競馬 マークシート

当たる競馬指数を公開している”神”サイト・アプリ・ソフト10選

1:よく当たる競馬指数を公開しているサイト・アプリ・ソフト10選

競馬場 コース
競馬の予想は非常に複雑で、どのような予想ファクターを重視するか迷ってしまうこともよくあります。
出走馬に関するデータは膨大で、各馬の能力を比較するのも大変な作業です。

そこで、競走馬の能力を数値化できれば予想も簡単になってくるでしょう。
競馬予想家や競馬新聞で独自の指数を用いて比較するケースもあり、指数は予想に便利なツールとして注目されています。

今回は、当たると話題の競馬指数を公開しているアプリやサイト、ソフトなどを紹介します。
指数を競馬予想に取り込むことで、馬券が当たるようになるかもしれません。
指数を活用した競馬予想で、回収率アップを目指してください。

1-1:競馬指数を無料で見るなら「ポケうま」

ポケうま
競馬予想において指数は便利な指標となりますが、指数の情報を手に入れるのに有料だというケースが多くあります。
信頼できるかわからない指数にお金を出すのを躊躇してしまうのも当然です。
まずは、無料の情報から始めてみるのも一つの方法でしょう。

そこで紹介したいのが、無料で競馬指数が見られる「ポケうま」です。
無料で見られる競馬指数新聞として人気が高く、メールアドレスで簡単に登録できます。
ポケ指数」という独自の指数を表示していて、競走馬の能力が数値化されているので◎や△といった予想印よりもわかりやすいというメリットがあります。

ポケ指数」は騎手、馬体重、タイムから天候、温度などあらゆるデータから「能力値」を算出した指数です。
また、「ポケうま」では指数だけでなく買い目も提供しているので、競馬初心者の方でも利用しやすいサイトです。
無料で見られるという点が大きな特徴なので、気になる方は「ポケうま」の「ポケ指数」をチェックしてみてください。

「ポケうま」の競馬指数を見に行く

1-2:単勝大穴狙いなら「競馬エイト」

競馬エイト
競馬指数と言えば、真っ先に思いつくのが競馬新聞ではないでしょうか。
それぞれの競馬新聞で独自の指数を用いていることも多く、競馬新聞の指数を使った予想をする人も珍しくありません。

その中でも、単勝大穴狙いの方におすすめしたい競馬指数が「競馬エイト」の指数です。
「競馬エイト」は産業経済新聞社(産経新聞)が発行している競馬専門紙ですが、出馬表に「有馬式スピード指数」という指数を掲載しています。
この指数により、出走馬の能力比較が簡単に行えるのです。

実際に「競馬エイト」の記者である坂本佳介が、このスピード指数を用いた予想で高配当を的中させました。
2018年8月11日の札幌競馬場5Rで10番人気の単勝1万円という予想を公開し、これが見事に的中し払い戻しは32万6000円となっています。
人気は10番人気だったものの、スピード指数は2番目に高い評価となっていたのです。

このように、「競馬エイト」の指数なら単勝大穴狙いも可能です。
単勝大穴狙いを目指すのなら、「競馬エイト」の指数に注目してください。

「競馬エイト」の競馬指数を見に行く

1-4:スピード指数なら「競馬ブック」

競馬ブック
本格的な競馬専門紙として人気が高い「競馬ブック」にもスピード指数が掲載されています。
「競馬ブック」のスピード指数は、競走馬のレース走破タイムや馬場指数(状態)などから算出した指数で、能力比較を簡単にできるようにした数値です。

「競馬ブック」のスピード指数の特徴は、現場のトラックマンからの正確な馬場情報により精度の高い数値を求めている点でしょう。
馬場状態という数値化しにくい部分をしっかりと考慮し、算出された指数なので信頼度が高くなります。
信頼度の高いスピード指数を求めるのなら、「競馬ブック」がおすすめです。

「競馬ブック」の競馬指数を見に行く

1-5:競馬指数アプリ「UMAJIN.net」

UMAJIN
最近では、競馬関連のアプリも増えてきています。
その中でも、指数が見られるアプリとして注目したいのが「UMAJIN.net」です。

「UMAJIN.net」は、独自の指標であるWINDEXを採用している点でも話題になっています。
WINDEXは、過去データから予測する基礎能力値や種牡馬及び母父の血統などの様々な面を数値化したものです。

レース展開や過去の走破タイム、騎手、調教師などの様々な要素を組み込んだ指数であるという点からも目が離せません。
競走馬の能力を総合的に判断し数値化しているので、競馬予想に活用しやすい指数でしょう。
PCからも利用できますが、スマートフォンアプリ版もあるので、PCが苦手だという方にもおすすめできます。

「UMAJIN.net」の競馬指数を見に行く

1-6:JRA-VAN競馬指数ソフト「RHSPEEDER」

RHSPEEDER
競馬予想では、競馬ソフトで指数をはじき出すという場合もあります。
競馬指数が見られる競馬ソフトとしておすすめなのが、JRA-VAN競馬指数ソフト「RHSPEEDER」です。

こちらのソフトでは、独自の馬場差、レース補正値を完全無料提供して既存の指数ソフトより精度の高い指数を表示している点が特徴となっています。
馬場差、レース毎の補正など独自のカスタマイズができる自由度も魅力でしょう。

