競馬で稼ぐ!単勝を使った投資競馬で計画的に利益を出す4つのコツ

1:投資競馬って?

高知競馬 払い戻し

普段から競馬で稼ぐことを目的としている方は、投資競馬という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。
競馬は公営ギャンブルであり、一攫千金が狙えることで注目を集めています。

ギャンブルというイメージが強く、投資だと考えたことがない方も多いかもしれません。

最近では競馬で投資をする人も増えていて、投資競馬で確実に資金を貯めてる人もいます。

投資競馬の最大のメリットは、リスクを自分で管理できる点です。
競馬では賭ける金額を自由に設定でき、馬券は100円から購入することができます。

自分次第でリスクを回避できるので、ローリスクな投資も可能です。

また、競馬は高配当が飛び出ることも多く、ハイリターンも期待できます。
初期費用も発生しないので、初心者にも敷居が低いというメリットもあります。

さらに、競馬は土日に開催されるので、土日が休みの人にとってはじっくりと時間をかけながら予想ができるのも良い点です。
FXなどは株価の動きなども細かくチェックしなければいけないので、仕事をしている人にとっては厳しいところがあります。

今回は、単勝を使った投資競馬について着目し、計画的に利益を出す方法などを紹介します。
投資競馬を成功させて、資金の運用の多様化・効率化を図ってくださいね。

1-1:投資競馬で単勝がおすすめな理由

中山牝馬S

競馬には様々馬券があるので、どの馬券で投資競馬をするのか迷う人も多いかもしれません。
投資競馬をするためにおすすめなのが、単勝馬券です。

単勝は1着を当てるというシンプルな馬券で、競馬初心者からベテランの方まで幅広い人に愛用されています。

単勝馬券が投資競馬としておすすめなのは、控除率が低いからです。

競馬に限った話ではありませんが、ギャンブルには胴元の取り分である控除率が存在します。
集まった金額のうち控除率の分を差し引いて、残りの金額が的中者に分配されます。

競馬は馬券の種類によって控除率が異なり、単勝の控除率は20%です。

高配当になりやすい馬券ほど控除率が高い傾向となっていて、3連単の控除率は27.5%、WIN5の控除率は30%となっています。

投資競馬では控除率は非常に重要で、馬券を長期的に買っていく控除率の差が大きく影響を与えてきます。

控除率の低い単勝は、他の馬券に比べてプラス収支にしやすい馬券となるのです。

さらに、単勝馬券は的中率が高い馬券である点も魅力です。
仮に16頭立てのレースで単勝1点買いをしたときに、16分の1で馬券が当たるということになります。

競馬初心者の方でも十分に当たる可能性はあり、プラス収支にすることも夢ではありません。

着実に馬券を的中させていけば、長期的に資金を増やし続けることも可能です。
単勝は投資競馬に向いている馬券で、ローリスクで資金を増やせることで注目されています。

【関連記事】

2:単勝で計画的に利益を出す4つのコツ

函館記念 配当

投資競馬は、確実にプラス収支にしていかなければいけません。
マイナス収支となってしまうと、それは投資とは言えないからです。

競馬には控除率が存在し、何も考えずに馬券を買っているとマイナス収支になってしまいます。

他とは違う自分独自の視点、予想を的中させていく必要があります。

競馬で計画的に利益を出していくためには、いくつかのポイントを押さえておくことが大事です。
そこで、単勝馬券を使った投資競馬で利益を出すために、覚えておきたい4つのコツを紹介します。

投資競馬を成功させるために、コツをしっかりと理解してローリスクな投資を心掛けてくださいね。

2-1:人気馬の単勝1点買い

単勝 新潟

単勝を用いた投資競馬では、人気馬の単勝1点買いという方法があります。
上位人気の馬は出走メンバーの中でも実力が上位で、単勝1点買いでも高い的中率が狙えます。

ポイントとなるのは、人気上位の馬の中でも最も勝率が高い馬を選べるかという点です。

人気馬の中には過剰人気になっている馬もいて、実力よりも人気が先行してしまっていることがあります。

最も実力があり勝つ可能性が高い人気馬を見つけ出せるかが、投資競馬を成功させるカギになります。

気を付けてほしいのは、人気馬を買うときには1点買いを意識する点です。
人気馬は配当も低くなりがちなので、多点買いだと馬券が当たっても利益が少なくなってしまいます。

