根岸ステークスの予想と展望【2023年版】ギルテッドミラーとレモンポップ一騎打ち!

更新日:

2023年1月30日に東京競馬場ではダート1400m重賞根岸ステークスが開催されます。
翌月のG1フェブラリーステークスへ向けての大事な一戦!今回キサラギはギルテッドミラーとレモンポップの一騎打ちと見ています!

両馬とも目標は次のフェブラリーステークスで、あくまでも前哨戦になりますが他の馬と比べると力は明らかに抜けています。勝負になりそうなのはテイエムサウスダンとヘリオスくらいか・・・・

今回は距離短縮が大幅にプラスとなるレモンポップを本命にします!

  • 根岸ステークスの出走想定馬がわかる
  • 過去10年のデータからレースの傾向がわかる
  • 有力馬3頭の状況がわかる
  • キサラギの特注穴馬情報がわかる

以上のポイントがわかるようになっています。
5分程度で読み終える記事になりますので、是非最後まで読んで予想の参考にしてください!

1:根岸ステークスをズバリ予想!本命はレモンポップ

前走は初のマイル挑戦そして初の重賞挑戦でギルテッドミラーと差のない2着。本質的にはスプリンター寄りの馬なので間違いなく武蔵野ステークス以上のパフォーマンスを見せてくれそうなのがレモンポップ。

差し馬有利な東京コースですが、昨年のようにある程度前目の決着で決まる可能性もあり、どちらも対応できる馬を選ぶならこの馬しかいません。正直、次のフェブラリーは厳しいのではないか・・・と思っていますが、根岸ステークスなら鉄板級に自信がある本命馬です。

2:根岸ステークスについて

根岸ステークス

東京競馬場で行われるフェブラリーステークスの前哨戦!
マイルのフェブラリーに対して距離が1ハロン短い1400mのスプリント戦なのでレース結果が直結しないことも多いですが、やはり東京でここを勝った馬はフェブラリーの主役となるでしょう。

過去10年で3頭のフェブラリー勝馬が根岸ステークスから出ています。

2020年モズアスコット
2018年ノンコノユメ
2016年モーニン

共通点はスプリンターではなくマイル~中距離もこなす馬であること。
人気上位のギルテッドミラーとレモンポップはどちらも東京マイルの武蔵野ステークスを勝ってますから、ここでの結果がフェブラリーステークスに繋がるタイプです。

レモンポップは1400くらいが適距離なので、フェブラリーステークスは厳しいかもしれませんが東京1400ならこの2頭で決まりますね。

3:根岸ステークス【2022年】の出走想定馬

2023年1月20日 22時時点現在の出走想定馬

ギルテッドミラー 牝6 55.0 三浦 3.7 2人気
レモンポップ 牡5 57.0 戸崎圭 1.7 1人気
タガノビューティ 牡6 57.0 石橋脩 33.7 7人気
ホウオウアマゾン 牡5 57.0 坂井瑠 46.7 8人気
テイエムサウスダン 牡6 57.0 ルメール 7.6 4人気
ヘリオス セ7 57.0 武豊 15.7 5人気
セキフウ 牡4 56.0 M・デムーロ 19.7 6人気
バトルクライ 牡4 55.0 川田 6.8 3人気
オーロラテソーロ 牡6 57.0 116.0 11人気
エアアルマス 牡8 57.0 横山武 112.9 10人気
ケンシンコウ 牡6 57.0 田辺 150.0 14人気
アドマイヤルプス セ6 57.0 内田博 85.9 9人気
レディバグ 牡5 55.0 酒井 140.1 13人気
デンコウリジエール 牡6 57.0 秋山真 117.6 12人気
ジャスパープリンス 牡8 57.0 田中勝 242.8 15人気
ベルダーイメル 牡6 57.0 柴田善 274.4 16人気

4:根岸ステークスの過去10年間の傾向をデータ分析

分析

  • 人気が割れる傾向があり比較的馬連配当は高いが今年は別かも
  • 1番人気の勝率、連対率は非常に高いが2番人気は取りこぼし結構あり
  • 実績馬中心!迷わず5歳、6歳を中心に考えるべし
  • 武蔵野ステークスがトップだが近年は1400mのOPレースが主流に
  • 逃げ&先行馬は壊滅!後方からの差し脚勝負になる