IPAT、楽天競馬と連動した一発投票がある点も便利で、馬券を購入する際に役立ちます。
中央・地方・ばんえい競馬の日本で開催される全競馬場に対応したスピード指数表示ソフトなので、気になる方はチェックしてみてください。

「RHSPEEDER」の競馬指数を見に行く

1-7:JRA全レースの指数を公開「統計ショッカーリミテッド」

統計ショッカーリミテッド
独自の指数を公開しているサイトとして活用できるのが、「統計ショッカーリミテッド」です。
こちらのサイトでは、JRA全レースの指数を見ることができます。
出走馬の人気が拮抗しているのか、異常となっているのかが一目瞭然でオッズの見極めに便利に使えます。

馬券がどの程度売れているかを百分率で示した得票率などの情報もあり、参考にできる情報が多いサイトです。
指数だけでなく推奨買い目も公開されているので、何を買うべきか悩んでいるときにも役立ちます。

独自の指数により出走馬に印をつけているので、印を参考にして馬券を買うのも一つの方法です。

「統計ショッカーリミテッド」の競馬指数を見に行く

1-8:18レース分の競馬指数を見るなら「うまコラボ」

うまコラボ
無料で使える競馬指数ソフトとして注目されているのが、「うまコラボ」です。
「うまコラボ」ではオッズは能力値ではなく、人の欲が創り出した期待値だと考えて穴馬を抽出しています。

有料版と無料版がありますが、無料版では半数の18レースの閲覧が可能です。
無料版でも18レース分の競馬指数が見られるのは驚きでしょう。
無料版でも有料版でも、公開している指数に代わりはありません。

無料で18レース分の競馬指数を見たいのなら、「うまコラボ」がおすすめです。
有料版と指数自体は変わらないので、まずは無料版で様子を見るというのも良いかもしれません。
競馬指数を体感するという意味でも便利に使えるソフトです。

「うまコラボ」の競馬指数を見に行く

1-9:地方競馬のスピード指数を無料で見るなら「吉馬」

吉馬
中央競馬の指数だけでなく、地方競馬の指数を確認したいという方もいるのではないでしょうか。
地方競馬のスピード指数を無料で確認したいのなら、「吉馬」がおすすめです。

「吉馬」では地方競馬のスピード指数を、過去5走分掲載しています。
スピード指数履歴」「スピード指数ランク」「ファクター分析推奨」などの項目が見られ、馬券の組み立てに役立ちます。

「吉馬」は会員登録が不要なので、インターネット環境さえあれば誰でも閲覧できます。
出馬表も掲載されているので、競馬新聞の代わりにもなる便利なサイトです。
地方競馬のスピード指数を無料でみたいのなら、「吉馬」を活用してください。

「吉馬」の競馬指数を見に行く

1-10:馬場状態で正確な指数をチェック「水分ボンバーオンライン」

水分ボンバーオンライン
競馬の指数は競走馬の能力を比較するのに便利ですが、馬場状態を正確に把握していないと指数の信頼度が低くなってしまいます。
水分ボンバーオンライン」には「馬場指数」という項目があり、馬場状態を考慮した指数が見られるサイトです。

「馬場指数」の他にも、「近走指数」や「距離指数」があり、複数の指数を比較することができるのも特徴です。
推奨買い目まで公開されているので、初心者でも参考にすることができるでしょう。

3つの指数を比較しながら予想できるので、自分の競馬予想の幅を広げることができるサイトと言えます。

「水分ボンバーオンライン」の競馬指数を見に行く

2:競馬予想サイト「MM開発未来指数」に注意

注意
競馬指数を扱った予想サイトは数多くありますが、中には注意が必要な予想サイトもあります。
指数を取り扱ったサイトの中で、特に注意したいのが「MM開発未来指数」という競馬予想サイトです。

こちらのサイトでは、「無料で1着馬の90%を受け取る」という甘い言葉で会員登録を促しています。
本当に90%もの確率で、1着馬を予想することができるのでしょうか。
しかも、その情報が無料であるというので驚きです。

こういった甘い話には必ず罠があります
競馬で確実に儲ける方法はありませんので、「必ず儲かる」と断言するようなサイトは信頼できません。
口コミでも的中実績を捏造している可能性が高いという評価になっているので、「MM開発未来指数」というサイトには注意してください。

まとめ

馬券がなかなか当たらないと悩んでいる場合は、指数を活用した予想がおすすめです。
競馬新聞や予想家がそれぞれ独自に開発した指数があり、どの指数を活用するかも重要になってくるでしょう。
信頼度の高い指数を馬券に組み込めば、高配当が的中するようになるかもしれません。

指数の便利な点は、競走馬の能力が数値化され比較しやすいという点です。
どの馬が一番期待度が高いのか一目瞭然で、初心者でも予想がしやすいというメリットがあります。

ただし、指数も完璧ではなく、指数を用いれば必ず馬券が当たるというわけでもありません。
過度な信頼をして、自分の限界を超える大勝負をするのは危険です。
あくまでも馬券を買うのは自己責任なので、指数をどこまで信頼するかを見極めて馬券を組み立ててください。