当たる競馬予想サイト

秋華賞2023予想を無料公開!リバティアイランドの相手が最重要!

更新日:

2023年10月15日京都競馬場ではクラシック牝馬3冠最終戦のG1秋華賞が開催されます。
3年ぶり7頭目の三冠牝馬誕生となるか?

桜花賞、そしてオークスと圧勝したリバティに敵はいない!
三冠牝馬誕生のカウントダウンは止まりません。

キサラギの本命は当然リバティアイランド

今年の秋華賞のポイントは相手選びだけでしょう。
過去のレースを参考にして、リバティアイランドの相手を炙り出していきましょう。

以上のポイントがわかるようになっています!5分程度で読み終える記事になりますので、是非馬券検討の参考にしてください!


■おすすめ競馬予想サイトTOP3

秋華賞とは

秋華賞

秋華賞は3歳牝馬3冠レース(桜花賞・オークス・秋華賞)の最後の1冠になるレース。阪神競馬場の芝2000mで行われます。

過去に3冠牝馬となった馬は過去に6頭。

年度馬名
2020年デアリングタクト
2018年アーモンドアイ
2012年ジェンティルドンナ
2010年アパパネ
2003年スティルインラブ
1986年メジロラモーヌ

メジロラモーヌが最初に牝馬三冠を達成してから約20年は3冠牝馬はいませんでしたが、この20年で5頭の馬が達成しています。最近はアーモンドアイ、デアリングタクトと2年おきに牝馬3冠馬が誕生しています。

今年は桜花賞、オークスを制した2冠馬リバティアイランドが2020年のデアリングタクト以来7頭目の牝馬3冠に挑戦します!

【秋華賞で3冠を逃した牝馬】

年度馬名秋華賞成績
2022年スターズオンアース3着
1993年ベガ3着
1987年マックスビューティー2着
1976年テイタニヤ4着

3冠牝馬6頭に対して、2冠牝馬は19頭!

しかし桜花賞、オークスを制して秋華賞で3冠を逃した牝馬は4頭しかいません。
それはそうでしょう、春のクラシックで1600、2400と距離もコースも違う2大レースを制した馬、よほどの急勢力が台頭しない限り3冠牝馬戦で負けることはありません。

阪神芝2000mコースの特徴

特徴はスタート直後に急坂があること
序盤のペースは上がりにくいがパワーがない馬はここで後手を踏む可能性あり。

内枠有利と言われていますが、内は荒れていることが多く直線で伸びを欠くケースが多い。
そのため、安定した走りができるのは外目である程度先行力がある馬。

リバティアイランドの場合は4コーナーで10番手以内ならば確勝級。

2022年の秋華賞プレイバック

先行したのは外枠のブライトオンベイスとサウンドビバーチェ。2頭を先に行かせたスタニングローズは内から外へ進路を取り、二冠馬スターズオンアースは最後方からの競馬。
直線で馬場のいいコースを伸びたスターズオンアースがらくらく先行馬を交わし、外から追い上げるナミュールとスターズオンアースの2着争い。

インをついて伸びてきたスターズオンアースは3着でしたが、さすが二冠馬という強さを見せつけてくれました。

キサラギの予想※10/13更新

秋華賞2023の予想

  • ◎リバティアイランド
  • 〇ドゥーラ
  • ▲グランベルナデット
  • △ミシシッピテソーロ
  • △キタウイング
  • △マラキナイア
  • △モリアーナ

無料予想が貰える『的中ファーム』も利用しましょう!

