競馬中継をネットで見る方法は?レース動画やパドック映像も見れる?

1:競馬中継はネットで見れる?

JRA 中継
最近はインターネットの普及により、様々な中継がネットから見ることができるようになってきました。
家にテレビがなくて、インターネットから競馬中継を見たいという人も多いのではないでしょうか。

また、家にいないときにも、外出先などで競馬を楽しみたいと思う人もいるかもしれません。

現在のところ、様々な方法で競馬中継をネットで見ることができるようになっています。
インターネットを活用して競馬中継を見ることができれば、より競馬を楽しむことができます。

そこで、今回は競馬中継をネットで見る方法について紹介していきます。
中にはパドック映像や過去のレース動画を見ることができるサイトもあるので、競馬予想に役立つこと間違いなしです。

競馬中継をネットで見る方法を覚えて、万馬券的中を目指してくださいね。

1-1:無料で見る方法

BS 中継
まずは、競馬中継を無料で見る方法について紹介していきます。
お金がかからずに、競馬中継を見たいという人は多いのではないでしょうか。

ただでさえ馬券を買うために出費をしているので、できるだけ馬券以外の出費は抑えたいところです。

結論から言うと、全レースをリアルタイムでネットから無料で見ることはできません。
無料で全てのレース中継が見れるのなら、これほど便利なものはありませんよね。

ただし、リアルタイムでは見ることができませんが、JRAの公式ホームページにはレース終了後およそ20分後にレース動画が掲載されます。
リアルタイムでなくてもいいという人は、JRAの公式ホームページを活用するのも一つの方法です。

どうしてもリアルタイムで無料が良いという人は、ワンセグでテレビ放送を見るという方法もあります。
日曜の15:00~16:00は「競馬BEAT」もしくは「みんなのKEIBA」という競馬中継番組があるので、ワンセグを使えば無料で見られます。

メインレース以外も見たいという人は、BSイレブン競馬中継を見てみると良いでしょう。

全レースを見るのではなく、特定のレースを見たいだけならワンセグでも十分です。
ネットから競馬中継を無料で見たいという人は、是非参考にしてみてください。

1-2:有料で見る方法

グリーンチャンネルweb
競馬中継は、有料サービスとして提供されているケースもあります。
有料サービスなら全レースの競馬中継を見ることも可能なので、競馬を思う存分楽しみたいという人におすすめです。

全レースの競馬中継をリアルタイムで見られるサイトが、「グリーンチャンネルWeb」です。
「グリーンチャンネルWeb」では、グリーンチャンネル放送されている競馬中継をそのまま見ることができます。

もちろんレース中継だけでなく、パドック映像も見ることができるので予想に役立てることが可能です。

スマホからも見ることができ、スマホ会員プランなら月額料金はわずか500円(税別)です。
ワンコインでグリーンチャンネルの放送がスマホから見られるので、非常にお得なサービスとなっています。

全レースの馬券を買いたいという人にとっては、利用価値の高いサイトです。

また、JRA-VANのスマホアプリを活用してレース中継を見る方法もあります。
JRA-VANのスマホアプリには有料にはなりますが動画コースがあり、レース映像も見ることが可能です。

リアルタイムでの中継ではありませんが、レース確定後およそ5分後には映像が見られるようになります。
ほぼリアルタイムのようなものなので、あまり意識する必要もありません。

無料体験をすることもできるので、気になる方はこちらチェックしてみてください。

2:様々な映像コンテンツを楽しみたいならJRAレーシングビュアー

レーシングビュアー 映像
競馬中継を始め、様々な映像コンテンツを楽しみたいなら「JRAレーシングビュアー」がおすすめです。
「JRAレーシングビュアー」はJRA公式映像配信サービスで、レース映像やパドック映像、調教映像など様々な動画を見ることができます。

レース映像については中央競馬の全レースを、レース確定後3分で配信してくれます。
リアルタイムではありませんがすぐに動画が配信されるため、次のレースの予想にも影響を与えません。

リアルタイムの競馬中継と遜色はないので、ネットで競馬中継を見たいという方にもおすすめです。

さらに、「JRAレーシングビュアー」には、G1競走のインタビュー動画や2歳馬の牧場映像など様々なコンテンツが用意されています。
月額料金は500円で、競馬中継以外のコンテンツも楽しめる点がは大きなメリットです。