場合によってはトリガミになってしまうこともあるので、人気馬の単勝を買うときには1点買いが基本です。

1点買いでの的中率を高めることができれば、競馬で生活をすることも夢ではありません。
資金が確実に増やせるようになるので、的中率が低い場合には予想方法を改善していく必要があります。

上位人気の馬の中から本当に実力が高い馬を探し出して、単勝1点買いで投資競馬を成功させてくださいね。

2-2:穴馬の単勝多点買い

函館競馬 結果

単勝馬券は、穴馬を狙うときには多点買いもおすすめです。
穴馬なら配当の大きくなるので、多点買いをしてもトリガミになる心配がありません。

穴馬だけを狙った単勝2点買いや3点買いで、投資競馬をするのも良い方法です。

穴馬の場合は、1点買いでは当てるのが難しいというのが現状です。
1点で当てられれば大きな利益を出すことができますが、穴馬の1点買いはかなり的中率を下げてしまいます。

単勝馬券は的中率が高いのがメリットなので、的中率の低い賭け方はおすすめしません。
穴馬を狙うのなら多点買いで、的中率を高めるのが大事です。

穴馬の単勝多点買いをするときは、人気上位馬に不安があるときです。
成績が不安定な馬が上位人気になっていれば、穴馬にも十分チャンスがあります。

危険な人気馬というのを探せるようにするのが、利益を出すコツになります。

危険な人気馬は、ゲートでの出遅れ癖やレース中に入れ込んでしまう癖が考えられます。
マイナス要素があると成績も安定しないので、人気があっても着外に沈む可能性も高いです。

レースによっては穴馬の多点買いを活用して、計画的に利益を出してください。

【関連記事】

2-3:期待値の高い馬を探す

競馬新聞 当たる

長期的に見て利益を出すためには、期待値の高い馬を探すことが大切になってきます。
期待値の高い馬とは、人気はしていなくても上位に来る可能性が高い馬のことです。

競馬ではマスコミなどの注目度が高くなって、過剰人気となってしまう馬がいるときもあります。
これは評判ばかりが先行し、実際の実力はわからなくても人気となってしまうケースです。

過剰人気馬がいるときは、逆に過小評価されている馬がいるということです。

実力はあるのに人気をしていない馬は、期待値が高いと言えます。

そういった馬は配当に旨みがあるので、長期的に利益を出すためには重要です。

人気が先行している馬の馬券を買っていると、仮に馬券が当たっても長期的に見て損をしてしまうことになります。
人気をしているということは配当も低くなりがちで、利益を出し続けるためには高い的中率を維持しなければいけません。

投資競馬において、人気が先行している馬に賭けるのは禁物です。
人気以上に実力がある期待値の高い馬を見極めれば、長期的にプラス収支にできるかもしれません。

【関連記事】

2-4:資金配分を考える

日刊競馬 新聞

計画的に利益を出すためには、しっかりと資金配分を考えないといけません。
予想をする力も大事ですが、それ以上に資金配分が重要となってきます。

資金配分がよくわからないという方は、「資金1%投資法」がおすすめです。

「資金1%投資法」は、資金の1%を賭ける方法です。
要は自分の持っている軍資金の1%が、賭ける金額に適しているということになります。

それ以上の金額を賭けると、リスクが上がってくるので注意してください。

100万円の資金があるとしたら、1レースに賭けていいのは1万円です。
これがリスクを避けつつ、資金を増やしやすい賭け方です。

資金配分を考えて、「資金1%投資法」を実践してみてください。

【関連記事】


まとめ

競馬はギャンブルという側面だけでなく、投資という面からも注目を集めています。
賭ける金額は自分で設定でき、しっかりとコントロールすればローリスクで資金を増やすことができます。

投資競馬におすすめの馬券は、単勝です。
単勝は的中率が高く、1着を当てるだけというシンプルな馬券です。

控除率が20%と他の馬券に比べて低いので、利益が出しやすい馬券と言えます。

単勝の投資競馬では、人気馬の1点買いか穴馬の多点買いがおすすめです。
どちらも的中率を高く保つことが大事なので、的中率を意識して馬券を買うことが大事です。

破産するリスクを減らすためには、資金配分も重要になってきます。
資金の1%を賭けるという「資金1%投資法」なら、リスクを極力減らすことができます。

単勝馬券を使った投資競馬で、プラス収支を目指して頑張ってみてくださいね。