傾向1:人気が割れる傾向があり比較的馬連配当は高いが今年は別かも

【過去10年の馬券配当傾向】

馬連平均配当 3連複平均配当 3連単平均配当 馬連最高配当 3連単最高配当
2,440円 10,820円 54,630円 6,380円 103,090円

過去10年で馬連10倍以下は2回、万馬券は10年で一度も出ていないものの30~50倍くらいの配当が多く比較的当てやすいレースです。昨年は単勝11倍で6番人気のテイエムサウスダンが勝ったように、人気が割れる傾向が多く単勝10倍以上の馬でも勝ち切るケースは珍しくありません。

今年もレモンポップが抜けた1番人気になるのは確実ですが、2~4番人気までは10倍以下の単勝オッズで横並びといった感じでしょう。

傾向2:1番人気の勝率、連対率は非常に高いが2番人気は取りこぼし結構あり

【人気別勝利数】

【1・2番人気】

人気 勝率 連対率
1番人気 40.0% 60.0%
2番人気 10.0% 20.0%

【上位人気馬 3~5番人気】

3~5番人気 60.0% 60.0%

【中穴ゾーン 6~8番人気】

中穴ゾーン 10.0% 30.0%

【大穴ゾーン 9番人気以下】

大穴ゾーン 0.0% 0.0%

1番人気の連対率が高く安定しているので、人気サイドから流すのがいいレースです。
昨年の1番人気馬はソリストサンダーは久しぶりのスプリント戦で戸惑って沈んでしまったので1番人気でも大幅な距離短縮の場合は疑うのがいいかもしれません。

2番人気の馬の連対率が低く、1~2番人気で決まったのは10年で1度しかないので、思い切って2番人気を消して3番人気から人気薄へ流すのがポイントです。まあ、今回の場合は例外かもしれませんが。

大穴の9番人気以下はこの10年で一度も連対実績がないので中穴狙いに徹するのがいいと思います。

傾向3:実績馬中心!迷わず5歳、6歳を中心に考えるべし

【世代別占有率】

世代 1着占有率
4歳 20.0%
5歳 40.0%
6歳 30.0%
7歳 10.0%

明け4歳馬に期待を込めて人気になる傾向が高いですが、過去10年で2勝2着2回と成績はイマイチです。4歳で連対できた馬のうち1番人気が3頭、2番人気が1頭なので1番人気に支持されていなければ4歳は消しでいいでしょう。

実績ある5歳、6歳馬が本線になりますね。

傾向4:武蔵野ステークスがトップだが近年は1400mのOPレースが主流に

ランク 前走レース 勝利数
S 武蔵野ステークス 3勝
A カペラステークス 2勝
A チャンピオンズカップ 2勝
B ギャラクシーステークス 1勝
B マイルチャンピオンシップ 1勝
B 兵庫ゴールドトロフィー 1勝

ローテーションからの1位は武蔵野ステークスですが、近5年で連対したのは2020年のワンダーリーデルだけで、他は3着以内にも入っていないので、傾向が変わってきた感があります。

逆に狙い目になるのが1400mOPのギャラクシーステークスや、1200重賞のカペラステークスを使ってきた馬。昨年の勝馬テイエムサウスダンは兵庫ゴールドトロフィーから1ハロンの短縮、2着のヘリオスも1400OPの霜月ステークスからの出走でしたので、今年も1ハロン短縮馬には要注目です。

傾向5:逃げ&先行馬は壊滅!後方からの差し脚勝負になる

脚質 勝利数
逃げ 0勝
先行 1勝
差し 4勝
追い込み 5勝

圧倒的に後ろからの馬が好走しています。4コーナー3番手以内で連対できたのはコパノキッキングをはじめとして3頭のみ、昨年のテイエムサウスダンが4コーナー7番手、ヘリオスは4番手から追い込んできたので、他の競馬場で追込みしても4着、5着で届かない馬をここではピックアップしておきたいところです。

今年は昨年の1,2着馬が逃げる展開になりそう。その後を追うのがレモンポップなので、安定感があるのはやはりレモンポップそこに突っ込んでくるのがギルテッドミラーといった展開になるでしょう。前残りならばレモンポップから2頭そしてギルテッドミラーという馬券の可能性が高いですね。

5:2023年根岸ステークスの注目馬3頭!

