地方競馬の電話投票とネット投票の違い!画像付きで購入方法も公開

更新日:
電話

「地方競馬の電話投票って何種類かあるの?」

「電話投票で地方競馬の馬券を購入する方法を詳しく知りたい!」

 

競馬・競艇・競輪などの公営ギャンブルを楽しむ上で、欠かせない存在となっているインターネット投票。電話投票とどのような違いがあるの?と疑問に思う人もいるかも知れませんが、基本は同じです。

しかし厳密には分けて使う人もいますので、どっちなの?となってしまいますよね!本記事では地方競馬の電話投票について、詳しく解説していきます。

 

《この記事を読んで分かること》

  • 電話投票とは
  • インターネット投票とプッシュフォンの違い
  • インターネット投票での購入方法
  • 電話投票に関するよくあるQ&A

プッシュフォンを使って投票している人は少なく、今から競馬を始める人は電話投票=インターネット投票という認識で問題ありません

この記事を読むと違いが分かりますので、気になる人は続きをご覧ください!

 


▼地方競馬の買い目が無料で毎週もらえる!優良競馬予想サイトTOP3

電話投票は大きく分類すると2種類

花壇の前でスマホ

地方競馬の馬券の購入方法として、電話投票という言葉を耳にする機会も多いと思います。同時にインターネット投票という言葉も同じくらい使われますよね!

 

そこで電話投票とインターネット投票はなにが違うの?と疑問に思う人もいるかも知れませんが、基本的には同じです。

 

使っているデバイスが、電話の時から遠隔投票が可能になっていたため、電話⇒携帯電話⇒スマホとデバイスが進化して、インターネット投票に変わっても、呼び方はそのまま電話投票と読んでいる人も多くいます。

スマホのことを電話という人もまだまだたくさんいますのでそれと同じ感覚です。

 

しかし厳密に言うと、インターネット投票とは別に、プッシュフォンで行う電話投票も残っていますので、すべてが同じという訳ではありません。

プッシュフォン式とインターネット投票について、それぞれ詳しく解説していきます。

 

地方競馬全場の馬券を購入する方法については、別記事で詳しく紹介していますので、こちらをご覧ください。

 

プッシュフォン(ARS方式)

プッシュ信号の出る電話機(自宅の電話・公衆電話・携帯電話)から手軽に馬券を購入できる方法です。

 

指定の投票先電話番号にダイヤルし、音声ガイダンスに従ってプッシュボタンを押すだけで投票できます。

 

カテゴリごとにマニュアル

  • 基本操作
  • ボックスの申し込み
  • ながしの申し込み
  • 3連単フォーメーションの申し込み
  • 全レース投票の申し込み
  • 投票内容の照会

など、投票する方法ごとにマニュアルがあります。

インターネット投票が普及する前は便利だったのでしょうけど、現在は断然インターネット投票が使いやすくて、プッシュフォン式の投票方法にするメリットはありませんので、特別な事情がない利用する必要はありません。

 

インターネット投票

プッシュフォン投票はおろか、現地投票よりも断然多くの人が利用しているのが、インターネット投票です。

地方競馬の馬券の購入方法の90%以上がインターネット投票となっており、地方競馬を購入する人には欠かせないサービスとなっています。

 

利用できるサービス

  • 即PAT(JRA公式)
  • SPAT4
  • 楽天競馬
  • オッズパーク

の4種類です。

どのサービスもそれぞれ、購入できるレースや賭け式など微妙な違いがありますので、加入する場合は、自分にあったサービスを選んで加入しましょう!

 

4つのサービスの違いは、別記事で詳しく紹介していますので、こちらをご覧ください。

 

インターネット投票とプッシュフォン投票の比較

比較 インターネット投票 プッシュフォン投票
利用できるサービス 4サービス JRA公式のみ
申し込みから投票までの期間 銀行口座があれば最短即日 約1ヵ月
利用環境 ネットが繋がればどこでも プッシュ信号の出る電話機が必要
年会費 無料 無料
操作性 使いやすい 使いにくい

インターネット投票の前身がプッシュフォン式の電話投票でした。

当時はとても便利な方法でしたけど、今となってはその頃に利用していた人が使うくらいで、プッシュフォンの電話投票を利用して地方競馬を購入する人は、だんだんいなくなっていくでしょう。

利用者が減ってくるとサービス自体が打ち切りになることは当然ですので、プッシュフォン式の電話投票はいつサービス終了してもおかしくありません

 

今から競馬を始めようと考えている人は、インターネット投票1択です!