的中ファームのサムネイル画像

的中ファームの無料予想結果

的中ファームの無料予想結果
実績調査 14勝6敗
合計投資金額 36,800円
的中率 75%
回収率 447%
平均回収金額 +8,237円
合計収支金額 +164,740円
予想 レース 券種 投資額 的中額 回収率
キャプチャ 2/24
東京11R
3連複
フォーメーション
1,600円 0円 0%
キャプチャ 2/11
東京11R
3連複
フォーメーション
1,600円 0円 0%
キャプチャ 1/27
東京11R
3連複
フォーメーション
1,600円 1,680円 105%
キャプチャ 1/14
京都11R
3連複
フォーメーション
1,600円 0円 0%
キャプチャ 12/23
阪神11R
3連複
フォーメーション
1,600円 3,960円 247%
キャプチャ 12/2
中山11R
3連複
フォーメーション
1,600円 0円 0%
キャプチャ 11/26
東京12R
3連複
フォーメーション
1,600円 0円 0%
キャプチャ 11/12
東京11R
3連複
フォーメーション
1,600円 2,910円 137%
キャプチャ 10/29
東京11R
3連複
BOX
2,000円 2,480円 124%
キャプチャ 10/21
東京11R
3連複
BOX
2,000円 3,140円 314%
キャプチャ 9/24
中山11R
3連複
BOX
2,000円 3,000円 150%
キャプチャ 9/3
新潟11R
3連複
BOX
2,000円 2,040円 104%
キャプチャ 8/26
小倉4R
3連複
BOX
2,000円 2,570円 128%
キャプチャ 8/6
札幌11R
3連複
BOX
2,000円 1,510円 75%
キャプチャ 7/30
川崎11R
3連複
BOX
2,000円 110,120円 5506%
キャプチャ 7/26
川崎11R
3連複
BOX
2,000円 16,490円 824%
キャプチャ 7/25
船橋11R
3連複
BOX
2,000円 3,830円 191%
キャプチャ 7/23
中京11R
3連複
BOX
2,000円 4,420円 221%
キャプチャ 7/16
函館11R
3連複
BOX
2,000円 4,210円 210%
キャプチャ 7/9
福島11R
ワイド
BOX
2,000円 2,380円 119%

元現場のプロが予想する情報を無料で見れる最新サイト的中ファームが一番おすすめです!

キサラギの予想と合わせて、プロの予想の二刀流も可能!

ワンランク上の情報で注目レースを勝ち切りましょう!

出走予定馬と想定オッズ

2023年10月13日12時時点の出走予定馬

馬名性齢斤量騎手単勝オッズ人気
リバティアイランド牝355.0川田1.31人気
ハーパー牝355.0ルメール10.92人気
ドゥーラ牝355.0斎藤新23.56人気
コナコースト牝355.0鮫島駿22.85人気
モリアーナ牝355.0横山典19.64人気
ヒップホップソウル牝355.0横山武28.67人気
ドゥアイズ牝355.0吉田隼44.89人気
マスクトディーヴァ牝355.0岩田望15.03人気
グランベルナデット牝355.0松山35.68人気
マラキナイア牝355.0池添48.410人気
ラヴェル牝355.0坂井瑠55.111人気
ピピオラ牝355.0藤岡康71.512人気
ソレイユヴィータ牝355.0武豊93.513人気
コンクシェル牝355.097.614人気
エミュー牝355.0デムーロ119.115人気
ミシシッピテソーロ牝355.0石川128.316人気
フェステスバント牝355.0酒井182.017人気
キタウイング牝355.0江田照239.718人気

過去10年の傾向をデータ分析

分析画面

過去10年で万馬券1回だけ!馬連10倍以下が50%と固いレース

【過去10年の馬券配当傾向】

馬連平均配当3連複平均配当3連単平均配当馬連最高配当3連単最高配当
1,840円13,960円59,620円3,550円233,560円

馬連平均配当50倍は、かなり高配当?
実際は昨年2022年に370倍の大波乱があり、その1年だけで平均配当を押し上げています。2022年の万馬券を外して計算すると、馬連の平均配当は12倍程度。

過去10年のうち5回が馬連10倍以下の決着なので、ここは人気サイドの馬連で点数を絞っての勝負がベストでしょう。

1番人気の連対率は60%!トライアルで圧勝した馬は信用できない

1番人気の連対率が70%と秋華賞では実力通りに力を発揮します!飛んだ1番人気馬について共通点を探ってみましょう。

【秋華賞飛んだ1番人気馬】

年度馬名性齢斤量騎手前走
2022年スターズオンアース牝355.0㎏ルメールオークス(東京) 1着
2021年ソダシ牝355.0㎏吉田隼札幌記念(札幌) 1着
2019年ダノンファンタジー牝355.0㎏川田ローズステークス(阪神) 1着
2017年アエロリット牝355.0㎏横山典クイーンステークス(札幌) 1着
2016年ビッシュ牝355.0㎏戸崎圭紫苑ステークス(中山) 1着
2013年デニムアンドルビー牝355.0㎏内田博ローズステークス(阪神) 1着

