新春賞の予想を無料公開!本命はアラジンバローズ

更新日:

2024年1月3日園田競馬場では重賞、新春賞が開催されます。
昨年は1番人気に支持されたタガノウィリアム、2番人気のクリノメガミエースと人気馬2頭が飛んで、33倍の高配当となったこのレース。

今年も園田の新春一発目はお年玉が期待できるレースになりそうです。

キサラギの本命はアラジンバローズ!

今年の夏まで中央のOPクラスで勝ち負けしていた馬

能力は完全上位なので、心配は疲れくらいでしょう。ツムタイザンとの一騎打ちになるレースだと思うので、1点にドカーンといって、穴2頭に少し流すレース!

新春賞とは

新春賞

正式名称は「兵庫県知事賞典・新春」
1953年に創設されたアラブ馬の重賞でしたが、2005年からサラブレッド重賞に変更。
距離も園田のメインコース1870mでの競争となりました。

この10年では長い間園田のエースとして活躍したエイシンニシパが4連勝を含む5勝を挙げているレース。地方重賞にしては珍しいハンデ重賞なので、軽ハンデの人気薄馬の大駆けに期待できるます。

副賞として種付け権が贈呈される、HITスタリオンシリーズに指定されており
2021年はフェノーメノ、2022年はビッグアーサー、2023年はスマートファルコンの種付け権が贈呈されています。

新春賞概要

開催日時 2024年1月3日 園田11レース
開催競馬場 園田競馬場
コース ダート1870メートル
レースグレード 重賞1
出走条件 兵庫所属の4歳以上
負担重量 ハンデ戦
賞金 1着1500万円

新春賞過去5年の優勝馬

近5年の新春賞の優勝馬を紹介します。

年度 馬名 性齢 騎手名 人気
2023年 アキュートガール 牝4 笹田 5人気
2022年 エイシンニシパ 牡9 吉村 1人気
2021年 エイシンニシパ 牡8 吉村 1人気
2020年 エイシンニシパ 牡7 吉村 1人気
2019年 エイシンニシパ 牡6 吉村 1人気

新春賞のコース紹介

園田レースコース

引用:園田競馬場コース 地方競馬情報サイト

・コースの特徴
園田1870mはコースを1周半するため、コーナーが6回。
スピードが上がりにくく、逃げ先行馬が有利にレースをすすめやすい
直線も短いので、差し追い込み馬が勝利するためには、相当の能力差が条件となります。
同程度の能力ならば、逃げ先行が有利。
ただし、向こう正面で内側に馬群が寄ってくる傾向があるので
内枠で抜け出していない馬はここで失速する可能性あり。

2023年の新春賞プレイバック

着順 馬名 騎手 人気
1着 アキュートガール 笹田 5人気
2着 エイシンナセル 吉村 5人気
3着 クリノメガミエース 吉原 2人気
単勝   550円
馬連  3,370円
3連複  2,870円
3連単 20,070円

キサラギの予想※12/30更新

 

新春賞2023の予想

  • ◎アラジンバローズ
  • 〇ツムタイザン
  • ▲ナムラタタ
  • △エイシンビッグボス

◎アラジンバローズのイチ推し理由はこれ

  • 今年の8月まで中央のOPクラスで好走→力は1枚上
  • 前走で園田勝利を決めており2回目の今回はさらにいいレースができるはず
  • 前走も中央でも58キロの経験はあるのでトップハンデでも問題なし!

新春賞出走予定馬と想定オッズ

2023年12月27日12時時点の出走予定馬

馬名 性齢 斤量 騎手 単勝オッズ 人気
アラジンバローズ セ7 58.0㎏ 下原理
シェナキング 牡6 54.0㎏ 大山真
フーズサイド 牡8 54.0㎏ 松本大
エイシンダンシャク 牡7 54.0㎏ 大山龍
ナムラタタ 牡5 55.0㎏ 吉村
エイシンビッグボス 牡6 55.0㎏ 永井
ツムタイザン 牡6 57.5㎏ 杉浦
リバプールタウン 牡9 54.0㎏ 山本咲
アキュートガール 牝5 54.0㎏ 鴨宮
トリプルスリル 牡5 54.0㎏ 廣瀬
ベストオブラック 牡6 55.0㎏ 田野豊

