競馬好き芸人シャンプーハット「てつじ」700万的中の実力に迫る!

更新日:
シャンプーハット てつじ 競馬

競馬は多くの人に愛されている公営ギャンブルで、芸能界でも競馬好きな人はたくさんいます。競馬芸人という呼び名ができるほど競馬が好きな芸人も多く、競馬関係のメディアで大活躍中です。

数多くいる競馬芸人の中でも、屈指の実力者として評判になっているのがシャンプーハットの「てつじ」です。

そんな彼が競馬700万円を的中させました!

この記事ではシャンプーハットの「てつじ」がどのように700万円を的中させるに至ったのか、その書い方などの秘密を徹底追及していきます!

以下の4章で構成されていて3分で読み切る事が可能な記事になっています。

1:シャンプーハット「てつじ」とは競馬芸人屈指の的中者
2:当たらない競馬芸人と決定的に違う買い方の3つの秘密
3:シャンプーハット「てつじ」の競馬予想を見られるサイトと番組
4:シャンプーハット「てつじ」の2018年の収支と回収率

▼三連単がマジで当たる優良競馬予想サイト

1:シャンプーハット「てつじ」とは競馬芸人屈指の的中者

シャンプーハット 画像

シャンプーハット「てつじ」は「うまンchu」や「KEIBA BEAT」に出演しているので、競馬ファンなら誰もが知っている存在と言えるかもしれません。競馬番組で予想した本命馬が上位に来ることも多く、シャンプーハット「てつじ」の馬券が気になっている方も増えています。

競馬の知識も豊富で、競馬をこよなく愛する芸人としてその予想から目が離せません。様々な競馬番組で大活躍中の競馬芸人シャンプーハット「てつじ」。

今回は、「てつじ」の大穴予想を当てる3つの買い方の秘密を紹介します。

1-1:競馬歴は17年

シャンプーハット 予想

競馬芸人として話題になっているシャンプーハット「てつじ」ですが、その競馬歴が気になっている方も多いでしょう。

シャンプーハット「てつじ」の競馬歴は17年で、競馬歴の長い競馬芸人と言えるかもしれません。

今から17年前というと2002年で、シンボリクリスエスやタニノギムレットなどが活躍していました。シンボリクリスエスは種牡馬になり今でも多くの産駒を輩出しているので、シャンプーハット「てつじ」の頭の中には種牡馬の情報もしっかりと入っています。

ちなみに相方である「こいで」も競馬好き芸人で、一緒に競馬番組に出演することも珍しくありません。中央競馬を題材としたバラエティー番組である「うまンchu」には2012年から出演していて、競馬番組でよく見かける芸人です。

競馬歴17年のシャンプーハット「てつじ」は、その予想を参考にしたい競馬芸人の一人です。

【関連記事】てつじの相方についての記事もあるのでぜひ気になった方はご覧ください。

1-2:桜花賞で700万円の高額配当を獲得!

シャンプーハット 高額配当

競馬芸人として活躍中のシャンプーハット「てつじ」は、過去に高額配当を的中させたことがあります。

シャンプーハット「てつじ」が高額配当を的中させたのは、2008年桜花賞です。

競馬歴が17年であることから、まだそこまで競馬に詳しくない頃のことです。2008年桜花賞と言えば、競馬ファンなら誰もが知っている荒れたレース。

勝ち馬は12番人気のレジネッタで、三連単の配当はなんと700万円という結果になりました。

このレースで「てつじ」が本命としていたのは、5番人気のソーマジックです。ソーマジックが3着に入り、「てつじ」はソーマジックの1頭軸マルチの三連単を126通り購入していたのです。

軸馬が3着に以内に入っても1着と2着は12番人気と15番人気だったので、簡単に当たられる馬券ではありません。紐として大穴の馬を入れていることや、しっかりとマルチで軸馬を3着でも買っていることにセンスを感じます。

本人も大喜びで

「これで1年間、軽く遊べるなあ。車でも買おう」

と笑いが止まらない様子でした。

本当に車を買ったかは定かではありませんが、いずれにしても高額配当を的中させたその予想力に注目です。

2:当たらない競馬芸人と決定的に違う買い方の3つの秘密

シャンプーハット 競馬番組

競馬が好きだという芸人はたくさんいますが、馬券が当たる競馬芸人は多くありません。シャンプーハット「てつじ」のように、高額配当を的中させることは珍しいことなのです。

それでは、馬券が当たる芸人と当たらない芸人の違いはどこにあるのでしょうか。

これらの違いを知ることで、馬券の買い方も変わってくるかもしれません。シャンプーハット「てつじ」と当たらない芸人との決定的に違う点は3つあります。

まず一つ目は、「人と違う事をしている」です。

前述の2008年桜花賞のように12番人気や15番人気を絡めた三連単マルチを買っています。他人とは違う予想をしているのが、「てつじ」の大きな特徴になります。

二つ目は、「買う馬券を絞っている」です。

2008年桜花賞でも、ソーマジックを軸馬1頭に絞った馬券を買っています。無駄な馬券を買わずに絞った買い方をできるのが、当たらない競馬芸人との大きな違いと言えるでしょう。

