当たる競馬予想サイト

チューリップ賞2024予想を無料公開!過去10年の傾向とデータ分析

更新日:
チューリップ賞2024予想記事のアイキャッチ画像

今回は2024年3月2日(土)阪神11Rに開催されるチューリップ賞のデータや傾向から予想を行います。

・チューリップ賞はどんなレースなのか知りたい。
・過去のデータや追い切り情報から好走しそうな馬を調べたい。
・今すぐ予想が欲しい!

1つでも当てはまる人は、ぜひこの記事を読んで予想の参考にして下さい。

また、週末には追いきり情報も追加して、最終予想を更新中です。
今すぐブックマーク登録して見逃さないようにして下さい!

チューリップ賞2024の概要

チューリップ賞

  • 2024年3月2日(土)阪神11R
  • チューリップ賞(GⅡ)3歳オープン(牝馬)(馬齢)
  • 芝1600m

桜花賞の最有力トライアルレースは近年、過渡期を迎えています。

阪神JFからの直行ローテが目立ち、GⅠからGⅠへというローテが主流のなか、その立ち位置も難しくなっています。

今年もほぼ1勝馬という組み合わせになり、文字通り、桜花賞出走権をかけた戦いが繰り広げられます。

生涯一度の桜の舞台へ。乙女たちの儚き戦いが続きます。

チューリップ賞2024コース情報

舞台は桜花賞と同じ阪神芝1600m。

外回りを使用するコースは向正面半ばからスタートし、外回り3、4コーナーから最後の直線を迎えるシンプルなレイアウト。

3コーナーまではたっぷり400mあり、前半の先行争いは落ち着く傾向にあります。

持久力が必要なコース

4コーナーから直線にかけて下り坂になり、残り200m付近からゴール手前に急坂が待ち構えています。

最後の直線はAコースで473mもあり、西日本最大級を誇ります。

前半はスローから平均ペース。4コーナー手前からペースが上昇し、最後の急坂を駆けあがる持続力が試されます。

出走予定馬の情報

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 厩舎
1枠 1 ブルーアイドガール 牝3 55 松山 栗東吉岡
1枠 2 ラーンザロープス 牝3 55 横山典 栗東武幸
2枠 3 エポックヴィーナス 牝3 55 和田竜 栗東新谷
2枠 4 ワイドラトゥール 牝3 55 北村友 栗東藤原
3枠 5 ミラビリスマジック 牝3 55 田辺 美浦国枝
3枠 6 スウィープフィート 牝3 55 武豊 栗東庄野
4枠 7 フルレゾン 牝3 55 鮫島駿 栗東池添
4枠 8 セキトバイースト 牝3 55 藤岡佑 栗東四位
5枠 9 スティールブルー 牝3 55 川田 美浦宗像
5枠 10 ガルサブランカ 牝3 55 ルメール 美浦木村
6枠 11 ハワイアンティアレ 牝3 55 西村淳 栗東松永幹
6枠 12 ショウナンマヌエラ 牝3 55 石橋脩 栗東高野
7枠 13 エラトー 牝3 55 ムルザバエ 栗東上村
7枠 14 ラヴァンダ 牝3 55 松若 栗東中村
8枠 15 イツモニコニコ 牝3 55 田中健 栗東浜田
8枠 16 タガノエルピーダ 牝3 55 団野 栗東斉藤崇

実績で目立つのは阪神JFを除外され、朝日杯FSに出走し、3着だったタガノエルピーダ、2戦2勝ミラビリスマジック、イクイノックスの妹ガルサブランカなど、実力比較の難しい組み合わせです。

過去10年の傾向とデータ分析

次にチューリップ賞の過去10年間のデータと傾向を紹介します。

人気別成績

人気 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1番人気 6 1 1 2 60.0% 70.0% 80.0%
2番人気 1 1 5 3 10.0% 20.0% 70.0%
3番人気 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
4番人気 1 2 1 6 10.0% 30.0% 40.0%
5番人気 1 0 0 9 10.0% 10.0% 10.0%
6番人気 0 1 1 8 0.0% 10.0% 20.0%
7番人気 1 2 1 6 10.0% 30.0% 40.0%
8番人気 0 0 0 10 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 0 0 0 10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気以下 0 1 1 47 0.0% 2.0% 4.1%