過去10年の傾向をデータ分析

分析画面

万馬券は過去2回!軸が決めにくいので馬連ボックスがおすすめ

【新春賞過去10年の配当傾向】

総合波乱度 ★★★☆☆
近年波乱傾向★★☆☆☆
万馬券出現率 20%
馬連10倍以下 30%
馬連平均配当 3連複平均配当 3連単平均配当 馬連最高配当 3連単最高配当
3,610円 10,360円 64,730円 12,880円 279,970円

地方重賞の中ではかなり高配当が期待できるレース。
万馬券は過去2回

2015年7番人気エーシンスパイシーと5番人気ニシノイーグルで決まった128倍と2018年3番人気マイタイザンと7番人気エイシンホクトセイの114倍の2回。

過去10年で3回の10倍以下の決着はあるものの、20倍以上の配当が多いレース。
波乱馬券の軸を決めるのが難しいならば、馬連5点ボックスで勝負!

実質的な1人気の連対率は非常に低い!園田金盃好走組は危険

1番人気信頼度 C

【新春賞飛んだ1番人気馬】

年度 馬名 騎手 単勝オッズ 前走
2022年 タガノウィリアム 下原理 2.7倍 園田金盃(園田) 4着
2018年 ミッレミリア 大山 3.6倍 園田金盃(園田) 2着
2017年 バズーカ 木村健 2.5倍 園田金盃(園田) 1着
2015年 ハルイチバン 田中学 3.3倍 園田金盃(園田) 2着
2014年 ホクセツサンデー 木村健 2.1倍 園田金盃(園田) 2着

過去10年で1番人気の連対率は50%。
しかし、そのうち4回がエイシンニシパなので
エイシンニシパ以外の1番人気で連対したのは2016年のエーシンクリアだけです!

1番人気の連対率は実質的にかなり低くなるので
ここは上位人気でも1番人気以外を軸にするのがベスト!

エイシンニシパ以外ならば3番人気の勝率が高かったので
人気サイドから軸にするなら3番人気馬一択ですね。

近年は重賞組より特別戦勝利馬の勢いが優勢!乗り替わりに注目

【新春賞5番人気以下の連対実績】

年度 馬名 性齢 騎手 人気 前走
2022年 エイシンナセル 牡11 吉村 5人気 ヤマトポーク特別(園田) 1着
2021年 エイシンガネーシャ 牡5 廣瀬 5人気 A-1競走(園田) 1着
2018年 エイシンホクトセイ 牡7 笹田 7人気 摂津盃(園田) 5着
2015年 ニシノイーグル 牡7 杉浦 5人気 園田金盃(園田) 8着
2015年 エーシンスパイシー 牝5 松浦 7人気 兵庫クイーンカップ(園田) 4着

園田で重賞クラス大敗からの巻き返しが多かったですが
近年は特別戦勝利馬がその勢いで連対する傾向になっています。

園田金盃組が多数出走しますが、そこでの狙い目は掲示板外に敗れた馬
ここで前走からの乗り替わりがあればさらにアツいです!

2023年間地方競馬予想No.1サイトで勝ちに行く!

おもいで競馬のサムネイル画像

特に地方競馬予想は当たりづらく、ついつい人気馬を軸に入れて配当を下げた経験はありませんか?

そんな方は、今すぐおもいで競馬を利用しましょう!

おもいで競馬の持ち味は高い的中率と回収率を両立していることです。

さらに、おもいで競馬は毎日無料予想を行っており、いま地方競馬ファンに大人気の競馬予想サイトとなっています!

キサラギの予想と合わせて、プロの予想の二刀流も可能!

ワンランク上の情報を揃えて注目レースを勝ち切りましょう!