最後に三つ目の決定的な違いは、「外れても屈しない度胸がある」ことです。競馬予想は難しく、常に予想を的中させることはできません。

当たりと外れを繰り返しながら、いつかは高額配当を獲得できる可能性があります。「外れても屈しない度胸がある」のも「てつじ」の特徴で、当たらない競馬芸人と違う買い方の秘密と言えます。

ウマくる

3:シャンプーハット「てつじ」の競馬予想を見られるサイトと番組

シャンプーハット ピースサイン

2008年桜花賞で700万円の高額配当を的中させた「てつじ」は、競馬予想が気になる競馬芸人です。

シャンプーハット「てつじ」の競馬予想を見られるサイトや番組を知りたいという方も多いのではないでしょうか。「てつじ」は競馬芸人として様々なメディアで、自信の競馬予想を公開しています。

それでは、シャンプーハット「てつじ」の競馬予想が見られるサイトや番組について紹介していきます。

3-1:netkeiba.comで予想を公開

シャンプーハット「てつじ」の予想が見られるサイトとして紹介したいのが、「netkeiba.com」です。

「netkeiba.com」は国内最大級の競馬情報サイトで、多くの競馬ファンが利用している人気サイトです。シャンプーハット「てつじ」は予想家として、「netkeiba.com」で競馬予想を公開しています。「てつじ」の予想が見てみたいという方は、「netkeiba.com」をチェックしてみると良いでしょう。

ただし、注意しないといけないのが「netkeiba.com」のシステム上、上限1万円の買い目になっているので、実際の番組内で公開しているものと異なっている部分もあります。

システム上の問題で、「てつじ」が実際に購入している馬券と異なっている点は覚えておきましょう。

3-2:関西テレビ「うまンchu」で予想と買い目を紹介

シャンプーハット 買い目

シャンプーハット「てつじ」は様々な競馬番組に出演していますが、関西テレビ「うまンchu」で予想と買い目を公開しています。

「うまンchu」は中央競馬を題材にしたバラエティー番組で、毎週土曜日の深夜1:15~1:45に放送されています。番組の出演者は馬券実績・競馬への愛着度・品行などを総合的に判断し選ばれていて、シャンプーハット「てつじ」以外の出演者からも目が離せません。

番組内での2018年の年間予想結果を見ると、シャンプーハット「てつじ」は利益が57,280円とプラス収支になっています。的中率はあまり高くありませんが2018年宝塚記念で131,000円を的中させるなど、当たったときの配当が大きいのも特徴の一つです。

気になる方は関西テレビ「うまンchu」で、シャンプーハット「てつじ」の予想をチェックしてみてください。

3-3:うまんchuでの2020年の年間収支

シャンプーハット「てつじ」は関西テレビ「うまンchu」で予想と買い目を紹介しているので、年間収支がどのようになっているか気になる方も多いでしょう。

2020年の「うまンchu」において、「てつじ」は799,000円の購入額の馬券を公開しました。それに対する的中額は309,100円で、年間の収支は-489,900円となっています。

馬券を買い続けて年間収支をプラス収支にすることは、簡単なことではありません。

その証拠に「うまンchu」に出演している他の芸人は二人を除き全員、2020年の収支が皆マイナス収支になっています。

「てつじ」も2018年は唯一のプラス収支であるましたが2020年での年間収支は残念ながらマイナスと終わっています。

これからも、シャンプーハット「てつじ」の競馬予想に期待です。

4:シャンプーハット「てつじ」の2021年の収支と回収率(2021/5/25時点)

シャンプーハット 的中

シャンプーハット「てつじ」の2020年の収支は前述のとおりですが、今年2021年の5月時点での成績を見ていきましょう!

成績は 19戦3勝で、トリガミは一度もありません。

トリガミがないのは、穴馬を中心とした馬券を購入しているからです。ちなみに回収率を計算したところ、回収率は81.2%という結果になりました。

2020年に続き残念ながらここ数年はずっとマイナス収支が続いているようですね。

しかし今年はまだ半分も終わっていないのでこれから巻き返す可能性は全然ありますのでこれからに期待でしょう!

シャンプーハットの「てつじ」は、2021年も大注目の競馬芸人です。

【関連記事】他の芸人についての記事もあるのでぜひ気になった方はご覧ください。


まとめ

最近では多くの競馬芸人を見かけるようになりましたが、予想が当たると話題になっている競馬芸人がシャンプーハット「てつじ」です。

シャンプーハット「てつじ」は中央競馬を題材にしたバラエティー番組「うまンchu」に出演していて、そこで予想や買い目を公開しています。番組内での2018年収支は回収率105%とプラス収支になっていて、「てつじ」の予想が気になっている競馬ファンも増えています。

「てつじ」は2008年の桜花賞で700万円もの高額配当を的中させたことがあるので、予想を参考にすることで高配当が的中するようになるかもしれません。「てつじ」が当たらない競馬芸人と決定的に違うのは、「人と違う事をしている」「買う馬券を絞っている」「外れても屈しない度胸がある」などの3つの点です。

馬券を買うときには、これらのことを頭に入れて購入するようにしましょう。

この記事を書いた人

Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.