以前は阪神JF上位馬が顔をそろえ、実績通り結果を残すレースだったことから、1番人気6勝、5番人気以内10勝(同着あり)と堅調なデータが残っています。

しかし、似た状況だった昨年は、7・6・2番人気で決着しており、そう平穏に収まるとは思えません。

過去三連単の配当

年度 組み合わせ 払戻金
2019年 ①→⑬→⑦ 10,890円
2020年 ⑬→①→④ 13,180円
2021年(同着) ①→⑤→② 2,710円
2021年(同着) ⑤→①→② 6,990円
2022年 ⑥→①→③ 258,360円
2023年 ⑨→⑬→⑰ 155,330円

過去5年の平均配当は74,577円です。三連単をみても、直近の22、23年は10万円以上と波乱傾向ですね。

実績上位馬が桜花賞前に出走するケースが減り、着実にレース傾向は変わりつつあります。

データは堅調も、直近は波乱傾向

キャリア別成績

キャリア 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1戦 0 2 1 6 0.0% 22.2% 33.3%
2戦 2 3 1 18 8.3% 20.8% 25.0%
3戦 5 3 2 21 16.1% 25.8% 32.3%
4戦 4 1 5 31 9.8% 12.2% 24.4%
5戦以上 0 0 1 32 0.0% 0.0% 3.0%

キャリア別では、1戦1勝馬は勝てず、勝率では3戦が勝率16.1%と際立っています。

4戦も4勝と悪くなく、ある程度、キャリアを重ね、レースに慣れてきた馬たちが結果を残すようです。

キャリア3、4戦が好走ライン

枠番別成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1枠 2 3 0 8 15.4% 38.5% 38.5%
2枠 0 0 2 12 0.0% 0.0% 14.3%
3枠 1 0 2 12 6.7% 6.7% 20.0%
4枠 1 1 1 14 5.9% 11.8% 17.6%
5枠 3 1 1 14 15.8% 21.1% 26.3%
6枠 1 1 0 17 5.3% 10.5% 10.5%
7枠 2 1 0 17 10.0% 15.0% 15.0%
8枠 1 2 4 15 4.5% 13.6% 31.8%

芝の状態がいい春開催前半の重賞らしく、距離ロスを軽減できる1枠は目立っています。

シンプルなコースレイアウトのため、外枠の馬が内に入るなど横の動きをとりにくく、1枠のアドバンテージを感じます。

一方で、真ん中の5枠3勝など外よりの枠も上々です。スローペースで一団で進む展開では、内枠は馬群のなかで揉まれる危険性もあります。
繊細さを残す3歳牝馬にとって、このストレスは想像以上に大きく、力を出し切れないケースもあります。

真ん中の枠は内外の出方をみながら、位置取りを決められる利点がありますし、外目の枠は距離ロスこそ避けられないものの、不利を受けにくいというメリットを獲得できます。

1枠有利。真ん中から外も悪くない

前走位置取り成績

前走位置取り 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1 0 2 8 9.1% 9.1% 27.3%
先行 2 2 2 42 4.2% 8.3% 12.5%
中団 4 4 4 38 8.0% 16.0% 24.0%
後方 4 3 2 21 13.3% 23.3% 30.0%

最後の直線が長い阪神外回りは決め手を要求される舞台です。まだ体力がつききっていない3歳牝馬にとって、この舞台は体力的にキツいともいえます。

これらを反映したのが前走位置取り別成績です。

前走後方だった馬の成績がよく、あえて控え、前半は体力を温存し、終いにかけた経験が活きます。

スローであっても先行有利とはいえず、むしろ瞬発力に秀でたタイプに向く舞台といえます。

溜める競馬で結果を残してきた決め手鋭いタイプを選びましょう。

前走後方が好成績。溜める競馬の経験が必要

今週の重賞レースの予想ならここ!

競馬予想サイトえーあい東京新聞杯的中画像
重賞レース的中実績
  • 東京新聞杯:2,418,720円
  • 共同通信杯:2,750,750円
競馬予想サイトえーあいは、重賞レースで大当たり連続中!

直近の調査では2レース合計、5,169,470円の的中でした!

今週開催のG2【スプリングS】も予想を公開予定!

重賞レースと相性の良い、AI予想を無料で利用できるえーあいをご利用下さい! 今日の無料予想を貰う!
公式サイトを見に行く

チューリップ賞の重要な予想ポイント

チューリップ賞の予想をする前に重要なポイントを押さえておきましょう!

