競馬予想サイトの無料情報が当たらない所は使う価値なし!徹底解説

更新日:

「競馬予想サイトの無料情報を試してみたけど当たらなかった・・・・」

無料情報なのだから、全く損はしていないのですが、言われたとおりに馬券を買ってハズれたら騙されたような気分になりますよね~

それが販売されている有料情報ならなおさらのことです。

この記事では、競馬予想サイトの無料情報は当たらないのか?本当にお金を払って予想を購入するのは得なのかについて解説しています。

5分程度で読み終える記事になりますので是非最後までお読みください。

1:当たらないは論外!競馬予想サイトの無料情報のポイント4つ

自分の予想が外れ続けて、気分転換で他の人の予想を参考にしてみたいとか、全く予想が当たらないので誰かに助けて欲しいといった理由で予想サイトの無料情報を利用することが多いでしょう。

いったいなぜ無料で予想情報を公開しているのか?その理由と無料予想を利用するときのポイントについてまとめました。

1-1:競馬予想サイトの無料情報は集客要素

あしたの万馬券無料情報

競馬予想サイトの無料情報は、まさにサイトの顔そして入り口になります。
つまり、有料情報よりも力を入れてとにかく当たる情報を提供しなければなりません。

人気の高いサイトは、無料情報の的中率も高いです。

実際、サイトに登録して無料情報で馬券を購入しても当たらない場合、そのサイトでお金を出してまで予想を購入しようと考える人はほとんどいないでしょう。

ユーザー数の多い人気サイトや優良会社が運営しているサイトは、登録したユーザーに無料情報で当ててもらう→有料情報の購入をしてもらうという流れができています。

1-2:当たらない無料情報を公開しているサイトはダメ

当たらないサイトはダメ

1で説明したのとは全く逆で、無料情報が全く当たらないサイトも少なくありません。たまに当たりますが、完全に固いレースのみ。

このようなサイトの無料情報の特徴を見ると、軸にするのはグリグリの1番人気馬、そこから上位人気に流し、1頭は中穴、1頭は大穴といった馬券でいつもフォーメーションを組んでいます。

人気サイドで決まるか、穴が来たらもうけものみたいな素人予想レベルですね。

1度で判断するのではなく、買う買わないは別にして毎回、このようなフォーメーションで無料情報を流しているサイトは、確実に予想を行っていない悪質な予想会社と言えます!

無料情報すら予想できていないサイトで有料の予想情報を購入することはお金をドブに捨てるようなものなので、絶対にやめた方がいいです。

1-3:無料情報のポイントは的中率よりも回収率

すごい競馬無料情報

無料情報はサイトの顔そして入り口なので、ユーザーに中に入ってもらうために必要なのは的中率です。とにかく無料情報を利用した人に馬券を当ててもらわなければ話になりません。

それが3倍でも5倍でも10倍でも、少ない配当でいいんです。
固いレースを確実に当てる力も予想サイトには必要な能力です。

無料サイトで大きな配当を期待するのはさすがに欲しがり過ぎですね。無料でそんなに稼ぐことができるならば有料予想を販売する意味がなくなります。

無料情報で期待できるのは的中率!

予想サイトによって違いますが、無料情報の的中率は60%くらいと言われています。
大手の競馬予想サイトのランキングを見ると、上位の人でも的中率は50%を切っていることが多いので、60%的中率をキープできるサイトはかなり予想力が高いサイトと言えるでしょう。

1-4:重賞レースは無料情報で配信されることが多い

あしたの万馬券重賞無料予想

無料情報は初心者の方にも向いている情報です。
その理由は、重賞とくにG1レースが無料で公開されることが多いからです。

有料情報はレースの格に関係なく、サイトが稼げるレースと判断したときに商品となります。つまり稼げる期待が高いレースならば、重賞などの大きいレースである必要はなく、未勝利戦でも特別戦でもなんでもいいということです。

