が的中するかもしれません。
田中将大の予想の実力は確かなので、参考にしておいて損はないでしょう。

今回は、競馬好きメジャーリーガーとして多くの競馬ファンから注目されている田中将大の競馬予想について紹介します。

田中将大の競馬予想を参考にして、高配当的中を目指しましょう。

1-1:2015年から馬主に向けて行動するも…

田中将大 インタビュー
競馬好きなメジャーリーガーとして有名な田中将大は、馬主に向けて行動したことがあります。
それほど、競馬への情熱が凄いということになるかもしれません。

田中将大が馬主に向けて行動したのは2015年で、G1ホースの馬主になることを夢に掲げていると競馬関係者がコメントしていました。

2019年現在で田中将大はまだ馬主になっていませんが、いつ馬主になってもおかしくありません。
田中将大は7年170億円の契約をヤンキースと結んでいるので、馬の購入費用や維持費用も払えます。

田中将大 馬主

馬主になることは野球界からも注目されていて、元メジャーリーガーの佐々木主浩も馬主として活躍しています。
佐々木主浩はヴィルシーナやシュヴァルグラン、ヴィブロスの馬主として有名で、いずれの馬もG1レースを勝利しているのは驚きです。

また、日本人メジャーリーガーの先駆者である野茂英雄も馬主になるのではないかと言われていて、野球界のレジェンドたちが馬主に興味を持っています。
元メジャーリーガーである佐々木主浩が馬主として大成功を収めているので、田中将大もその影響を受けているのかもしれません。

ただし、田中将大は株などへの投資を嫌がっているようで、これは夫婦共通の考えのようです。
馬主も投資という感覚で捉えると、難しく感じてしまうでしょう。

いずれにしても、競馬好きメジャーリーガー田中将大の今後の動向に注目です。

1-2:2017年有馬記念で的中


田中将大は競馬好きメジャーリーガーとして、様々なレースを予想しています。
野球だけでなく競馬予想の才能にも恵まれていて、2017年有馬記念を見事的中させたことでも話題になりました。

2017年有馬記念と言えば、1番人気支持されていたキタサンブラックが快勝したレースです。
1番人気だったキタサンブラックが順当に勝利したレースなので、馬券を当てるのは簡単だと思うかもしれません。

しかし、このレースの2着は8番人気クイーンズリングだったので、簡単に当てられるレースではありませんでした。
田中将大は、なんと8番人気クイーンズリングを本命に指名したのです。

有馬記念では牝馬が馬券に絡むことが多く、鞍上のルメール騎手の実力を考慮した結果でした。
三連単フォーメーション80点勝負で見事に的中させ、三連単の配当は25,040の万馬券になったのです。

キタサンブラックが盤石だと思われたレースで8番人気を本命にすることだけでも驚きですが、さらに2着に入っているという結果は無視できません。
2017年有馬記念の三連単的中から考えても、田中将大の競馬予想の実力の高さが窺えます。

これからも、田中将大の競馬予想には注目でしょう。

1-3:2018年にはJRAでプレゼントキャンペーンを開催

田中将大 JRA
田中将大はJRAのイベントに出演することもあり、競馬好きメジャーリーガーとしてその動向が注目されています。
2018年にはJRAが、豪華賞品が当たる「田中将大の直球競馬!」プレゼントキャンペーンを開催しました。

2歳G1レースである阪神ジュベナイルフィリーズ、朝日杯フューチュリティステークス、ホープフルステークスの優勝馬を予想し、的中した人の中から抽選でQUOカード10万円分と田中将大直筆サインボールがプレゼントされる注目の企画でした。

レース前には「田中将大の直球予想!」が公開され、予想を参考にした競馬ファンも多かったのではないでしょうか。
阪神競馬場に表彰式プレゼンターとして登場したり、田中将大コラボベースボールシャツが当たる抽選会があったりとJRAとのコラボ内容も盛りだくさんです。