注目馬1頭目:ギルテッドミラー

ギルテッドミラー

前走 武蔵野ステークス(東京)1着
人気 1人気
騎手 三浦
脚質 差し
東京経験 4戦1勝

前走の武蔵野ステークスは本当に強い競馬でした。相手のレモンポップも相当強いので、今年はこの2頭で決まる確率が非常に高いと思っています。レモンポップ57㎏に対してギルテッドミラーが55㎏。

前走の武蔵野ステークスと斤量差は一緒なので、展開次第ということになりそう。怖いのはレモンポップとテイエム、ヘリオスの前残りに届かないケースです。

東京では芝のNHKマイル3着という実績もあり、得意なコースだとみていますがあくまでも目標は次のG1フェブラリーステークスなので、無理をせずに3着、4着という可能性もありますね~

注目馬2頭目:レモンポップ

レモンポップ

前走 武蔵野ステークス(東京)2着
人気 2人気
騎手 戸崎圭
脚質 先行
東京経験 7戦6勝

前走の武蔵野ステークスで連勝はストップしましたが、ギルテッドミラーとの力差はほとんどなく、逆転は十分可能だと思っています。距離短縮は絶対にアドバンテージとなるので、今回はレモンポップの方が勝機がありそう。

今年のメンバーを見るとミドルペースくらいになりそうなので、差し馬にとっては厳しい根岸ステークスになるかもしれません。そうなると先行力が高いこの馬が浮上してきますね。

注目馬3頭目:タガノビューティ

タガノビューティ

前走 チャンピオンズカップ(中京)10着
人気 7人気
騎手 石橋脩
脚質 追込み
東京経験 15戦5勝

毎回東京では人気になって期待を裏切られ続けていますが、やはり東京1400ならこの馬を消しにするわけにはいきません。前走の着順がどうのとか全く関係なく、この馬自体がハマるかどうかそれだけです。今回は人気落とすと思うので、一応3連単3着付とワイドで買う感じですね。

東京1400mに限定すれば2-1-1-0と複勝率100%の成績。このコースで来なければもうこの先は買えないかなあって感じですね。

6:過去データではわからないキサラギの分析

サムライ

予想家キサラギのモットー

大学時代は競馬予想サークルで活躍。
マイルCSの10万馬券を5000円買った500万円が過去最高収入!

3年前からは競馬予想家としてデビューし、大穴馬券を年間に数本当てるよりも
30~50倍の配当を毎週当てることが一番儲かることに気づく

競馬で儲かる黄金比率の的中率25%、回収率170%をノルマとしている

分析1:根岸ステークスの危険な人気馬 バトルクライ

過去10年で古馬重賞経験が1度もなく連に絡んだのは2013年のメイショウマシュウのみです。他の馬は一度は重賞を経験しているので東京1400の厳しい流れに対応できるかどうかが不安。3歳時にユニコーンステークスで重賞出走していますが、世代対決ではなく古馬との対決が重要なポイントとなるので、古馬重賞の出走経験がないバトルクライが上位人気というのはかなり危険と見ています。

分析2:根岸ステークスの特注穴馬 タガノビューティ

東京では毎回人気になりますが、さすがにこのメンバーだと7番人気と人気を落としています。実績を考えるとそれでも過剰人気かなと思いますが、この馬が走る条件はここしかないですw

スローペースなら諦めるとして、ハイペースになったらギルテッドミラーとの差し馬券は押さえておく価値はあります。

分析3:根岸ステークスのキサラギポイント

レモンポップを軸にするなら、その前を走る馬2頭と後ろから来る馬2頭へ4点流し!レモンポップより前に行くと思われるテイエムサウスダン、ヘリオスはいいとして、問題はギルテッドミラーと差し馬1頭を何にするべきかですね。

