競馬 一人 勝ち

競馬をする上で「一人勝ち」を夢見る方って私を含めて多いでしょう。

2019年9月24日にはWIN54億7180万9030円が的中したものの、投票したのは”たったの一人”。

2016年には4億2012万7890円を一人勝ちした競馬ファンがいました。

ただしWIN5は券種の中でも「超特殊」です。

当記事をご覧になれている方の多くは3連単などでの一人勝ちを求めているでしょう。

そこで当記事では競馬で一人勝ちする最強の法則を独自に調べましたのでご紹介します。

最後にガチで万馬券を当てたい時に利用すべき競馬サイトを5つご紹介していますので、ぜひご参考ください。

競馬で一人勝ちする確率は8.3%

「競馬で一人勝ちする確率」って気になりませんか?

検索しても出てこないので当サイトが以下の条件下で確率を出したところ

対象レースは2019年9月24日WIN5(配当額4億7180万9030円)
一人勝ちした人数は1人
18頭立て5レース
購入券種数は1,889,568枚(18の5乗)
購入券種は単勝

参加者が同じ条件で予想し競馬で一人勝ちする確率は0.00005292214%でした。

条件を均一にしやすく、かつ的中人数が1人のケースが多いWIN5での計算ですが、競馬で一人勝ちする%を割合にすると約190万分の1です。

コロナの影響で競馬が一人勝ち

次はギャンブル業界での競馬の一人勝ちについて説明していきます。

コロナの影響で特にパチンコなどの店舗を構えているギャンブルの売上は減っています。
※2019年4月1日〜2020年3月31日の統計です。
参考元:カジノおたくCAZY(カジー)のブログ
URL:https://cazy.jp/cat-story/2107/

  • 宝くじ:前年比99%
  • toto:前年比99%
  • パチンコ:前年比97%

一方でJRA(中央競馬)の年間売上は2020年12月27日時点で2兆9834億5587万2000円増、年比103・5%とパチンコなどに比べると一人勝ちしています。

また、地方競馬も20年4月から9月の売上は前年比の1.3倍と一人勝ちしています。

競馬はコロナ関係なくネット投票でき、レジャー施設では行えない馬券のネット購入が一役買って一人勝ちしています。

ただ、ネット投票が多いということは、競馬場に足を運ばなくても馬券を購入できるので競馬人口が増えて予想においての「一人勝ち」は難しくなっているでしょう。

【関連記事】

競馬で一人勝ちする最強の5つの法則

競馬で一人勝ちする最強の5つの法則をご紹介します。

  • レース展開を読み解く
  • 馬場状態をに適した馬を選ぶ
  • 出走馬のコース適性や距離適性を調べる
  • 種牡馬の産駒の特徴を調べる
  • 出走頭数の多いレースを狙う