どうせお金を支払うなら、競馬中継以外にも映像コンテンツがあった方がお得です。
そういう意味では、「JRAレーシングビュアー」は非常にコストパフォーマンスの良いサイトとなっています。

また、カメラビュー機能を搭載しているのも魅力で、レースを様々な角度から確認できます。
レースで不利を受けたかどうかなども細かく見ることができるので、次回のレース予想に役立てることが可能です。

「JRAレーシングビュアー」は競馬予想においても大きな味方となるので、的中率アップを目指して活用してみるのも良い方法です。

3:地方競馬の中継はネットで見れる?

大井競馬 馬券
これまで紹介してきたのは中央競馬のネット中継ですが、地方競馬をネットで見たいという人も多いのではないでしょうか。
地方競馬は平日に開催されているので、毎日競馬を楽しみたいという方は地方競馬の馬券を買うのもおすすめです。

地方競馬は様々な場所で行われていますが、基本的にはネットでのライブ中継がされています。
無料で見ることも可能で、地方競馬は十分ネットで楽しむことができます。

例えば、大井競馬場や船橋競馬場などの南関東4競馬場の場合、公式サイトの「nankankeiba.com」でライブ映像を見ることが可能です。
特別な会員登録も必要ないので、気軽に地方競馬の中継をネットで見られます。

南関東4競馬場だけでなく、全場の地方競馬中継を見たいのなら「楽天競馬」がおすすめです。
「楽天競馬」に登録すると地方競馬全場の投票が可能となり、レースやパドックをライブ映像で見ることができます。

地方競馬全場のライブ映像をどうしても見たいという人は、「楽天競馬」への登録も検討してみてください。

4:競馬中継をネットで見るメリット

競馬新聞 優馬
競馬中継はテレビからも見ることができますが、ネットで見ることによるメリットもたくさんあります。
まずネットで見るメリットとして挙げられるのが、外出先からでも競馬を楽しむことができる点です。

テレビを見るときは基本的に自宅からになりますが、ネットなら環境さえあればどこでも見ることができます。

大事な行事やイベントでどうしても外出しないといけないときでも、スマホから競馬中継を見ることが可能なのは便利です。

また、ネットで競馬中継を見ることによって、競馬予想に時間を割けるというのも大きなメリットです。
ギリギリまでネットでの中継を見て馬の調子を見極めることで、馬券の的中率も上がってくるかもしれません。

スマホとパソコンを両方使うことで、競馬中継を見ながら素早く馬券を購入することもできます。
ネットの競馬中継を駆使して、馬券の回収率アップに役立ててください。

5:映像ではなくラジオもあり

小倉 競馬 レース
競馬中継をネットから見たいと思ったときに、ラジオを活用するのも一つの手です。
無料で競馬中継を見たい場合はリアルタイム映像だと見れませんが、ラジオなら無料でリアルタイムの中継を聴くことができます。

ラジオを持っていないという人もいるかもしれませんが、スマホがあれば大丈夫です。

「Radiko」というアプリがあり、インストールすれば様々なラジオ番組を聴くことができます。

ラジオNIIKEIが毎週競馬開催日に全レースをラジオで中継しているので、「Radiko」を使えばラジオでの競馬中継が楽しめます。
ラジオならではの臨場感も味わえ、映像にはない魅力があるのも確かです。

競馬予想が気になるけど無料で見る手段がないという場合には、ラジオ中継を活用しましょう。

まとめ

インターネットが普及したことにより、競馬はネットでも楽しむことができます。
競馬中継があるのは、テレビだけではありません。

有料のサービスなら、競馬中継をリアルタイムでネットから見ることが可能です。

無料で見る場合にはワンセグでテレビ放送を見るか、JRAの公式ホームページでレース確定後に見る方法があります。

地方競馬の中継は、ライブ映像でネットから見られます。
「楽天競馬」なら地方競馬全場の投票とライブ映像の閲覧が可能になります。

「Radiko」というアプリをスマホにインストールすれば、競馬中継のラジオを聴くことができます。
映像だけでなく、音声で競馬中継を楽しむというのも一つの方法です。

インターネットを活用して様々な角度から競馬を楽しみ、馬券を的中させてくださいね。