競馬 初心者 勉強

競馬で早く勝ちたいなら、初心者は勉強をするべし!

1:悩む前に、初心者は競馬を勉強するのだ!

「競馬を始めてから、ほとんど当たったことがない…」
「みんなどうやって馬券を当ててるんだろう…」
「人気馬に賭けてるのに負けた…」

競馬で勝てない初心者のアナタ、競馬の勉強したことありますか!?
競馬は勘だけでは99%と言い切れるほど勝てません。
特に初心者は知識も少ないので競馬で勝つことは絶望的と言っても過言ではないと…
初心者のみなさん、今回は競馬の勉強方法についてご紹介しますよ!

2:まずはどうやって競馬の予想を立てているか認識すること

競馬 初心者 確認

初心者は、競馬を勉強する前に、そもそも予想をどうやってたてているか、を認識することが大切です。
初心者ベテラン問わず、基本的には誰もが下記の2つの要素で予想を立てています。

▲馬券・血統などの競馬に関する「知識」
▲自身の知識をもとに予想してきたこれまでの「経験」

この2つを掛け合わせたものが「予想」ですね。

非常に大切な2つの要素ですが、初心者は「経験」を埋めることは一朝一夕では不可能です、なぜなら初心者なのだから…
ではもうひとつの要素、「知識」を勉強し、予想の精度を上げるしかないですよね。
それゆえ、初心者は競馬の勉強をしてから競馬に挑むべきなのです。

3:初心者が勉強するべき競馬の知識

競馬 正しい 知識

では、まず何を勉強するべきなのか?
深い部分まで言い出すとキリがありませんが、初心者でも分かりやすく勉強でき、予想に使いやすいのは下記の4つでしょう。

・馬券
・血統
・オッズ
・レース

この中でも、馬券に関しては必須で勉強するべきだと言えます。
馬券は、競馬をやるなら初心者でなくとも必ず扱うことになるからです。
しかも馬券を勉強すれば、的中率、資金管理なども一緒に勉強でき、競馬において勝ちに近づく方法をいくつも学べます。
個人的には
馬券→レース→オッズ→血統
の順で学べば良いかと。
血統は大切な要素なのですが、なんとてややこしいし難しいのです(笑)

4:大切なのは「競馬の知識」ではなく「競馬で勝つための知識」

競馬 初心者 勝つため

ここで気をつけてもらいたいのが初心者は「競馬の知識をつければいいんだ」と勘違いしてしまいやすいということ。
例えば「2018年の有馬記念の勝馬はブラストワンピースで、タイムは2:32.2だった」というのは単なる競馬の知識、いうなれば雑学です。
勉強する必要があるのは「競馬で勝つための知識」です。
競馬に詳しくなっただけでは、的中にたどり着くことはできません。

5:初心者がやってみるべき、競馬の勉強法

先ほどご紹介したので、初心者が競馬で何を勉強したら良いかはご理解いただけたかと。
2019年、競馬を勉強すると言っても様々な方法があります。
ここでは、初心者に向いている勉強法をいくつかご紹介します!

5-1:勉強の基本中の基本、本を読む!

競馬 勉強 読書

勉強と言って一番最初に思い浮かぶのは、やはり本を読む、これではないでしょうか?
初心者が競馬の本を読む一番のメリットは、確かな情報源からの知識が得られるというところでしょう。
本を出すくらい詳しい人」が書いてることですからね(笑)
では、おすすめの本をいくつかご紹介します。

5-1-1:勝ち馬がわかる競馬の教科書

勝ち馬がわかる競馬の教科書

競馬の基礎を学ぶならこの本が最適でしょう。
「教科書」と名前がついているだけあって、新聞でよく見る馬柱の説明はもちろんのこと、馬券の買い方やパドックの見方についても詳しく書かれています。
初心者にはもちろんおすすめしたいのですが、競馬歴が長い人にもおすすめです。
知っていると思っていた事が確かめられたり、表紙にインデックスがあり、知りたいところから読むのにも適しています。
競馬をやるうえでマストな一冊と言っても過言ではない本ですね。

