じゃい 競馬 予想

インスタントジョンソン・じゃいの競馬予想、その実力とは!?

1:インスタントジョンソン・じゃいの競馬予想はすごい!?

インジョン(インスタントジョンソン)・じゃい。
競馬をやっていればこの名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

お茶の間ではお目にかかる機会の少ないじゃいですが、競馬の実力は芸能人の中でも別格、その予想はプロ顔負けとのウワサも。
そんなインジョン・じゃいの競馬予想について、今回は詳しくご紹介していきます!

2:インスタントジョンソン・じゃいとはどんな人物?

インスタントジョンソン じゃい 競馬

じゃいの本名は渡辺隆浩(わたなべたかひろ)、お笑いトリオ、インスタントジョンソンのボケを担当しています。
「じゃい」という芸名は高校時代につけられたあだ名をそのまま使っているようです。

インスタントジョンソンは1997年に結成され、現在2019年で結成22年を迎えるベテラン芸人です。
最近はテレビ出演はそこまで多くないものの、じゃいはそのギャンブルの実力を買われてイベントなどに多く出演しています。

じゃいの特技はもちろんギャンブル
じゃいの祖父は凄腕のパチプロで、パチンコで家族5人を食べさせていたそうで、じゃいはその才能を受け継いだようです。
競馬でも何度も万馬券を的中させていますが、競馬の予想だけでなく、麻雀、パチスロなどギャンブル全般に強く、一時期はお笑い芸人としての給料より、ギャンブルの稼ぎの方が多い時もあったそうです。

3:じゃいが実際に高額馬券を的中させたWIN5、その買い目と予想スタイル

じゃい 予想 WIN5

じゃいはこれまでに何度も高額馬券を的中させていますが、その競馬予想に注目されるきっかけになったのが2014年1月12日のWIN5です。
じゃいはこのWIN5で44,329,120円(約4400万円)という超高額馬券を的中させました!

その時のじゃいの買い目が以下のとおり。

レース 買い目 1着の単勝人気

京都9R・祇園特別

 6,9,11(3点)

 11番人気

中山10R・成田特別

 1,4,8,9,10,14,16(7点)

 9番人気

京都10R・羅生門ステークス

 2,5,6,7,12,14(6点)

 3番人気

中山11R・ポルックスステークス

 9,10,11,12,13(5点)

 3番人気

京都11R・シンザン記念(G3)

 12(1点)

 1番人気

買い目は3×7×6×5×1=630、630通りと多くなっていますが、購入金額を余裕で帳消しにするほどの配当を獲得しているので、収支も爆発的大幅プラスです。
(1点100円での購入だったので、掛け金は63,000円です)

このWIN5の予想の特徴は、「買い目に穴馬が必ず入っていること」でしょう。
買い目から分かることは、じゃいは低配当のWIN5を的中させる気は全く無い、ということです。
WIN5は他の馬券に比べて買い目が多くなるので、低配当のWIN5が当たってもマイナス収支になる可能性が高くなります。

つまり「確実にプラス収支になる買い目だけを狙い、人気馬が勝って低配当になりそうなら諦める」という、かなり理にかなったルールに則って買われています。
これだけ見ても、競馬で勝つためには欠かせない要素がしっかり詰め込まれている予想スタイルではないでしょうか。

4:生粋のギャンブラー、じゃいの競馬予想ルール、買い方

先ほどご紹介したように、じゃいの競馬予想にはきちんと理にかなったルールがあります。
ここではじゃいの競馬予想のルール、買い方についていくつかご紹介していきます。

4-1:儲けたいなら三連単を買え

じゃい 予想 三連単

競馬で一番的中率の低い馬券、三連単。
予想するのが難しい馬券ですが、その分的中した時の配当はかなり大きく、平均配当は1500倍です。
じゃいは的中率よりも回収率を重視しているので、儲けたいなら三連単で勝負を挑むべきだと言っています。

じゃいのオフィシャルブログにもこう書かれています。

ただ当てるだけならその日の1番堅いレースを予想すればいいってことになります。
僕からすれば、当たればそれでいいのか?と思います。
だから、競走馬なら何連勝という意味はありますが、馬券に何連勝ってそこまで意味はないと思うんです。
わかりやすく言えば、2倍の馬券を10連勝するより、100倍の馬券を10回に1回当てた方が遥かにいいのです。

~中略~

予想の仕方ですが、基本的には期待値です。
5回に1回来ると思った馬が10倍なら当然買いです。
ルーレットの赤黒が4倍なら絶対賭けませんか?
予想というのは、その期待値の計算をすることなのです。
まあその計算は非常に難しいし、解があるわけではないので、そこら辺は経験やデータなどの情報が大事になってきます。
そして買い方ですが、これも正解はないです。
控除率も変わって、どの馬券がいいのかも難しいところです。
僕は、控除率が悪くても、1番売上があり、1番無駄な馬券が多く、1番オッズが高い3連単を主軸にしています。

引用:インスタントジョンソン じゃい オフィシャルブログ『マルいアタマをぐちゃぐちゃにする』
https://ameblo.jp/jay6000/entry-12151946999.html

なお、じゃいは初心者は1点500円で6通り、12レース分三連単を買うことをオススメしています。
まだ競馬の予想が未熟で、買い方も安定してない初心者には良い指標になるかもしれませんね。

4-2:買い方は5人家族馬券理論

じゃい 三連単 5人家族馬券

先ほどご紹介した6通りの買い方、その内容がこちらです。
本命が父、対抗が母、気になる馬を子として3頭をピックアップして買うというものです。

1着:父 – 2着:母 – 3着:子A
1着:父 – 2着:母 – 3着:子B
1着:父 – 2着:母 – 3着:子C
1着:父 – 2着:子A – 3着:母
1着:父 – 2着:子B – 3着:母
1着:父 – 2着:子C – 3着:母

じゃいはこの6通りの買い方で初心者は三連単を買うことを推奨しています。

4-3:自信があるものは馬連も買え

じゃい 予想 馬連

じゃいの競馬理論の中で、「自信があるレースは馬連も買え」というものがあります。
馬連は三連単よりは配当は下がりますが、予想する馬が2頭でいいので的中率は上がります。
しかし、着順によっては万馬券になることもある、初心者でも扱いやすい券種です。
これはあくまでメインの手法ではなく、プラスアルファのようなものなので、自信があるレースのみで購入するようにしましょう。

5:じゃいの競馬予想を知りたいならこの本を読め!

ここまででじゃいの競馬に対する考え方、予想を立てる際の手法についてご紹介しました。
そんなじゃいの競馬で勝つための理論が詰め込まれた本が発売されています。

5-1:勝てる馬券の買い方

じゃい 勝てる馬券の買い方

この本の中では
1. 勝つための意識改革
2. 券種ごとの勝ち方
3. 勝てる買い方の条件
4. 買い方の実践例

などが紹介されていて、じゃいの競馬理論、勝つための予想方法など、「今競馬で勝てていない全ての人」に役立つ情報が書いてあります。
初心者ならずとも、競馬で勝ちたい、予想を当てたいと考えている人は、ぜひ一度この本を読んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はお笑い芸人、インジョン・じゃいについて、その競馬予想と実力などについてご紹介しました。
もはやお笑い芸人としての側面よりも、ギャンブラーとしての側面の方が有名ではないのか?と感じるほど競馬に対して軸を持っていることは間違いなさそうです。
実際に自身の競馬予想で数千万円を的中させている実績もあるじゃいの予想。
彼の予想を参考にすれば、より早く「勝てる競馬」へ近づくのではないでしょうか。