【東京競馬場】特徴から考える馬券術!コースに合った最適な選択

更新日:
東京競馬場

「東京競馬場で馬券を買う時にはどのような点に注意すればいいのだろう?」

「競馬を始めたばかりだからコースの特徴などさっぱり分からない」

 

競馬の予想で、コースの特徴も考えて買い目を決める人と、そうでない人では圧倒的にコースの特徴も取り入れた予想の方が精度が高くなります

競馬場について詳しくなることは、競馬で勝つための必須条件と言えますので、馬券精度のレベルアップを考えている人は必見です。

本記事では東京競馬場について、詳しく解説していきます。

 

《この記事を読んで分かること》

  • 東京競馬場の特徴
  • 東京競馬場が得意な騎手
  • 東京競馬場で行われる重賞レース

JRAの競馬場の中でも王道と言われる東京競馬場のコース。東京競馬場に詳しくなることで、競馬場がレースに与える影響の基本が身に付きます。

 

東京競馬場の特徴

分析

周回方向 左回り
芝1周の距離 2,083.1m
直線の長さ 525.9m
幅員 最大41m

全体的にJRAの中でも広い競馬場で、コーナーも大きく適度な起伏もあり最後の直線には坂もあり、競馬の面白さが現れる作りになっています。

開催されるレースも日本ダービーやジャパンカップなど、日本最高峰の競走馬を決めるレースがあり、誰もが認める日本を代表する競馬場です。

地方競馬、全15場の特徴は別の記事で詳しく紹介していますので、こちらをご覧ください。

 

王道的なコースに仕上げている

広さを活かした大きなカーブと、アップダウンはあるものの、芝もダートも高低差は2m前後と、高低差は10ある競馬場の中でも平均値辺りになっています。

競走馬の力が出しやすい競馬場です。最後の直線が他の競馬場と比べると長いため、差しや追い込み決着が多くなりそうな印象ですが、比較的に逃げ・先行馬が勝っている競馬場です。

大きなレースも多く開催されていますので、馴染み深いという人も多いでしょう。

 

ダートはJRAで一番の大きさ

ダートコースは全周の距離が1,899.0mで全10場の中で1位、最後の直線の距離も501.6mとこちらも全10場の中で1位という値になっています。

第4コーナーを回ってからが競馬の一番の見所ですが、一番長く楽しめてハラハラドキドキしてしまいます。

 

出現配当は平均的

東京競馬場で出現する配当は、単勝や馬単らや三連単に至るまで、そのほとんどが比較的全10場の平均値に近く、本命が出やすいわけでもなく荒れるレース傾向でもない、平均的な競馬場だということが、このことからも分かります。

 

芝コースの特徴

東京コース立体

日本ダービーやジャパンカップでお馴染みの東京競馬場の芝コースは、広い競馬場を活かした緩やかなコーナーと適度な起伏で、馬の力が出しやすいコースです。

そのため前評判の高い人気馬が活躍しやすく、短い距離になるほど逃げ・先行有利で長い距離になると、差し・追い込み馬が有利になる傾向がみられます。

最後の直線が長く、競馬としてとても見ごたえのあるレースで、数々の競馬ファンの記憶に残る名勝負を生み出しています。

 

1,400mの特徴

東京コース芝断面図

開催される重賞レース

  • 京王杯スプリングカップ
  • 京王杯2歳ステークス

スタートから3コーナーまで緩やかな登坂で、その後は直線の手前まで下り坂となっており、最後の直線は525mと日本で2番目に長く2.1mの上り坂が待っています。

コーナー半周も大きく息が入りやすいため、逃げ・先行馬が若干有利。枠の優劣も少ない東京競馬場ですが、1,400mに限っては若干ですが内枠が有利な傾向です。

 

最後の直線が長いため、追い込み馬を狙いたくなりますが、先行馬もスタミナを温存できるコースのため、実際は逃げ・先行馬が優勢です。特に内枠になった有力な先行馬を、積極的に狙っていくと良いかもしれません。

 

1,600mの特徴

開催される重賞レース

  • 安田記念
  • ヴィクトリアマイル
  • NHKマイルカップなど

安田記念を始めとする、主要なマイル戦が開催される競馬ファンに、馴染みのあるコースといえるでしょう。

3コーナーまでの距離は542mあり、ポジション取りはやりやすく、最後の直線は途中から2.1mの緩やかな上り坂で、やや逃げ・先行馬が有利なコースです。

東京コース全般に言えることですが、一定以上の上がりの脚は必要。1,600m単体では、3コーナーまでの距離が長くポジションが取りやすいため、実力のある馬が力を発揮しやすいため、人気馬に注目した馬券の組み立てがいいでしょう。