大穴予想に特化して上手くはまれば一人勝ちできる方法なので、ぜひお試しください。
【関連記事】

競馬で一人勝ちする最強の法則①:レース展開を読み解く

穴馬予想で一人勝ちするために大事なのが「レース展開」です。

展開によっては馬券圏内に入る馬が変わるので、人気通りの決着にならないことも少なくありません。

極端な例を出すと実力がなく不人気馬でも超スローペースなると、あっさりと先頭で逃げ切りこともあるのです。

逆に超ハイペースで人気馬が逃げ馬や先行馬に偏り先頭争いが激化すると体力を消耗し、後方に位置する実力・人気ともに低い馬が直線でごぼう抜きするケースもあります。

このように穴馬を探す時、レースの展開をしっかり読み解くことがとても大切になります。

【関連記事】

競馬で一人勝ちする最強の法則②:馬場状態をに適した馬を選ぶ

レースが荒れ万馬券を一人勝ちするときは「悪天候」のことがほとんどです。

なぜなら、雨で痛だんだ馬場によって上位人気馬が本来の能力を発揮できないことがあるからです。

もし前日に予想し当日悪天候になった場合、荒れた馬場が得意な馬を探すことも重要です。

過去の成績から重馬場や不良馬場が得意な馬を調べられますので、必ずレース当日天候が崩れた時はチェックしましょう。

また、十分な実績がなくても重馬場や不良馬場が得意な血統もいます。

種牡馬の成績から馬場状態に合わせた予想をするのもいいかもしれませんね。

競馬で一人勝ちする最強の法則③:出走馬のコース適性や距離適性を調べる

競馬はいろいろな競馬場で開催され、距離・条件によって異なっていきます。

例えば、ある馬が中山競馬場開催レースでは凡走するのに東京競馬場では好走することも珍しくありません。

各競争馬の得意不得意は競馬場の広さも関係し、コースが広く直線が長い東京競馬場だとコーナーでロスを生んでも本来の力を発揮できます。

一方でコーナーがきつく、直線が短い中山競馬場はロスなく回れた逃げ馬が有利になります。

各出走馬のコース適正や距離適性は前走内容などでチェックでき、映像でも息が荒くなっていたらその馬は距離不適正と判断できます。

逆にレース終了後も息が上がっておらず、ゴール前も脚が伸びているけど一歩届かない場合は距離が短いことがあります。

過去に負けを重ねても距離適性があると激走することもあるので、人気馬・不人気馬の距離適性を調べると思いがけない穴馬が見つかるかもしれませんよ!

