注目の競馬ブログ・アナコーって?口コミや評判を調査してみた

1:「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」とは

アナコー ブログ
最近では、競馬予想をブログで公開している人も増えています。
競馬で当たらないと悩んでいる方は、競馬予想ブログを参考にするのも一つの方法です。

皆さんは、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」という競馬予想ブログをご存知でしょうか。
穴馬を見つけることに役立つブログとして注目です。

管理人はchigeton(ちげとん)氏で、競馬歴は20年を超えています。
1992年の天皇賞(秋)で初めて馬券を購入したようで、競馬に関する経験値も高いと言えます。

地方競馬にも精通していて、1993年ホワイトシルバーが勝った東京大賞典で万馬券を的中したことがあるという点は無視できません。

競馬をこよなく愛する管理人・chigeton(ちげとん)氏が運営する「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」のことを気になっている方もいるのではないでしょうか。
そこで、注目の競馬ブログ「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」について、口コミや評判を調査してみました。

2:「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の口コミや評判を調査

馬単 東京競馬
「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」は、中央競馬の重賞レースをメインに競馬予想を公開しているブログです。
実際に予想を参考にしたいと思っていても、その口コミや評判も気になるところです。

競馬予想を参考にするのなら、良い口コミの多いブログがいいと思っている方も多いと
思います。

それでは、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の口コミや評判について調査した結果を紹介します。

2-1:良い口コミ・評判

大井競馬 三連複
まずは、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の良い口コミや評判です。
良い口コミは、以下のとおりでした。

・毎週参考にしています。アナコーの無料情報は、まぁまぁ的を得ていると思うんだが、どうかなぁ。
・アナコーの無料予想は正直助かっています。競馬初心者には、この手のブログがありがたく感じます。ただ欲を言えば、広告がちょっとうっとうしいですね。
・俺は自分で予想して当てるのが楽しいから、今のとこ無料でボチボチ配当がでてるし、当たるのが楽しい。

「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の良い点は、無料で予想が公開されていることです。

無料で見られるのなら、予想が多少外れても気にならないというような意見もありました。

お金を払っているのなら文句を言いたくなるところですが、無料ならあまり気になりません。

前向きなコメントも多かったので少なからず、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の予想を参考にして馬券を買っている人はいるということですね。

予想はブログから無料で見られるので、気になる方はアクセしてみてください。

2-2:悪い口コミ・評判

地方競馬 直線
おそらく多くの人が気になっているのは、悪い口コミや評判です。
悪い口コミがあると、怪しいブログだと感じてしまいますよね。

そこで、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の悪い口コミや評判についてもまとめてみました。

・所詮は、競馬ブログとして利用しているので気にならないけど、的中率ははっきり言って低いよ。ただ、ちょっとした参考程度にはなるかも。
・サイトの仕様ってこともあるけど、とにかく使いづらい。やたらいっぱい姉妹サイトがあるから、どれを見て良いか分からないし。
・印象的には、割とガチガチでくるイメージ。別にここじゃなくてもJRAのホームページとかで十分な情報しか提供していないんじゃないか??

このように、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」には悪い口コミもあります。

的中率の低さを挙げている人もいますが、これはプロの予想家でもよくあることですね。
馬券を的中させることは簡単ではないので、多少仕方がない面もあります。

また、デザインについては、確かに見づらい点もありました。

背景が黒一色で、文字が少し読みにくところはありますね。
ただし、競馬予想には関係がないので、あまり気にしたくて良さそうです。

【関連記事】

3:無料予想がおすすめ

大井競馬 コース
「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」では、無料で予想が公開されています。
中央競馬の重賞レースの予想が見られるので、重賞をメインに馬券を購入する方には特におすすめです。

予想が有料であれば費用を回収するのに必死になるところですが、無料予想は気軽に見られます。

あくまでも参考にして、自分独自の予想に組み込むという意識でブログを閲覧してみてください。

「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の予想は、過去のデータからレースの傾向を掴んで予想を展開しています。
データを重視して予想をしたいという方には、特におすすめです。

無料で見られる情報は、重賞レースでの中も馬となっています。

なぜ注目しているかの理由まで記載されているので、競馬予想の参考にできます。
大穴の馬を注目馬として挙げることもあるので、高配当を狙いたい場合は無視できません。

「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」で紹介されている注目馬を予想に組み込むことも検討してみてくださいね。

3-1:競馬ブログ・アナコーの予想は当たる?

競馬 勝利
「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の競馬予想を参考にするなら、やはり気になるのは予想が当たるかどうかです。
そこで、競馬ブログ・アナコーの予想が当たっているかを調査してみました。

2020年の的中実績として目立っていたのが、AJCCでの予想です。
AJCCでは注目馬として、5番人気ステイフーリッシュを挙げていました。

11頭立てで5番人気だったことから、そこまで人気をしていたわけではありません。

ステイフーリッシュは見事2着に入っているので、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の注目馬が見事馬券に絡んだという結果でした。
血統背景からステイフーリッシュに注目したようで、鋭い視点での予想から目が離せません。

さらに、2019年の天皇賞(秋)では、注目馬として6番人気だったアエロリットを挙げました。
アーモンドアイという圧倒的な人気馬がいましたが、競馬ブログ・アナコーが選んだのはアエロリットです。

人気馬ではなく、穴馬に着目してくれる点はありがたいところです。

6番人気のアエロリットは3着に入っているので、3連複や3連単で馬券に絡めていればそれなりの配当が狙えるという結果でした。

口コミでは全く当たらないという評価をしている人もいますが、レースによっては注目馬として挙げた馬が馬券に絡んでいます。
「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の予想が絶対というわけではありませんが、無料で見られる予想は参考にしてみてください。

3-2:競馬ブログ・アナコーの予想は外れることもある

中山競馬場 コーナー
「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」は無料で予想が見られるので便利なブログですが、予想が毎回当たるというわけではありません。
予想が外れることもあるので、過信は禁物です。

予想を鵜呑みにしすぎて、マイナス収支になってしまうというリスクがあります。

例えば、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」には現在のところ2020年の高松宮記念までの予想が公開されていましたが、1月に開催されたAJCC以降は予想がほぼ外れています。

AJCCでは見事に予想が的中していましたが、それ以降は不調だったという結果です。

これは、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」の予想が悪いわけではありません。
有名な競馬予想家でも、選んだ本命が着外へと沈んでしまうことはよくあります。

常に馬券を当てることができれば、苦労はしません。

どのような予想家でも浮き沈みはあり、予想が外れてしまうこともあるのです。

大切なのは、外れたときのことも考えてリスク回避をすることです。
大金をかけて失敗しないように、リスクのことを考えながら馬券を購入するようにしてください。

まとめ

馬券が当たらないときには、競馬予想ブログの内容を参考にするのも大切です。
無料で予想が見られるブログもあるので、気軽に予想を参考にすることもできます。

競馬をこよなく愛する管理人chigeton(ちげとん)氏が運営しているのが、「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」です。

「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」では、重賞レースでのレース傾向や注目馬を紹介しています。
注目馬については無料で見られるので、馬券に組み込むかどうかの判断をすることができます。

2020年にはAJCCで予想が的中していたので、予想を参考にすることで高配当が狙えるようになるかもしれません。

気になる方は「アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ」にアクセスし、予想をチェックしてみてくださいね。