競馬予想に役立つ!おすすめの展開予想ソフト4選!

1:競馬予想において展開予想は重要

馬 展開図

競馬予想にはレース結果や血統、騎手、調教師など予想に必要なファクターが数多く存在します。
プロの予想家でも重要とする予想ファクターはそれぞれ違い、個性が出る部分でもあります。

どの予想ファクターを重視するのかは人それぞれですが、競馬予想には欠かせない要素として注目されているのが展開予想です。

競馬はレース展開によって大きく結果がことなり、展開次第で勝敗が入れ替わることもあるのです。

レース展開を予想することができれば、人気薄の逃げ馬が逃げ切ってしまうという場合でも馬券を当てることができるかもしれません。
展開も馬券を当てるために必要なファクターの一つです。

ただし、レース展開は競馬初心者では難しく、どのような展開になるのかを予想することができません。

そこで、レース展開の予想をソフトに任せてしまうという方法もあります。

今回は、競馬予想に役立つおすすめの展開予想ソフトを紹介します。
展開予想ソフトを活用して、高配当的中に役立ててください。

1-1:展開予想ソフトを使うメリット

競馬 展開

展開予想ソフトでは、レース展開の予想をコンピュータに任せることができます。

膨大なデータから展開を予想するので、予想の信頼度も高いという特徴があります。

また、通常なら時間のかかる展開予想という作業を時間短縮できるのもメリットの一つです。

短縮した分の時間を他の予想にあてることができるので、予想の精度がより上がってくるかもしれません。
競馬予想ソフトなら一瞬で展開を予想でき、時間の効率化が図れるのです。

さらに、展開予想ソフトの中には綿密なシミュレーションを表示してくれるモノもあるので、よりレース展開をイメージしやすくなります。

レース展開をイメージできれば、意外な穴馬を抽出することができるかもしれません。
レース予想の軸を展開に置くということで、展開が向く馬を探し出し他人とは一味違う予想ができるようになります。

展開予想ソフトを使って、自分なりの予想方法を確立してください。

2:おすすめの展開予想ソフト4選

JRA-VAN パソコン

競馬予想ソフトに中に、展開を予想してくれる展開予想ソフトが数多く存在します。

種類がとても豊富なので、どの展開予想ソフトを選べばよいか迷う方もいるのではないでしょうか。

展開予想ソフトといっても特徴は様々で、それぞれに良いところがあります。

そこで、競馬予想に役立つおすすめの展開予想ソフトを4つ紹介します。
展開予想ソフトを上手に活用することで、馬券の回収率も上がってくるかもしれません。

それぞれの特徴を理解して、自分に合う展開予想ソフトを見つけてください。

2-1:スピリット -Spirit of Meiba-

スピリット

最初に紹介するおすすめの展開予想ソフトが、「スピリット -Spirit of Meiba-」です。

こちらは「先行指数」という独自の指数を用いて、高度な展開予想を可能としています。

ソフトの開発者は競馬予想において最も「展開」が大事だと考えていて、どんなに強い馬でも展開次第では負ける可能性があるとコメントしています。

直感的な操作ができるデータベースも魅力で、パソコンが苦手だという方にもおすすめです。

WIN5にも対応したIPAT投票支援もあり、馬券を買う際にも役立つソフトとなっています。
展開予想、コース分析、過去10年の傾向など、多彩な機能を持っている点も魅力の一つです。

独自の「先行指数」を用いたソフトとして注目で、展開予想を支援してくれること間違いなしです。
競馬予想に役立つ機能が充実した「競馬総合フリーソフト」として、是非活用してみてください。

2-2:CUSTOMX

CUSTOMX

次に紹介するおすすめの展開予想ソフトが、「CUSTOMX」です。

「CUSTOMX」は競走馬の戦績を分析し、高品質な予想を実現したソフトです。
高度な能力比較をすることができ、競馬予想に役立つソフトとして注目されています。

「CUSTOMX」の大きな魅力は、展開シミュレーションの機能を有している点です。

シート上を走行するアイコンによるシミュレーションなので、動的に展開をイメージすることができるのが大きなメリットです。
普段とは一味違う展開予想をできるソフトとして目が離せません。

また、「CUSTOMX」ではリアルタイムオッズを確認できるので、馬券を買う際に無駄な出費を減らすのにも役立ちます。

リアルタイムでオッズを確認することで、トリガミになる可能性を低くすることができるかもしれません。
動的な展開シミュレーションが魅力の「CUSTOMX」を活用して、頭の中により細かい展開をイメージできるように頑張ってください。

