じゃい オークス

インジョン・じゃいの2019年オークスの予想と結果はいかに?

競馬ファンならその名を知っている人も多い、インジョン(インスタントジョンソン)のじゃい。
もはやプロのギャンブラーと言っても過言ではない実力を、これまでも余すところなく発揮してきたじゃいですが、2019年のオークスの予想にまた注目が集まっていたようです!

「じゃいのオークス予想はどうだったのか?」
「じゃいの買い目はどうだったのか?」

今回はじゃい、そしてじゃいの2019年のオークス予想についてご紹介します。

1:インジョン・じゃいを知らない人に

じゃい インスタントジョンソン

まず最初にインジョン・じゃいについてご紹介します。
じゃいは芸歴22年のベテランお笑いトリオ、インスタントジョンソンのボケ担当です。
芸歴も長いため、芸人としても有名ですが、それ以上に有名なのがじゃいの「ギャンブル力」です。

麻雀、パチンコなど、様々なギャンブルでその勝負強さを発揮していますが、中でも有名なのが競馬です。
どれほど実力があるかというと、競馬の本を出してしまうほど。
今回のオークスだけではなく、これまでも何度も超高額馬券を的中させています。

2:2019年、じゃいのオークス予想とその結果

じゃい オークス

今回の本題はここからです。
最近開催された2019年5月19日に東京競馬場で開催されたG1レース、オークス。
このオークスで、じゃいは予想を公開していました。
ここからはオークスでのじゃいの予想、そしてその結果をご紹介します。

2-1:オークスでじゃいが注目した馬とその理由は

じゃいはオークスでどの馬に注目し、どのような予想をしたのか。
今回のオークスに出走した馬はこの18頭です。

  • 1 ジョディー
  • 2 クロノジェネシス
  • 3 コントラチェック
  • 4 シェーングランツ
  • 5 エールヴォア
  • 6 アクアミラビリス
  • 7 シャドウディーヴァ
  • 8 ダノンファンタジー
  • 9 ウインゼノビア
  • 10 カレンブーケドール
  • 11 シゲルピンクダイヤ
  • 12 ウィクトーリア
  • 13 ラヴズオンリーユー
  • 14 フェアリーポルカ
  • 15 ノーワン
  • 16 ビーチサンバ
  • 17 メイショウショウブ
  • 18 フィリアプーラ
  • じゃいはこの中で2番のクロノジェネシスに◎をつけていました。
    なお、事前のコメントでじゃいは
    「間違いなくバゴ産駒の最高傑作と言えるクロノジェネシス。先週の姉ノームコアに続き、妹がG1獲り」
    と言っていたそうです。

    じゃい オークス 予想

    この中でじゃいが注目していた馬は以下の6頭です。

    ◎ 2.クロノジェネシス
    ▲ 3.コントラチェック
    ○ 5.エールヴォア
    △ 7.シャドウディーヴァ
    △ 10.カレンブーケドール
    ☆ 13.ラヴズオンリーユー

    ちなみに、上位人気の馬は
    1番人気 13.ラヴズオンリーユー
    2番人気 2.クロノジェネシス
    3番人気 3.コントラチェック

    でした。

    2-2:オークスの結果はニアピン!三連単があと少しで的中していた

    じゃい オークス ニアピン

    じゃいが購入した馬券は以下の三連単フォーメーション、40点でした。

    【2】 → 【3・5・7・10・13】 → 【3・5・7・10・13】

    【3・5・7・10・13】 → 【2】 → 【3・5・7・10・13】

    三連単フォーメーション 各500円 合計20,000円

    そしてオークスの実際の着順がこちら

    1着 13.ラヴズオンリーユー
    2着 10.カレンブーケドール
    3着 2.クロノジェネシス

    順番さえ入れ替わっていれば的中していた、ニアピンという結果でした。
    点数は多くなりますが、これ、ボックスで購入していれば的中してましたね・・・
    2-10-13、2-13-10、13-2-10、10-2-13という4点は押さえていたのですが、一番注目していたクロノジェネシスが3着になるとは予想していなかったようです。
    前評判が良かったため、今回のオークスでクロノジェネシスは必ず1着か2着になる、という自信が強くあったゆえの結果かと。

    払戻し額に関しては、100円で購入した場合の払戻しが179,960円でした。
    じゃいは1点500円で購入していたので、もし的中していれば899,800円の獲得だったようです。

    3:オークスはニアピンだったが、これまでにじゃいは2度も超高額配当を当てている

    じゃい 万馬券 WIN5

    2019年のオークスは惜しくも的中を逃してしまったじゃいですが、その予想に注目が集まるのも当然、じゃいはこれまでに超高額配当を2度も的中させています。
    それはどちらもWIN5というちょっと変わった馬券です。
    このWIN5という馬券、JRAが指定した5レース全ての1着を当てる、という馬券です。

    じゃいはこのWIN5で、2012年に3775万円、2014年に4432万円を当て、競馬ファンの間で話題になりました。
    この2度のWIN5だけではなく、じゃいは他にもコンスタントに馬券を当てていて、これまでの競馬での総獲得額は1億円を超えているそうです。
    オークスでじゃいの予想が注目されたのも、過去にこういった結果を出していることが要因でしょう。

    4:競馬で儲けるためにはブレない考え方が必要

    競馬 ブレない メンタル

    今回のオークスで多くの競馬ファンが注目したように、じゃいの競馬の実力というのは相当高いものです。
    なぜじゃいはここまで競馬で儲けを出すことができているのか、それはじゃい自身が競馬に対して、ブレない考え方、自分ルールを持っているからでしょう。

    競馬歴に応じた知識や経験が結果を左右するのはもちろんですが、レースの勝ち負けに左右されず、自身のルールを守る精神力があるかどうか。
    それが長期的な競馬での勝敗を分けることになります。

    じゃいの競馬への考え方、実力や自分で決めているルールについてより詳しく知りたい人は、こちらの記事を読むと参考になるでしょう。

    インスタントジョンソン・じゃいの競馬予想、その実力とは!?

    まとめ

    2019年のオークス、じゃいの予想はかなり惜しい結果となりました。
    まさにニアピン、順番さえ違っていれば的中していたので、じゃい自身も非常に悔しかったのではないでしょうか。
    ただ、今回のじゃいのオークス予想に注目が集まったのも、これまでにじゃいが競馬の予想ですさまじい結果を残し、その実力を多くの人が認めているからです。
    今後もじゃいの競馬予想は気にし続けていたほうが、大きい配当を当てられるかもしれませんね!