今回は東京1400mなので、一発を期待してタガノビューティかなと思っています。

7:2023年根岸ステークスの予想

◎レモンポップ
○ギルテッドミラー
▲タガノビューティ
△テイエムサウスダン
△ヘリオス

8:過去の根岸ステークスプレイバック

2021年テイエムサウスダンの根岸ステークス

ジャスティンがペースを落として落ち着いたかなと思いましたが、やはり東京ダート1200の流れはハイペースでした。直線では完全に後方にいた3頭テイエムサウスダン、ヘリオス、タガノビューティが一気の脚を使い、最初に抜け出したテイエムが1着でした。

これは仕掛けのタイミングで上位3頭は何度も入れ替わる感じですね。岩田騎手の乗り方が本当にうまかったです。

オススメ①:サラブレッド大学

サラブレッド大学

「サラブレッド大学」は、毎週土日に合計3レース分の複勝予想を完全永久無料でもらえる競馬予想サイトです!

2022年後半期に新たな出没した競馬予想サイトなのにも関わらずあまりに人気すぎて連日有料プランが買えない人が続出しているほどで、1000万円の的中を出したユーザーから卒業してもう有料プランが購入できない仕組みになっています!

口コミ
無料予想の複勝馬券でも稼げてるから正直有料プラン買うか迷ってるけどめちゃくちゃ人気みたいだから今週末買ってみようかなw
口コミ
ちょっとした小遣い稼ぎのつもりで先週の万馬券ガイダンスに参加したら50万の的中。 競馬は数えるほどしかやったことなくて当たることなんてめったにないものだと思っていたので、いきなり50万という大金が自分のものになったときは夢じゃないかと 疑ってしまいました。 まぐれかもしれないけど素直にうれしいですし、本当に利益が出たので共有させていただきました。
今週の的中情報
情報名アウトブリード
日程2023/01/212023/01/22
レース名小倉5R小倉5R
点数3連単10点3連単8点
払戻金額 1,113,800円 1,194,660円
合計払戻金額2,308,460円

オススメ②:うまマル!

うまマル!

「サラブレッド大学」は、2022年に誕生した今とっても話題の365日無料で予想買い目がもらえる競馬予想サイトです!

厳選された27人馬券師が無料で毎日、平日は地方競馬予想を、土日には中央競馬の予想を提供してくれるので今すぐにでも競馬に参加したい方はおすすめです!

口コミ
有料プランもあるけど実際無料でも毎日使えるし最高!
口コミ
的中率も高くて友達におすすめするしてしまうくらいハマっています!こんな楽にお金稼ぐ方法があったんですね!
今週の的中情報
情報名コミットメント
日程2023/01/212023/01/22
レース名中山4R中山5R
点数3連単24点3連単8点
払戻金額 995,800円 704,520円
合計払戻金額1,700,320円

オススメ③:ウマくる

ウマくる

ウマくるは競馬予想サイト界"初"のAIからご自身にあった予想買い目がもらえる優良競馬予想サイトです。

ウマくるを利用するメリットは「競馬の知識が0」でもAIが予想の提案から買い目の精査までサポートしてくれ、無料で毎週重賞レースの買い目がもらえます! 競馬を始めたばかりでまずはプロの買い目が欲しいなと思う方は多いと思います。
口コミ
競馬に関して何もわからないレベルでしたがサポートの方に質問などしたら丁寧に対応していだけました。
口コミ
まぁまず当たるってのがでかいねw去年から使ってるけど質が落ちない
今週の的中情報
情報名正々堂々
日程2023/01/212023/01/21
レース名小倉1R小倉4R
点数3連単24点3連単12点
払戻金額 472,200円 446,520円
合計払戻金額918,720円

9:2023年根岸ステークスまとめ

武蔵野ステークス組のギルテッドミラーとレモンポップで決まる確率が非常に高いと見ています。近5年は不振の武蔵野ローテーションですが、今年はワンツーが決まりそう!

最終予想は枠順確定後に公開いたします。

この記事を書いた人

Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.