5-1-2:馬場のすべてを教えます

馬場のすべてを教えます

馬券の的中、レースの予想には馬場を読むことは欠かせません。
野芝、洋芝、エクイターフなど、馬場の基本のすべてが詰まっている本です。
人気キャスター、小島友実の週刊競馬ブックで連載しているコラムを書籍化したもので、JRAの馬場土木課が完全協力した、馬場の解体新書と言ってもいい内容です。
最近話題になっているエアレーション、凍結防止剤の効果など、かゆいところに手が届く内容になっています。

5-1-3:「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

競馬では「勝つ」ことより「負けない」ことが最も重要…
そんな競馬の真理に近づくための一冊、と言ったら大げさでしょうか(笑)
しかし、この本には「競馬で負けない」ためのノウハウがびっしり詰め込まれています。
著者の予想家コンビが辿り着いた「シンプルを貫き、ハードルを少なくする」という考え方に基づく予想法は、初心者、中級車、ベテランのどの層にも一読してほしい内容です。

※より詳しく「競馬本」について知りたい人はこちらへ

競馬の初心者が読むべき本はこの15冊!

5-2:いつでもどこでも楽しみながら競馬を勉強!スマホアプリの競馬ゲーム

今は誰もが持っていると言っても過言ではないスマートフォン。
昔はゲームと言っても家庭用ゲーム機でのゲームが主流でしたが、今はスマホアプリがみなさんの一番身近なゲームなのではないでしょうか?
そんなスマホアプリでも、競馬の勉強ができる時代なのです!
初心者でも遊びながら勉強もできる、競馬アプリをご紹介します。

5-2-1:ダービーインパクト

ダービーインパクト

略して「ダビパク」と呼ばれている、大人気の競馬アプリです。
まずダビパクを初心者におすすめしたい理由が、初心者でも遊び方や分かりやすいことです。
ダビパクは自分が馬主となり、調教、繁殖、レースなどを通して強い馬を育てていくゲーム性になっています。
これで競馬というものの全体を把握することができ、「知識を増やす」というよりは、「楽しみ方そのもの」を学ぶことができます。
また、ダビパクには実在の騎手や競走馬も実名で登場するので、そこも楽しみながら学べるポイントですね。

5-2-2:ダービースタリオンマスターズ

ダービースタリオンマスターズ

初代がファミリーコンピュータで発売され、一世を風靡したダービースタリオン、通称「ダビスタ」のスマホアプリ版です。
略称は「ダビマス」と呼ばれています。
こちらもダビパクと同じく、馬主体験ができる競馬ゲームですが、これまでのダビスタと大きく違うのは作りこまれたストーリーが用意されている点です。
また、今回のシリーズからは、調教の要素だけでなく、才能や物語の要素も含まれているので、これまでにダビスタをやったことがある人でも新鮮さを感じることが出来るのではないでしょうか。
もちろん、ダビマスにも実在の名馬が登場します!

※より詳しく「競馬ゲーム」について知りたい人はこちらへ

競馬を知るために、初心者はゲームで仮想競馬を!

5-3:今はネットでなんでも調べられる時代、勉強できる競馬サイト

インターネットの普及が進んだ今、インターネットを使えばなんでも詳しく調べることができます。
競馬サイトの中でも、初心者が勉強しやすいサイトをご紹介します。

5-3-1:netkeiba.com

netkeiba.com

初心者の中でもすでに頻繁に使っている人も多いのではないでしょうか?
それほどに有名なサイトで、netkeiba.comは圧倒的な情報料を誇るサイトです。
他にも競馬情報サイトはいくつかありますが、個人的には他の追随を許さないほど、突出して使いやすいサイトだと感じます。
データベースはもちろんのこと、予想オッズ、掲示板、コラムと無料で閲覧できるので、気になったことを調べたり、コラムで競馬のことを勉強するには最適なサイトではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したように、競馬を勉強するツールは、現在世の中に沢山あります。
初心者に必要なのは、勝つために必要な知識を理解し、それを自分に合った勉強法で学ぶ、といったところでしょう。
しっかり勉強して競馬に挑めば、もしかすると最初から的中が出たりするかもしれませんよ??