競馬で一人勝ちする最強の法則④:種牡馬の産駒の特徴を調べる

種牡馬の産駒か穴馬を探すこともできます。

競馬は「ブラッドスポーツ」と言われるほど、血統が重要視され、サラブレッドの歴史は交配の歴史と言っていいほどです。

種牡馬によって産駒の得意・不得意が変わっていき、芝を得意とする血統やダートを得意する血統などある程度、得意不得意の傾向を調べられます。

よくあるケースを挙げると、これまで芝レースを走っていたものの、急にダートに路線変更した場合、初ダートなので過去の成績はなく参考にできません。

その時は種牡馬の産駒の血統特徴からダートレースに向いているか判断します。もし種牡馬がダートが得意な馬だとしたら、その馬もダート適正がある可能性が高いです。

一方でシンボリクリスエスのように自身は芝レースで好走していたものの、産駒はダートレース好走することもあります。

このパターンは種牡馬の特徴を受け継いだというより、種牡馬の血統的にパワーのある産駒が多い例です。

種牡馬や血統が「スピードよパワーに秀でている傾向」があれば、初のダート選で不人気だとしても穴馬として好走することも珍しくありません。

また、「不人気馬だけどこの馬が絶対来る!」と思った時も血統から根拠を深ぼると予想の信頼性が上がり、指示の薄い馬で一人勝ちする可能性があります。

【関連記事】

競馬で一人勝ちする最強の法則⑤:出走頭数の多いレースを狙う

最後にご紹介する競馬で一人勝ちする最強の法則は「出走頭数の多いレース」を狙うことです。

出走頭数が多いということは単純に出走馬の母数が増えることによる「荒れ」と人気上位馬が前方の壁により足を伸ばせなかったり進路を邪魔されて失速することもあります。

出走頭数が多いとレース展開も変わり「普段ではあり得ない」ことがおきます。

穴馬で一人勝ちを狙う際には出走頭数の多いレースを積極的に狙っていくことをおすすめします。

一方で出走頭数の少ないレースは人気馬が邪魔されず本来の能力どおりに好走し実力不足の馬は勝機が少ないので注意しましょう。

【関連記事】

競馬で一人勝ちするなら利用すべき競馬サイト5選

一人で勝つということは他の競馬ファンが予想もしないような買い目で当てることです。

私としては競馬で一人勝ちを本気で狙うならプロの競馬予想を見れる「競馬予想サイト」の利用をおすすめします。

実際に私が利用して稼げた競馬予想サイトを5つご紹介します。

  • ウマくる
  • 令和ケイバ
  • あしたの万馬券
  • 投稿!!うまライブ!
  • LAP競馬

オススメ①:ウマくる

ウマくる

ウマくるは競馬予想サイト界"初"AIからご自身にあった予想を提案してもらえる競馬予想サイトです。

従来の競馬予想サイトより圧倒的に性能の高いAIを活用し、100人以上の契約馬券師の的中率を37%アップさせました。

ウマくるを利用するメリットは「競馬の知識が0」でもAIが予想の提案から買い目の精査までサポートしてくれ、たった5,000円の馬券代で万馬券を狙えることです。

実際に私も使ってみましたが初利用向け予想【ミラクルレポート】で"たった1日"で14万円稼げましたよ!

また、初回特典として「2万円割引」で参加ができ、もし不的中でも「全額保障サポート」で参加料金を全額保障と"参加前・参加後もお得な安心サポート"がついているのも魅力的です!

こちらにもっと詳しい検証記事がありますので気になった方はご覧ください。 【関連記事】

オススメ②:あしたの万馬券

あしたの万馬券

「あしたの万馬券」は、比較的新しい競馬予想サイトながら、「的中者が続出している」と話題のサイトです。

他のサイトに比べて「1レース辺りの軍資金が5000円」と、馬券購入代金が安いところが最大の魅力でしょう。

低リスクで数万~数十万円の配当を狙うなら、このサイトがオススメです。

こちらにもっと詳しい検証記事がありますので気になった方はご覧ください。 【関連記事】

オススメ③:投稿!!うまライブ

うまライブ

的中率、回収率ともに高く、10万円以上の配当が頻繁に当たっている競馬予想サイトです。

オススメしたいポイントは、「的中ボイス」という掲示板があること。

実際に予想を購入した人の声を確認できるので、ねつ造などの心配もなく、予想購入の参考にできます。

また、不的中時には「全額保証サポート」という安心の保証制度もあります。

こちらにもっと詳しい検証記事がありますので気になった方はご覧ください。 【関連記事】

オススメ④:令和ケイバ

令和ケイバ

令和ケイバは当たりやすい南関東競馬で軍資金を貯め中央競馬で大きく勝つ独自のゴールデンルートを競馬予想サイトで初めて確立したサイトです。

口コミでは「平日公開の地方競馬の無料予想がめちゃくちゃ当たって軍資金が貯まった!」と評判です。

計画的に競馬予想サイトを使って稼ぎたい方におすすめしたい競馬予想サイトです。

こちらにもっと詳しい検証記事がありますので気になった方はご覧ください。 【関連記事】

オススメ⑤:LAP競馬

LAP競馬

「無料情報がめちゃくちゃ当たる!」との口コミが多数見られるのが「LAP競馬」です。

無料情報の評価が高いだけでなく、有料情報もコンスタントに当たるとの口コミも。

毎日もらえる無料情報で利益獲得している人や、サイト内の掲示板を活用して有料情報で大きな配当を手にする人も。

LAP競馬を使えば毎日利益獲得のチャンス!競馬で安定して勝ちたい人にオススメです。

こちらにもっと詳しい検証記事がありますので気になった方はご覧ください。 【関連記事】

まとめ

競馬での一人勝ちについてご紹介しました。

参加者の条件が同じWIn5で一人勝ちする確率は8.3%です。

ただし、コロナの影響でネット購入できる競馬が売上を更新していることから、ファンの数は増え、一人勝ちする確率はさらに低くなっています。

そこで、私が独自に見つけた競馬で一人勝ちする最強の5つの法則をご紹介しました。

  • レース展開を読み解く
  • 馬場状態をに適した馬を選ぶ
  • 出走馬のコース適性や距離適性を調べる
  • 種牡馬の産駒の特徴を調べる
  • 出走頭数の多いレースを狙う

ぜひお試しください。

【関連記事】