 

1,800mの特徴

開催される重賞レース

  • 毎日王冠
  • 府中牝馬ステークス
  • 共同通信杯など

スタート地点が1・2コーナーのポケット地点となっているため、合流する2コーナーまでは150mほどしかなく、ポジション取りがシビアに展開されます。

そのため、逃げ馬が苦戦するレースも多く、差し馬と勝率がほぼ同等です。

 

枠番に関係なく強い馬が力を発揮しやすいコースですので、人気の馬に注目ですが逃げ馬の場合は過信は禁物で、差し馬に注目した予想がいい結果に繋がるかも知れません。

 

2,000mの特徴

開催される重賞レース

  • 天皇賞(秋)

スタート地点が1コーナー奥のポケット地点のため、スタート後100m進んだところで左に大きなカーブが設けられています。

逃げ・先行馬は序盤のポジション争いが厳しいコースですが、結果的には逃げ・先行馬有利でなおかつ人気の馬が勝ちやすい特徴があります。

 

2,300mの特徴

開催される重賞レース

  • なし

基本的に逃げ馬⇒先行馬の順番で、前の方が有利な競争になりやすいため、ポジション争いは激しい印象です。

序盤で厳しいラップになると先行馬は辛いですが、4つのコーナーで減速するため、前で勝負する馬から狙ってみたくなるコースと言えるでしょう。

 

2,400mの特徴

開催される重賞レース

  • 東京優駿(日本ダービー)
  • 優駿牝馬(オークス)
  • ジャパンカップなど

ジャパンカップや日本ダービーが開催される、日本最強馬を決める代表的なコース。スタート地点はスタンド前中間地点で、ほぼコースを1周します。

1~2コーナーはほぼ平坦で、3コーナー手前から上り坂で4コーナーにかけて少し下り坂です。

やや逃げ・先行馬有利ですが、差し・追い込み馬の勝率なども、他のコースより高く出ています。

日本チャンプを決めるコースとして、上位人気1~5番人気までが、90%近く勝利を挙げていますので、1着は人気馬に注目して馬券を組み立てたいですね。

 

2,500mの特徴

開催される重賞レース

  • 目黒記念
  • アルゼンチン共和国杯

2,400mより100m長い距離のため、スタート地点が4コーナーよりに移動します。そのためスタート直後とゴール前の2回、直線の上り坂を通過します。

距離が長いため逃げ・先行有利とは言い切れず、どちらかというと差し・追い込み馬の方が狙い目となる傾向です。

枠番の有利不利もなく人気馬が順当に活躍する印象です。

 

3,400mの特徴

開催される重賞レース

  • ダイヤモンドステークス

ダイヤモンドステークスしか行われないコース。特徴はやはり距離の長さですので、長距離に適した馬から狙うのがセオリーです。

基本的には予想が困難で荒れ傾向の結果となっており、狙い目は差し馬と外枠ですがサンプル数が少ないためなんとも言えません。

 

ダートの特徴

東京コース平面図

東京競馬場ダートの特徴はなんといっても、最後の直線が501mと日本ダートで一番長いというところでしょう。

そのため基本的には逃げ・先行馬が有利ですが、最初のポジション争いでもつれた場合や、ペースが速い場合は、差し・追い込み馬の出番となることが多いです。

特に逃げ馬は距離の長さに関わらず、最後の直線で交わされる光景をよく見ますので、過度の信頼は危険です。

 

1,300mの特徴

東京ダート断面図

開催される重賞レース

  • なし

最初のコーナーまで340mと、序盤のポジション取りはやや難しい程度です。

3・4コーナーはほぼ平坦なカーブ、最後の直線は501mもあり日本ダートで一番長い距離ですので、差し・追い込み馬から狙いたくなりますが、基本的には逃げ・先行馬有利のコースとなっています。

 

1,400mの特徴

開催される重賞レース

  • 根岸ステークス

最初のコーナーまでの距離が長く、ポジション取りも緩めですので、逃げ・先行馬が有利です。

注目の種牡馬はダートの短距離らしくへニューヒューズが、勝率・連対立・複勝率すべてにおいて高い値を残しています。

 