過去10年で飛んだ1番人気すべてが前走の優勝馬。ローズステークス、紫苑ステークスのトライアルで圧勝したものの本番で飛んでいます。

2冠牝馬スターズオンアース以外は、桜花賞とオークスの両レース出走していないか、桜花賞よりもオークスの着順が悪い馬です。

マイラータイプの馬が1番人気になったときは注意が必要。

穴狙いでも4番人気まで過去10年で大穴は1頭しか連対していない

【4番人気以下で連対した4頭】

年度馬名性齢斤量騎手人気前走
2021年アカイトリノムスメ牝355.0㎏戸崎圭4人気オークス(東京) 2着
2020年マジックキャッスル牝355.0㎏大野10人気紫苑ステークス(中山) 4着
2019年クロノジェネシス牝355.0㎏北村友4番人気オークス(東京) 3着
2018年ミッキーチャーム牝355.0㎏川田5番人気藻岩山特別(札幌) 1着
2017年リスグラシュー牝355.0㎏武豊4番人気ローズステークス(阪神) 3着
2016年パールコード牝355.0㎏川田5番人気紫苑ステークス(中山) 5着
2015年クイーンズリング牝355.0㎏デムーロ5番人気ローズステークス(阪神) 5着

固い決着が多い秋華賞ですが、1、2番人気のマッチレースとなったのは
過去10年で一度もありません。

一番最近で1、2番人気できまったのは11年前の2012年。ジェンティルドンナとヴィルシーナで決まったのが最後になっています。

過去10年で1、2、3番人気すべてが連を外したことは一度もなく、人気上位内での決着か人気上位と4番人気以下の馬での決着となっています。

2016年はローズステークス勝利のオークス馬シンハライトが直前で秋華賞を回避し引退。このようなアクシデントがない限り、人気薄と言ってもトライアル3着以内、オークス掲示板内の馬が候補になるでしょう。

6枠から外で勝率60%!内枠以外ならばリバティアイランドには枠不問

【枠番別勝利数】

枠番勝利数
1枠0勝
2枠0勝
3枠2勝
4枠2勝
5枠0勝
6枠2勝
7枠2勝
8枠2勝

6枠より外で勝率60%。
阪神コースは外差しが決まるので、直線で外に出しやすい外枠が有利となっています。
昨年は4枠2頭の決着になりましたが、スタニングローズはスタート後、先行馬をいかせてから外目に進路を取ったのが成功でした。

オークス直行馬と紫苑ステークスの組み合わせがトップ!ローズSは最近不振

【ローテーション別勝利数】

ランク前走レース勝利数
S紫苑ステークス4勝
Bオークス4勝
Aローズステークス2勝
BCBC賞1勝
B北九州記念1勝

秋華賞を勝った馬の前走はオークス直行か、ローズ、紫苑のトライアル経験馬しかいません。2018年~2021年まではオークス直行馬が4連勝でしたが、昨年は紫苑から出走のスタニングローズが勝利!

馬連の組み合わせ的にはオークス組とトライアル組が最も多く、連対率が一番高いのは紫苑ステークスからの出走馬です。

秋華賞2023の注目馬3頭

  • リバティアイランド
  • ドゥーラ
  • ハーパー

注目馬1頭目:リバティアイランド

リバティアイランド
前走オークス(東京) 1着
人気1人気
騎手川田
脚質差し

デビュー以来負けたのはアルテミスステークスの2着のみ。他は圧倒的強さでねじ伏せてきたリバティアイランドがついに3冠牝馬へ王手をかけます。

オークスの圧勝ぶりをみたら、まさに怪物。この馬に勝つとしたら超スローペースの前残りしか考えられませんが、それができる馬はいないでしょう。

3冠確率は90%以上!キサラギ自信の本命馬です。

注目馬2頭目:ドゥーラ

ゴールデンハインド
前走クイーンステークス(札幌) 1着
人気4人気
騎手斎藤新
脚質差し

前走のクイーンステークスでは休み明けでマイナス14㎏。
牝馬にしては大柄な馬ですが、3歳夏でふつうは大幅に体重が増えるところ
マイナスになっているのは、体調不良か夏負けでは?と思い軽視していたところ