田中将大はJRAともコラボするほど、競馬への情熱が凄いメジャーリーガーです。今後も、JRAとの関わりが深まっていくことが予想されます。

田中将大の競馬予想だけでなく、JRAとのコラボキャンペーンからも目が離せません。気になる人は、JRAホームページを常にチェックしておきましょう。

2:田中将大は競馬予想「ガチ予想」を東スポで掲載

田中将大 祝福
田中将大は過去に三連単を何度も的中させているので、その予想が気になる競馬ファンも多いようです。

そこで注目したいのが、田中将大の本格的な競馬予想が見られる東スポの「ガチ予想」というコーナーです。
注目のメジャーリーガーが選び出した本命馬には、多くの競馬ファンが注目しています。

2017年有馬記念のように意外な穴馬を本命にすることも多く、競馬予想の参考にすることができるかもしれません。
意外な穴馬を探しているときにも参考にできるので、東スポで掲載されている「ガチ予想」にはこれからも注目です。

昨年も有馬記念や阪神ジュベナイルフィリーズで田中将大のガチ予想が掲載され、有馬記念では単穴に指名したブラストワンピースが勝利しました。
本命に指名したレイデオロも2着に入っているので、良い予想だったと言えます。

田中将大は勝負事に強いメジャーリーガーで、特に有馬記念などの大舞台で期待できる存在です。
東スポに掲載されている田中将大の「ガチ予想」を参考にすることで、万馬券が的中するようになるかもしれません。

馬券が当たらないと悩んでいる人は、東スポで掲載されている田中将大の「ガチ予想」に注目してください。

3:田中将大の2018年の回収率は9.0%

田中将大 握手
田中将大は競馬好きメジャーリーガーとしてその予想が注目されていますが、馬券の成績が気になっている人も多いのではないでしょうか。
そこで、田中将大の2018年の回収率について調べてみました。

2017年有馬記念を見事に的中させた田中将大でしたが、2018年の回収率は9.0%と低迷してしまったようです。
馬券にも好調不調の波があるので、2018年は不調だったのかもしれません。

田中将大 不的中

それでも、2017年有馬記念の三連単を的中させたのは紛れもない事実です。
2018年は思うような結果が出せませんでしたが、2019年も田中将大の競馬予想から目が離せません。

昨年のホープフルステークスでは8番人気のコスモカレンドゥラ本命に選び、4着になるという惜しい結果となっています。
紙一重とも言える結果なので、歯車が噛み合えば高配当も期待できるかもしれません。

意外な穴馬を本命にすることがある田中将大の予想には、2019年も注目です。
思うような結果が出せなかったことを修正して、回収率も挙がってくるかもしれません。

2019年の田中将大の競馬予想にも期待してください。

まとめ

田中将大は投手としてメジャーリーグで活躍していますが、競馬好きなことでも有名です。
ツイッターでも予想を公開していることがあり、その予想が当たることでも話題になっています。

2017年有馬記念では8番人気のクイーンズリングを本命にして、見事三連単を的中させました。
田中将大の競馬予想には、これからも目が離せません。

田中将大はG1ホースの馬主になることを夢に掲げているほどの競馬好きで、本当に馬主になるかも注目されています。
残念ながら現在のところ馬主になっていませんが、今後の動向から目が離せません。

また、田中将大は競馬予想「ガチ予想」を東スポで掲載しています。
野球の才能だけでなく、競馬予想の才能にも優れているので「ガチ予想」も参考にできます。

田中将大の「ガチ予想」を参考にすることで、高配当が的中するかもしれません。

2018年の回収率については9.0%と不本意な結果になっていますが、歯車が噛み合えば万馬券的中も夢ではないでしょう。
2019年も田中将大の本格的な競馬予想に期待です。

メジャーリーガーとして活躍している田中将大は、JRAとのコラボキャンペーンも開催していました。
競馬を盛り上げてくれる存在としても、今後の活躍に注目です。