おもいで競馬の無料予想結果

おもいで競馬の無料予想結果
実績調査 14勝4敗
合計投資金額 179,600円
的中率 100%
回収率 313%
平均回収金額 +34,711円
合計収支金額 +382,880円
予想 レース 券種 投資金額 的中金額 回収率
キャプチャ 10/28
京都11R
ワイドBOX 10,000円 139,000円 1390%
キャプチャ 10/22
京都11R
ワイドBOX 10,000円 13,200円 132%
キャプチャ 9/23
中山11R
ワイドBOX 10,000円 10,900円 109%
キャプチャ 9/21
園田9R
三連複軸1頭流し 10,000円 30,300円 190%
キャプチャ 9/21
園田9R
三連複軸1頭流し 10,000円 30,300円 190%
キャプチャ 9/10
阪神11R
ワイドBOX 10,000円 90,500円 905%
キャプチャ 9/2
札幌11R
ワイドBOX 10,000円 15,000円 150%
キャプチャ 8/27
札幌11R
ワイドBOX 10,000円 4,400円 44%
キャプチャ 8/20
札幌11R
ワイドBOX 10,000円 9,400円 94%
キャプチャ 8/13
小倉11R
ワイドBOX 10,000円 13,100円 131%
キャプチャ 8/12
小倉11R
ワイドBOX 10,000円 15,600円 156%
キャプチャ 7/16
函館11R
ワイドBOX 10,000円 9,600円 96%
キャプチャ 5/28
東京11R
ワイドBOX 10,000円 31,500円 315%
キャプチャ 5/18
名古屋10R
3連複ボックス 10,000円 41,300円 413%
キャプチャ 4/16
中山11R
ワイドBOX 10,000円 24,700円 247%
キャプチャ 4/11
名古屋11R
3連複軸1頭流し 9,600円 6,880円 76%
キャプチャ 4/2
阪神11R
ワイドBOX 10,000円 24,900円 249%
キャプチャ 3/25
中山11R
ワイドBOX 10,000円 51,900円 519%

地方競馬に強いサイトをランキング形式で紹介しているので、こちらも合わせてチェックして下さい!

外枠重視だが吉村レべルの騎手が1枠なら要注意

【新春賞枠順別成績】

枠順 勝数
1枠 2勝
2枠 1勝
3枠 0勝
4枠 1勝
5枠 1勝
6枠 1勝
7枠 3勝
8枠 1勝

7枠がリードしていますが、近年の勢いは1枠と8枠。
複勝率が高いのは5枠なので、人気薄ワイドを狙うなら5枠の馬がおすすめ。

基本的には外枠から流したいが、吉村レベルの騎手が1枠ならばそちらの方が有力になる
可能性あり。

軽ハンデ馬の連対率は低い!狙い目は55~57㎏台の実績馬

【新春賞ハンデ別成績】

ハンデ 勝数 連対数
52.0㎏以下 1勝 0回
53.0㎏ 0勝 1回
54.0㎏ 1勝 2回
55.0㎏ 1勝 2回
56.0㎏ 1勝 0回
57.0㎏ 4勝 3回
58.0㎏ 1勝 1回
58.5㎏以上 0勝 0回

ハンデ戦でも、実績のある重ハンデ馬が好走しています。
ただし、57キロ台を背負って勝利したのはエイシンニシパ以外では
2014年のニシノイーグルのみ。

実質的には55~56㎏で出走している馬が狙い目。

新春賞2024の注目馬3頭

  • アラジンバローズ
  • ツムタイザン
  • ナムラタタ

注目馬1頭目:アラジンバローズ

アラジンバローズ

前走 近江米特別(園田) 1着
人気 1人気
騎手 下原理
脚質 先行

今年の秋に中央から園田へ転厩。
転厩後は佐賀、名古屋と転戦し、前走で園田初経験。
圧倒的人気でしたが、差のない競馬で1着を確保。

派手な勝ち方ではありませんが、園田で初戦勝利したのは大きい。
今回は秋3戦の疲れがどれくらい出ているかどうかだけが心配です。

今年の夏は、中央でオープン戦好走をしていた馬。
キングズソードに0.3秒差に詰め寄った実績もあります。
完全にこのメンバーなら抜けた存在。

キサラギの本命馬です!