ポイント① キャリア3戦、前走マイル戦出走

キャリア3戦馬の取捨選択は、前走距離に注目。

前走マイル戦だと5-3-2-12、それ以外は0-0-0-9。1400m0-0-0-6など有力馬に当てはまるデータがあるので、注意が必要です。

前走マイル戦

  • エポックヴィーナス
  • ショウナンマヌエラ
  • スティールブルー
  • フルレゾン

ポイント② 前走GⅠ3~4着以内

トライアルレースであっても、格は重要です。前走GⅠは8-1-5-11で、4着以内だと8-1-5-5。

6着以下0-0-0-6と好走が条件です。

前走GⅠ4着以内

  • タガノエルピーダ

ポイント③ 前走掲示板のノーザンファーム生産馬

クラシックといえば、ノーザンファームは欠かせません。

上位馬は直行ローテを選びがちですが、だからこそ、その下に位置する馬たちに着実に権利を獲らせるのも戦略のひとつです。

前走1着3-0-2-15もいいですが、2着~5着に負けた馬は3-1-6-8。

惜敗馬たちも権利を獲得し、きっちりクラシックに出走させる。これもノーザンファームの底力です。

前走2~5着だったノーザンファーム生産馬

  • ガルサブランカ
  • スティールブルー

チューリップ賞追い切りベスト3

チューリップ賞の追い切りベスト3をご紹介します!