初心者の方はいきなり未勝利戦などをやったりすることは少ないので、最初は重賞競走から競馬を始めることが多いでしょう。

重賞レースは多くても週4つくらい。

その中で2レース程度の無料予想が配信されるサイトが多いので、初心者が競馬で楽しむペースにもピッタリだと思います。

2:安いから当たらない?競馬予想サイトの有料情報購入のポイント4つ

競馬予想サイトでお金を出して予想を購入したのに当たらなかったなんて本当に損した気分になりますよね。

少しでもリスクを少なく有料情報を購入する4つのポイントについて解説します。

2-1:有料情報の販売価格は配当期待値による

うまクル的中実績

有料情報の販売価格は安いものなら5,000円くらいですが、高額な商品になると10万円を超えるものもあります。

この価格は、予想が当たったときに受け取れる配当金額によって決められています。

あしたの万馬券的中実績

だいたい価格から5倍~30倍くらいの配当期待値になっている商品が多く、5000円の商品ならば配当5万~10万円。10万円の商品ならば配当200~300万というのが目安になります。

2-2:販売価格が高くても当たる確率が高いわけではない

20万円も出して予想を買ったのに当たらなかった・・・・

これは悔しいですが高額の商品だからと言って当たる確率が上がるわけではありません。前述したようにあくまでも配当期待値が高いということで、馬券が当たる確率は無料予想も有料の高額商品も変わりません。

的中率を上げたいのであれば、高額商品1点を購入するのではなく適度な価格の予想を数点購入してチャンスを増やす方がいいでしょう。

2-3:配当金だけじゃなく買い目の点数もチェック

うまニキ商品紹介

悪質なサイトだと、購入するまで買い目の点数が明記されていないところがあります。

予想を購入したら、点数が300点とか500点・・・・

こんな数打ちゃ当たるかものやり方では、当たってもマイナスになってしまいますし、何より軍資金が大きくなり過ぎてリスクが高くなります。

予想を購入する時は、買い目が何点になっているかは確実にチェックしましょう。

3:競馬予想サイトの予想が当たらない場合でも損をしない方法3選

必ず予想が当たる!ということはありませんが、万が一、予想が外れたときにも損をしない、リスクを少なくする方法はあります。

今回紹介する3つの方法を実行することで、確実にハズレのリスクを抑えることが可能です。

損しない方法1:登録プレゼントのポイントで購入する

ばかウケ登録プレゼント

登録のプレゼントとして、サイトで使えるポイントがもらえるサイトは多いです。
このポイントで有料予想を購入すれば、無料で試すこともできます。

プレゼントのポイントが販売価格に少し足りない場合でも、実質大幅な値引きになっているので、最初はこのポイントを使って予想を購入することをおすすめします。

損しない方法2:無料情報で当たった配当で購入する

ウマくる無料情報

競馬予想サイトの無料情報を試してみて、当たったらそのお金で有料情報を購入すれば、確実にリスクを低くすることが可能です。

また、無料情報をコンスタントに的中させる力があるサイトであれば、当然有料で販売されている予想の的中率にも期待ができます。

サイトに登録しても、いきなり商品を購入するのではなく、複数のサイトで無料情報を試してみてから、的中率をチェックして有料予想を購入するのが基本です。

損しない方法3:保証があるサイトを選ぶ

あしたの万馬券まるごと保証

有料予想を購入しても当たらなかった場合や、当たっても予想した配当よりも金額が低かった場合、サイト内で使えるポイントや現金でキャッシュバックを行う保証制度があるサイトは多いです。

ポイントで還元される場合は、そのポイントを使って次の予想を無料で手に入れることができるので、実質1回予想を購入したら「当たるまで」永遠に予想が手に入ることになります。

4:競馬予想サイトの無料情報は当たらない まとめ

競馬予想サイトの無料情報はサイトの力を確認するためのものと思っていいでしょう。
無料情報が当たらないサイトならば、有料情報を購入しても無駄になる可能性が高いです。それならば、他のサイトを試して無料情報を確実に的中させているサイトに入会しましょう。

この記事を書いた人

Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.