2-3:ポジションアナライザSS

ポジションアナライザSS

レース展開を表示できるソフトとしておすすめなのが、「ポジションアナライザSS」です。

「ポジションアナライザSS」は、中央競馬平地競争全レースの展開を閲覧できる機能が魅力のソフトです。

レース展開を予想するためには、過去のデータが非常に重要になってきます。

「ポジションアナライザSS」では着順などのデータだけでなく、全レースの展開まで閲覧できるので展開予想に役立てることができます。
レース展開を図式化し、直感的でわかりやすい表示になっているのも魅力です。

「ポジションアナライザSS」を使えば、より効率的に展開を予想することができるでしょう。

さらに、予想3ハロンタイムの算出、能力指数の表示などの機能を使えば、各馬の能力比較が捗ります。
このソフトを利用するためにはデータラボの会員になる必要があるため、気になる方はチェックしてみてください。

2-4:展開指数ハリケーン2

展開指数ハリケーン2

展開を数字化した予想ソフトとしておすすめなのが、「展開指数ハリケーン2」です。

「展開指数ハリケーン2」は展開を数字化した「展開指数」を搭載していて、展開を数字で感じ取ることができるソフトとなっています。

また、予想される展開をマップとして図式で見られるので、視覚的でわかりやすいソフトとして人気です。

逃げの頭数で割り出される「展開ポイント」も魅力で、意外な穴馬を抽出するのにも役立ちます。

予想のロジックについては、「コース別これが儲かる展開パターンだ」(東邦出版)などの著者である木下信之氏考案の「展開ポイント」をもとに構成されています。

展開を重要な予想ファクターの一つとして重視したソフトとなっており、展開を用いたレース予想には欠かせないソフトです。
「展開指数ハリケーン2」を活用して、展開理論から導いた「穴馬」の激走を見つけてください。

3:展開予想ソフトの活用方法

ハイタッチ 人物

展開予想ソフトは、レース展開を予想する時間を短縮できる便利なソフトです。

活用方法をしっかりと理解しておくと、競馬予想の精度も上がってくるかもしれません。

そこで、展開予想ソフトの具体的な活用方法について紹介します。

3-1:レースのペースを考える

競馬 ゲート

展開予想において最も肝となってくるのが、ペースです。

ペースによってレースの考え方は変わってくるので、まずは各馬の位置取りよりもペースを予想する必要があるのです。

例えば、逃げを得意としている馬が数頭いれば、先頭争いが激しくなりハイペースとなることが予想されます。

ハイペースとなってしまうと先頭付近にいる馬がスタミナ切れを起こしてしまい、後方の馬が有利となります。
そのため、後方にいた人気薄の穴馬が上位に飛び込むことも珍しくありません。

逆にスローペースなら前にいる馬が有利となり、後方にいた人気馬が飛んでしまうケースもあります。

展開予想ソフトを用いて、まずはペースの予想をするようにしてください。

3-2:展開が向く馬に順番を付ける

競馬 進路

展開予想ソフトを使うのなら是非やってほしいのが、展開が向く馬にランク付けをすることです。

人気や過去の成績は無視して、純粋に展開のみで順位付けをします。

それにより、普段は選べないような馬を上位にランク付けすることができるのです。

展開が向く馬は頭に入れておくことは大切で、馬券購入の道しるべとなるかもしれません。
展開予想ソフトを活用して、展開の向く馬を探してください。

まとめ

展開は、競馬予想の中でも特に重視されることの多い予想ファクターです。

展開によっては人気薄の馬が上位に来ることもあり、展開を予想することは万馬券的中の近道と言えるかもしれません。

展開予想は競馬初心者の場合は難しく感じるかもしれませんが、展開予想ソフトを使えば簡単に展開予想を算出してくれます。

展開予想に慣れているという方でも、展開予想ソフトを活用することで予想の手間を省くことができます。
予想を効率的に行って、時間短縮が図れるのもメリットの一つです。

展開予想ソフトには展開を数値化したものやシミュレーションとして動的に確認できるものもあります。

それぞれに特徴があり、メリットやデメリットも異なっています。
自分に合う展開予想ソフトを見つけて、回収率アップに役立ててください。