古馬を相手に見事に突き抜けて快勝!
しかし、札幌2歳ステークス当時より馬体重が軽いのがベストとは思えません。
今回どのくらい体重を増やして出走してくるかですね。

リバティと並ぶ末脚のキレをもっていますが、体重減ならば厳しくなりそう。

注目馬3頭目:ハーパー

ハーパー
前走オークス(東京) 2着
人気2人気
騎手ルメール
脚質先行

桜花賞は5着に終わりましたが、距離延長のオークスではリバティアイランドに次ぐ2着。6馬身差を逆転する成長力があるかどうかですね~。

鞍上がルメール騎手なので、ぶっつけ本番でも不甲斐ない競馬にはならないでしょう。
ジェンティルドンナが3冠達成したように、1、2番人気で決着の可能性もあり。

過去データではわからないキサラギの分析

危険な人気馬:マスクトディーヴァ

ローズステークスは低評価を覆しての快勝!一躍リバティの刺客に名前が上がるような存在になりました。
ただし、過去ローズステークスを人気薄で勝利した馬は全て飛んでいます。ヌーヴォレコルトがローズと秋華賞を連勝していますが、秋華賞は一番人気でした。

ローズよりも一気にメンバーが強化されるレース。
経験の少ないこの馬にとってはかなり厳しいレースになると見ています。

キサラギの特注穴馬指名:キタウイング

2歳戦を含めて重賞2勝はメンバートップクラス。
確かにフェアリーステークス以降は、全く相手にならない競馬が続いていましたが
前走のクイーンステークスから復調気配。

問題は2000の距離がこなせるかどうかだけです。
2000も持つようであれば、切れ味はメンバーの中でもトップクラスなので
最下位人気で江田騎手というのがどうにも気になります。

秋華賞のキサラギポイント:

秋華賞の特注穴馬は枠順確定後公開いたします。

2023年秋華賞まとめ

3年ぶりの3冠牝馬達成はほぼ間違いないでしょう!
オークス直行組の人気2頭では決まらないでしょう。

やはり相手は秋の初戦を戦った馬達になります。
春の状態では1枚も2枚も上だったリバティに迫る馬はどの馬なのか?

1番人気が抜けた人気で、2番人気とかなり差があるのは
デアリングタクト、アーモンドアイの秋華賞と同じ。

どちらも3冠馬の相手は人気薄でしたので今回も紐荒れ馬券で勝負!

秋華賞2023年結果

秋華賞2023結果は下記となりました。

秋華賞2023結果
  • 1着 リバティアイランド
  • 2着 マスクトディーヴァ
  • 3着 ハーパー

強すぎるリバティアイランド。
最終コーナーでトップに躍り出ると、そのまま快速を飛ばし2着に1馬身差を付けてゴール。

マスクトディーヴァも驚くほどのスピードでリバティアイランドに迫ったが、ポジション取りが悪く惜しくも届かなかった。

優勝者のコメント

川田騎手「心から感動しています。事前にレースプランはつくらずにゲートを出てから雰囲気や並びを見ながら考えていこうというところで、本当にいい内容で走ってくれていたと思います。自分の能力さえ発揮できれば同世代では圧倒的なパフォーマンスを発揮できる馬です」

LINE公式アカウント開始!友達追加でお得な情報を先取り!

当たる競馬予想サイトでは皆様にご愛読いただき、遂に公式LINEを開始致しました!

公式LINEではこれまでより簡単に予想記事が見れるほか、最新記事をいち早く公開中です!

LINEID:@328zfspx
line登録画面友達登録はこちら
Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.