注目馬2頭目:ツムタイザン

ツムタイザン

前走 園田金盃(園田) 2着
人気 2人気
騎手 杉浦
脚質 先行

2歳時から重賞で活躍していましたが、本格化したのは
2023年になってからでしょう。ラッキードリームと差のない競馬ができるようになり
前走の園田金盃では、兵庫ダービー馬スマイルミーシャとほぼ同着の2着。ラッキードリームには先着しています。
充実度はナンバー1の馬。アラジンバローズは強敵ですが、どこまで食い下がることができるか楽しみです。

注目馬3頭目:ナムラタタ

ナムラタタ

前走 揖保川特別(園田)1着
人気 5人気
騎手 吉村
脚質 差し

前走は特別戦勝利。
これといった実績はありませんが
やはり鞍上が怖い。

ここ数戦56㎏で走っていたのが、今回1㎏減になるのは完全にアドバンテージ。
2強とは力の差があるものの、騎手レベル別格のエースがどんな競馬を仕掛けてくるのか?

新春賞2024の注目騎手2人

注目騎手1人目:吉村智洋騎手

吉村騎手

名前 吉村智洋
所属 園田
年齢 39歳
2023年度成績 333勝(全国リーディング1位)
主な獲得タイトル 2023年 兵庫ダービー 2023年 園田金盃

2023年は牝馬スマイルミーシャでの兵庫ダービー制覇。
昨年に続いて2年連続の全国リーディング1位と順調な年でした。

年間300勝超えは吉村騎手と笹川翼騎手の2人だけ、そして2位の笹川騎手に20勝以上差をつける圧倒的な勝利。
今年も園田競馬はこのエースを中心に回っていくことは間違いありません。

注目騎手1人目:下原理騎手

名前 下原理
所属 園田
年齢 46歳
2023年度成績 193勝(全国リーディング7位)
主な獲得タイトル 2008年佐賀記念 2018年 2022年姫山菊花賞

兵庫のベテランジョッキー!
2023年のリーディングは吉村騎手に次いでの2位。全国リーディングでも7位と活躍しています。新人離れした騎乗でデビュー当時から期待されていましたが、当時は岩田騎手、小牧太騎手といったJRA移籍組がリーディング上位を独占しており、なかなか上位に上がることができませんでしたが、2人が移籍した後はリーディング上位を継続。

2016年には兵庫リーディングを初獲得し、さらに今後も期待されるジョッキー。重賞レースは特に強いので注目しなければならない騎手の一人です。

過去データではわからないキサラギの分析

kisaragi

新春賞危険な人気馬:トリプルスリル

前走、アラジンバローズと0.4差の実績があり3番人気に支持されていますが、差し脚が生かせるのは
やはり稍重以上かと思っています。ポジションが2強と被り、最後の決め手勝負になったらさすがに太刀打ちができない。

新春賞特注穴馬指名:エイシンビッグボス

前走の園田金盃大敗で人気を落としていますが、このレースの敗因がわからない以上。1戦だけで評価を下げたくない馬。
その前では姫山菊花賞でラッキードリームと0.2秒差の2着という実績もあるので、吉村騎手のナムラタタかこの馬が2強を崩せる存在と見ています。

2024年新春賞まとめ

園田金盃からの馬が多数出走するので、そこからのハンデの変化が非常に重要なレース。好走した馬は、ここで一気にハンデが重くなる可能性があるので、狙うなら園田金盃の負け組と特別戦勝ち馬でしょう。

2強で決まる可能性が高いですが、穴馬に挙げた2頭はかなりおすすめなので3連複なら絶対に紐に入れてください。

LINE公式アカウント開始!友達追加でお得な情報を先取り!

当たる競馬予想サイトでは皆様にご愛読いただき、遂に公式LINEを開始致しました!

公式LINEではこれまでより簡単に予想記事が見れるほか、最新記事をいち早く公開中です!

LINEID:@328zfspx
line登録画面友達登録はこちら
Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.