1,600mの特徴

開催される重賞レース

  • フェブラリーステークス
  • 武蔵野ステークス
  • ユニコーンステークス

始めの150mは芝コースを走り内と外では、30m分芝を走れる距離が変わり、そのため芝を長く走れる外枠が若干有利な傾向です。

逃げ・先行有利ですが、最後の直線が長いため序盤のペース次第では、すべて差し・追い込み馬で決着するというレースも珍しくありません。

 

2,100mの特徴

開催される重賞レース

  • なし

スタートから最初のコーナーまでの距離が約240mと短いため、最初のポジション争いは難易度が高めです。

勝率を見ると種牡馬ではクロフネが良く、予想する際にはチェックしておいたほうが良いかもしれません。

基本的には逃げ・先行馬が有利ですが、逃げ馬は最後の直線で馬群に沈んでいく光景もよく目にします。

 

2,400mの特徴

開催される重賞レース

  • なし

重賞開催はなく平場でもあまり使われないコースです。スタート地点はスタンド前の直線入口付近、コーナーはほぼ平坦で直線は適度な起伏があります。

開催が少ないですので、すべてにおいてデータが少ないため、信憑性は微妙ですが過去の成績は外枠や先行馬の勝率が高いです。

過信は禁物ですが予想の時には少し気にかけておくと良いかもしれません。

 

東京競馬場が得意な騎手

ケイバイラスト

東京競馬場を得意としている騎手は、勝ち星・勝率・連対率どれを取っても圧倒的にC.ルメール騎手が強いです。

ルメール騎手は東京に限らずどの競馬場でも強いのですが、2021年は特に他の騎手を圧倒して勝ち星を量産しています。

2022年に入ってからもトップはルメール騎手ですが、2位の戸塚騎手が去年ほどは離されておらず大活躍を見せています。

 

※2022年(8月終了時点)

順位 騎手名 1着回数 勝率 連対率
【1位】 C.ルメール 42回 23% 43%
【2位】 戸塚圭太 35回 16% 31%
【3位】 横山武史 22回 13% 25%

 

東京競馬場で行われる重賞レース

競馬

2022年の東京競馬場で開催される重賞レースの全予定と、8月末までに開催されたレースで勝った騎手です。

日時 レース名 コース 優勝馬 騎手
1月30日 GⅢ根岸S ダ1,400メートル テイエムサウスダン 岩田 康誠
2月6日 GⅢ東京新聞杯 1,600メートル イルーシヴパンサー 田辺 裕信
2月12日 GⅢクイーンC 1,600メートル プレサージュリフト 戸崎 圭太
2月13日 GⅢ共同通信杯 1,800メートル ダノンベルーガ 松山 弘平
2月19日 GⅢダイヤモンドS 3,400メートル テーオーロイヤル 菱田 裕二
2月20日 GⅠフェブラリーS 1,600メートル カフェファラオ 福永 祐一
4月24日 GⅡフローラS 2,000メートル エリカヴィータ 田辺 裕信
4月30日 GⅡ青葉賞 2,400メートル プラダリア 池添 謙一
5月8日 GⅠNHKマイルC 1,600メートル ダノンスコーピオン 川田 将雅
5月14日 GⅡ京王杯スプリングC 芝1,400メートル メイケイエール 池添 謙一
5月15日 GⅠヴィクトリアマイル 芝1,600メートル ソダシ 吉田 隼人
5月22日 GⅠオークス 芝2,400メートル スターズオンアース C.ルメール
5月29日 GⅠ日本ダービー 芝2,400メートル ドウデュース 武 豊
5月29日 GⅡ目黒記念 芝2,500メートル ボッケリーニ 浜中 俊
6月5日 GⅠ安田記念 芝1,600メートル ソングライン 池添 謙一
6月12日 GⅢエプソムC 芝1,800メートル ノースブリッジ 岩田 康誠
6月19日 GⅢユニコーンS ダ1,600メートル ペイシャエス 菅原 明良
10月8日 GⅢサウジアラビアロイヤルC 芝1,600メートル
10月9日 GⅡ毎日王冠 芝1,800メートル
10月15日 GⅡ府中牝馬S 芝1,800メートル
10月22日 GⅡ富士S 芝1,600メートル
10月29日 GⅢアルテミスS 芝1,600メートル
10月30日 GⅠ天皇賞(秋) 芝2,000メートル
11月5日 GⅡ京王杯2歳S 芝1,400メートル
11月6日 GⅡアルゼンチン共和国杯 芝2,500メートル
11月12日 GⅢ武蔵野S ダ1,600メートル
11月19日 GⅡ東スポ杯2歳S 芝1,800メートル
11月27日 GⅠジャパンC 芝2,400メートル

 

最新レースの予想は、別記事で詳しく紹介していますので、こちらをご覧ください。

競馬で勝てない?儲けたい人必見!おすすめの競馬予想サイト3選!