 

地方競馬の購入方法SPAT4【画像で解説】

スマホを操作する女性

地方競馬を購入するインターネット投票は4種類ありますが、今回はその中からSPAT4の投票方法について画像付きで解説していきます。

各投票サイトで若干の違いはあるものの、基本的には似ていますので、まったくの初心者でも1つのサイトで投票できると、他のサイトでもそれほど迷うことなく投票できるでしょう。

 

馬券を購入する時に予想に役立つ無料予想サイトについては、別記事で詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

ログイン

SPAT4TOP

まずはSPAT4にログインすると、上記のTOP画面が表示されます。

 

入金

SPAT4TOP

赤点線で囲んだ部分をタップして入金しましょう。

入金は100円から行えますので、契約した銀行に残高があると、金額を入力するだけで入金が完了します。

  • SPAT4への入金、SPAT4から銀行への振り込みは手数料無料
  • 提携している銀行によって振り込みスピードが変わってきます
  • 入金されたかどうかは画面右上で確認(更新すると最新情報に切り替わります)

 

投票競馬場・レース選択

レース選択

 

入金が終りましたら、次に投票する競馬場を選択しレースを選びます。

 

購入する馬券の種類を選択

馬券種類

馬券の種類は

  • 単勝・複勝
  • 馬複
  • 枠複
  • 馬単
  • 枠単
  • 三連複
  • ワイド
  • 三連単

9種類から選べます。

 

投票方法の選択

馬券種類

購入する馬券の種類をタップすると、それぞれ馬券の種類によって投票方法がいくつか選べます。

 

単勝・複勝の場合

  • 単勝通常・・・出走表から単勝を選択
  • 複勝通常・・・出走表から複勝を選択
  • 単勝人気順・・・単勝オッズの人気順に表示されますのでそこから選択
  • 複勝人気順・・・複勝オッズの人気順に表示されますのでそこから選択
  • 単勝高配当順・・・単勝オッズの高配当に表示されますのでそこから選択
  • 複勝高配当順・・・複勝オッズの高配当に表示されますのでそこから選択

 

三連単の場合

  • 通常・・・番号を選択して投票
  • オッズ・・・オッズ画面から選択
  • 1着流し・・・1着を流して2・3着を選びます
  • 1・2着流し・・・1・2着を流して3着を選びます
  • 2着流し・・・2着を流して1・3着を選びます
  • 1・3着流し・・・1・3着を流して2着を選びます
  • 3着流し・・・3着を流して1・2着を選びます
  • 2・3着流し・・・2・3着を流して1着を選びます
  • BOX・・・任意の数だけ馬番を選んでそのすべての組み合わせを投票
  • フォーメーション・・・1・2・3着になる馬をそれぞれ選択して投票
  • 人気順・・・オッズの人気順に表示されますのでそこから選択
  • 高配当順・・・オッズの高いところから表示されますのでそこから選択

 

買い目を選択

買い目

今回は単勝の通常を選択しました。

購入したい馬番をタップ(いくつでも)して「金額入力へ」をタップします。

 

確認して合計金額を入力

金額入力

馬番の間違いはないか確認してそれぞれ金額を入力し「投票内容確認へ」をタップします。

 

暗証番号と合計金額を入力

最終確認

最後にもう一度確認して間違いなければ、暗証番号と購入する合計金額を入力すると、投票完了となります。もし間違っていたり、考え直す場合は最初からやり直しましょう。

 

地方競馬の電話投票によくある質問

Q&A

投票方法が分かったところで、地方競馬の電話投票に関するよくある質問に答えていきます。

 

Q.地方競馬をやりたくて電話投票の楽天競馬を解説しました。これで有馬記念も購入できるのでしょうか?

A,楽天競馬では有馬記念は購入できません。中央競馬が購入できる、インターネット投票はJRA公式サービスの即PATだけですので、即PATへの加入が必要です。

ちなみに即PATでは地方競馬が月・金購入できませんが、楽天競馬はすべての地方競馬が購入可能です。

 

Q.地方競馬をするために電話投票を開設しようと思いますが、おすすめの銀行はありますか?

A.振り込みスピードが速くコンビニのATMが使えて便利ですので、インターネットバンクがおすすめです。中でも楽天銀行はポイントも貯まってお得ですので、個人的によく使っています。

 

Q.地方競馬の電話投票でも前日投票は行っていますか?

A.地方競馬の電話投票では、前日投票は行っていません

投票開始

  • デイ10:00
  • ナイター12:00

開始となっています。

 

まとめ

今回は地方競馬の電話投票について詳しく解説してきました。

 

厳密にいうと電話投票とインターネット投票は違うのですが、多くの人は電話投票=インターネット投票という意識で話していますので、電話投票と言われてもインターネット投票だと思って間違いありません。

 

まだプッシュフォン式の電話投票は存在しますが、スピード感や見やすさ・使いやすさ安全性、すべての面においてインターネット投票の方が良いですので、今から加入を検討している人はインターネット投票がおすすめです。

 

インターネット投票の普及で、一気に身近になった地方競馬を、今後も楽しんでいきましょう!


▼地方競馬の買い目が無料で毎週もらえる!優良競馬予想サイトTOP3

この記事を書いた人

Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.