第3位 スウィープフィート

最終追い切り

  • 栗東坂路 54.0-39.5-24.9-12.2

前走後はすぐに乗り込み開始。坂路で順調に調整されてきました。

一週前は坂路でラスト2ハロン24.3、12.4-11.9としっかり負荷をかけました。

最終追い切りは坂路で僚馬シカゴスティング(来週フィリーズレビュー出走予定)と併せ馬を行い、馬なりで1馬身先着しました。

ラスト2ハロン24.9、12.7-12.2と終いまでしっかり反応。

心肺機能強化を感じました。

第2位 スティールブルー

最終追い切り

  • 栗東ウッド 82.3-66.4-51.6-36.5-22.9-11.2

2週前に栗東入厩。坂路併用で乗り込まれ、一週前はウッドで5ハロン69.2、ラスト2ハロン12.2-11.7と折り合いと瞬発力重点の調教を消化しました。

25日(日)にはウッド5ハロン65.3と強めの調教で負荷をかけ、スタミナ強化を図りました。

最終追い切りは川田将雅騎手がまたがり、ウッド単走、馬なりで終いの反応を確かめました。

ラスト2ハロン11.7-11.2と上々の時計を出し、栗東留学の成果を感じさせます。

第1位 タガノエルピーダ

最終追い切り

  • 栗東坂路 51.3-37.9-24.8-12.4

2月初旬に帰厩。坂路中心に調教されてきました。

二週前は坂路4ハロン53.0、一週前も同52.8と調教のペースを上げ、最終追い切りは併せ馬を行い、ゴール前で仕掛けられ、1馬身半先着しました。

4ハロン51.3は自己ベストで、着実に心肺機能を磨いてきました。

キャリア2戦で牡馬相手にGⅠ3着。高いポテンシャルがいよいよ春に向けて全開となったようです。

チューリップ賞の有力馬

いよいよレース目前!
データ分析を行った結果から、チューリップ賞2024の有力馬をご紹介します。

ガルサブランカ

世界ナンバー1イクイノックスの妹としてデビュー前から話題になっていた一頭です。

新馬戦は新潟マイルでラスト600m32.8の瞬発力を披露しました。

2戦目のベゴニア賞は前後半800m50.6-46.4の超スローペース。

最後の400m10.7-11.2と究極の瞬発力勝負になり、位置取りの差で2着に敗れましたが、好位から上がり33.2を記録したことは評価できます。

この2走で経験した瞬発力比べが阪神外回りでも活きそうです。

タガノエルピーダ

キャリア2戦で挑んだGⅠ3着は牡馬相手だっただけに価値が高いです。

ジャンタルマンタルと0.2差。4コーナーで外に振られたことを考えると、スムーズなら、追い込んだ2着エコロヴァルツとのクビ差はなかったかもしれません。

母タガノレヴェントンの産駒は高速ダート、障害、長距離と幅広い適性を示しています。父の良さを引き出すようです。

父キズナは3歳春に強い牝馬が多く、楽しみです。賞金加算必須な立場ですし、まずはここに全力投球です。

スウィープフィート

阪神JF7着、エルフィンS2着。

実力的には桜花賞出走馬と比べても引けをとりません。なにより魅力は血統です。

母ビジュートウショウの母スイープトウショウといえば、宝塚記念などGⅠ3勝の名牝。

祖母は2004年チューリップ賞を勝っており、孫も続きたいですね。

父スワーヴリチャードは昨年の2歳新種牡馬チャンピオン。

早期に活躍でき、牝馬はマイル前後で活躍します。

重賞ではコラソンビート、レガレイラと牝馬が目立っており、その傾向に続きたいところです。

楚木の激推し穴馬

チューリップ賞の穴馬になるであろう注目馬をご紹介いたします。

高配当を狙うためにも、ぜひチェックして下さい。

ラーンザロープス

キャリア4戦で1勝と目立たない戦績ですが、前走シンザン記念は見直すべきレースです。

前後半800m46.4-48.1のハイペースになり、ノーブルロジャーが豪快に大外から差し切りました。

ラーンザロープスは好位4番手という流れ的に厳しい位置取りから粘りました。

追い込んだ3着ウォーターリヒトは次走きさらぎ賞2着と好走しており、レースレベルも低くありません。

牡馬相手のハイペースを経験したことで、牝馬限定戦のここでは楽に流れに乗れるでしょう。

ワイドラトゥール

3戦2勝。前走は芝1400m紅梅Sを勝ちました。

紅梅S勝ちはチューリップ賞と相性がよくなく、距離延長が嫌われがちですが、この馬は新馬をマイル戦で勝っており、その不安はありません。

母ワイドサファイアは全2勝をマイル戦であげています。

兄ワイドファラオもかしわ記念を勝ったダートのマイラー。

むしろ距離延長で血統面の良さを出しそうです

チューリップ賞2024最終予想

チューリップ賞2024最終予想はこちら

◎タガノエルピーダ
〇スウィープフィート
▲ラーンザロープス
△スティールブルー、ガルサブランカ、ワイドラトゥール

以上がチューリップ賞2024の予想となります。
ぜひ、参考にしていただき、チューリップ賞を勝ち切りましょう!

競馬で勝つなら競馬予想サイト!的中率最強ランキングTOP3

おすすめの競馬予想サイトランキング画像 500以上の競馬予想サイトを検証し、よく当たる最強ランキングTOP3を割り出しました!

無料と有料では的中金額や的中率に大きく差が出ます。

当記事のご覧になった予想と併せてご利用してみるのも競馬での収入アップにつながるかもしれません!
気になった方は下記の内容をご覧になってから、公式サイトをご覧になって下さい。

オススメ①:トッカ

競馬予想サイトトッカアイキャッチ 競馬予想サイトトッカとは、会場特化型の競馬予想サイトです。

予想する会場を厳選し、情報の調査を集中させることで、情報の精度を底上げしています。

中央競馬だけでなく、地方競馬にも特化しており、どこよりも高精度な予想を提供しています。
今週の的中情報
情報名神算鬼謀
日程2024/04/072024/04/06
レース名福島5R 福島8R
点数3連単24点3連単10点
払戻金額 1,028,480円 616,300円
合計払戻金額1,644,780円

オススメ②:万馬券RUSH

万馬券RUSHサイトトップの画像 万馬券RUSHは、中央競馬予想をメインとした最新の競馬予想サイトです。

競馬はパチンコ等の機械相手ではなく、馬という生き物を予想するため生き物が走る競技だからこそ、明確な攻略法が存在すると断言する予想に自信を持った最新鋭サイトです。

さらに、業界最多予想提供×馬券代業界最安値で最強クラスのコスパサイトとなっています。
今週の的中情報
情報名一騎当千
日程2024/04/062024/03/23
レース名福島2R 中京1R
点数3連単6点3連単8点
払戻金額 282,600円 253,320円
合計払戻金額535,920円

オススメ③:えーあい

競馬予想サイトaiサムネイル画像 えーあいは、最新AI技術を競馬予想に活用した競馬予想サイトです。

リリースから大人気で2023年登録者数No.1!毎日100人単位で会員が増え続けています。

情報量が少ない地方競馬こそ、AIの超データ分析が活躍しています。
今週の的中情報
情報名IF
日程2024/04/032024/03/28
レース名園田11R名古屋8R
点数3連単4点3連単24点
払戻金額 879,600円 2,133,840円
合計払戻金額3,013,440円

LINE公式アカウント開始!友達追加でお得な情報を先取り!

当たる競馬予想サイトでは皆様にご愛読いただき、遂に公式LINEを開始致しました!

公式LINEではこれまでより簡単に予想記事が見れるほか、最新記事をいち早く公開中です!

LINEID:@328zfspx
line登録画面友達登録はこちら
Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.