当サイトはAIやブログ、芸能人や有名馬券師の予想など多くの「競馬予想」を日々検証しております。

その中でも特におすすめな競馬予想サイトをランキング形式でご紹介しており地方競馬対応のものや、AIによって予想買い目を提供されるものもあります。

一部有料プランはありますがどれも登録費用なしで無料で予想をもらうことが可能なため当記事をご覧になって気になったサイトと併せてご利用してみるのも競馬での収入アップにつながるかもしれません!

気になった方は併せてご覧ください!

オススメ①:ウマくる

ウマくる

ウマくるは競馬予想サイト界"初"のAIからご自身にあった予想買い目がもらえる優良競馬予想サイトです。

ウマくるを利用するメリットは「競馬の知識が0」でもAIが予想の提案から買い目の精査までサポートしてくれ、無料で毎週重賞レースの買い目がもらえます! 競馬を始めたばかりでまずはプロの買い目が欲しいなと思う方は多いと思います。
口コミ
競馬に関して何もわからないレベルでしたがサポートの方に質問などしたら丁寧に対応していだけました。
口コミ
まぁまず当たるってのがでかいねw去年から使ってるけど質が落ちない
今週の的中情報
情報名ミラクルレポート
日程2022/09/242022/09/25
レース名中山9R中京7R
点数3連単16点3連単10点
払戻金額 229,170円 345,850円
合計払戻金額575,020円
無料登録してみる

オススメ②:うまマル!

うまマル!

「うまマル!」は、2022年に誕生した今とっても話題の365日無料で予想買い目がもらえる競馬予想サイトです!

厳選された27人馬券師が無料で毎日、平日は地方競馬予想を、土日には中央競馬の予想を提供してくれるので今すぐにでも競馬に参加したい方はおすすめです!

口コミ
有料プランもあるけど実際無料でも毎日使えるし最高!
口コミ
的中率も高くて友達におすすめするしてしまうくらいハマっています!こんな楽にお金稼ぐ方法があったんですね!
今週の的中情報
情報名コミットメント
日程2022/09/242022/09/24
レース名中京2R中山9R
点数3連単24点3連単12点
払戻金額 729,360円 305,560円
合計払戻金額1,034,920円
無料登録してみる

オススメ③:穴党ピカイチ

穴党ピカイチ

地方競馬も対応しており、毎週土日に中央競馬、毎週水曜日で地方競馬の無料予想がもらえる競馬予想サイトです!

このサイトの予想のコンセプトは名前の通り穴狙いで大きく稼ぐことで、名前の通り穴党の穴党による穴党のためのサイトです! それなのに的中率も高く口コミでは的中報告が後を立ちません!
口コミ
穴狙いの予想屋って結構いるけど実際夢だけ見て当たらないこと多いけど穴党ピカイチはレベルが違うわ
口コミ
100万円的中した時は本当に驚きすぎて足が震えました笑
今週の的中情報
情報名穴党ホットライン
日程2022/09/242022/09/25
レース名中京2R中山7R
点数3連単16点3連単16点
払戻金額 1,094,040円 260,520円
合計払戻金額1,354,560円
無料登録してみる

まとめ

今回は東京競馬場について、詳しくお伝えしてきました。

 

東京競馬場はJRAの全10場の中でも、広く整備も行き届いている競馬場で、伝統もあり日本最強馬を決める舞台にふさわしい競馬場です。

どのコースでも競走馬本来の力が発揮しやすく、1着には人気をしている実力馬が勝っている確率が高くなっています。

最後の直線は長く2.1mの上り坂となっているため、差し・追い込み馬から購入したくなりますが、コーナーが緩やかなため意外と逃げ・先行馬がそのまま先着することの方が多いです。

競馬場の特徴を掴むことは、勝利への第一歩となりますので、楽しむためにも少しずつ知識として蓄えていきましょう!

この記事を書いた人

Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.