競馬 初心者

競馬初心者に超役立つ!馬券の買い方と予想のポイント5選

初心者に役立つ予想や買い方のポイントをまとめました


「初心者はどうやって予想すれば当たる?」
「いい買い方ってあるの?」
「とにかく競馬で当てたい!」

と考えている人にこそ、当ページは役立ちます。

初心者の人が必ず悩む、予想や馬券の買い方についてポイントを5つに分けてわかりやすく解説していますで、ぜひ参考にしてください。

競馬初心者は必見!役立つ馬券の買い方と予想のポイント5選

競馬 初心者 まとめ
ここから初心者に役立つ馬券の買い方と予想のポイント5選を紹介していきます。まずはひとおり読んでいただくことで要点を把握できます。各ポイントごとに深掘りしたい人に向けて詳しく解説が書かれたページを紹介していますので、参考にしてみてください。

ポイント1「予想のときに気をつけるべきこと」

結論から言うと、

  • 当たりやすい券種を選ぶ
  • 過去のデータを参照する
  • コースと馬の相性

この3点を気をつけておきましょう。

順番に説明していきますね。

当たりやすい券種を選ぶ

まず、券種によって的中率が大きくことなります。いきなり的中の可能性の低い券種を選ぶ買い方はおすすめできません。せっかく競馬に興味を持ってはじめたはよしとして、あまりに当たらないのも面白くありません。

まず初心者は一番シンプルで的中率も高い、1着のみを当てる単勝で当てることを意識してみましょう。

過去のデータを参照する

もう一つは過去のデータを参照することです。特に初心者の予想において過去の情報は大きな判断材料になり、競馬のベテランも過去のデータは必ず参照します。過去のデータを観れるようになるということが重要になってきます。

予想をするレースに出走する馬が過去にどのような成績を残してきたのか、最近の順位はどうなのかJRAやnetkeiba.comを見れば情報を集められます。予想をするときには必ず過去のデータを参照するようにしてください。

コースと馬の相性

過去のデータを見ることができれば、コースと馬の相性がわかってきます。予想するレースと同等の条件で過去に出走したデータがあれば参考にするべきです。過去に好成績をおさめていれば予想するレースでも上位に食い込んでくる可能性は充分あるため軽視できません。ぜひ、馬とコースの相性を見るように習慣付けましょう。

もっと詳しく知りたい人はこちらのページを参考にしてください。

競馬の買い目に悩む初心者へ、予想するために必要な3つのポイント

ポイント2「単勝をマスターすることは競馬で勝つ近道」

先ほど初心者は単勝で馬券を買うことをおすすめしました。
こちらについて解説していきます。

初心者へのメリットとしては

  • 1着を予想するだけなのでシンプル
  • 買い目の点数をおさえられる(馬券代がおさえられる)
  • あわせ買いにも使える

ということです。

では順に解説していきますね。

1着を予想するだけなのでシンプル

初心者がもっとも理解しやすいののが単勝です。1着にどの馬が来るかを予想するだけなのでご想像の通り簡単です。単勝は18頭立ての場合は的中率が約5.5%と数字だけ見れば一見少なく感じるかもしれませんが三連単や三連複に比べれば10倍以上高い数字です。

単勝より的中率が高いものとして複勝がありますが、もっとも当たりやすい券種かつ、当たったときの配当が低いためおすすめできません。

買い目の点数をおさえられる(馬券代がおさえられる)

もちろん複数の馬を買うことができますが、1頭のみを予想するため点数が少なく馬券代をおさえられるのがメリットです。三連単や三連複は頭数が増えれば点数の増え方が大きくなる分、馬券代がかさみます。

初心者としては予想のスキルをあげるための馬券代は極力おさえたいものですよね。

あわせ買いにも使える

合わせ買いとか1つのレースに対して複数の券種で馬券を購入することです。例えば単勝とあわせて複勝を買ったりすることです。

もちろん初心者は慣れるまでは一つの券種馬券を買う買い方でよいですが、後々のことを考えると単勝をマスターしておくことに損はないのです。

さらに詳しくこちたのページで解説していますので参考にしてください。

競馬の初心者はまず単勝を知り、勝てる単勝買いを目指せ!

ポイント3「レース選びに力を入れる」

予想に力を入れることも大切になってきますが、レース選びに重きをおきましょう。レース選びが上手くなれば、庭中率をあげることに繋がるだけではなく、ムダを省くことができます。レース選びで注意すべき点を順に紹介していきますね。

競馬はやればやるほど負ける可能性が上がる

まず競馬に関わらずギャンブルにおいては全て、やればやるほど負ける可能性が高くなるということを忘れてはいけません。もちろん初心者の人は特に競馬に慣れることが重要になっていきますが、ムダを省きたいというのは何においても言えること。勝てる確率の高いレースを選んでムダを省ければそれだけ勝つ可能性は高くなってきます。

出走馬の数で的中率は大きく変わる

あたりまえですが、出走する馬が少なければ少ないほど的中率は大きく変わってきます。6頭しか走らないレースもあれば最大で18頭走るレースもあります。初心者のうちはなるべく頭数の少ないレースを選ぶことで的中率をあげることができますので意識してみることをおすすめします。

荒れるレースを選定して高配当を狙う

せっかく的中してもトータルの収支がマイナス、トリガミだった!なんてことがあります。的中した際に馬券代に対して少しでもプラスになることを目指すべきなのは明白です。人気馬ばかりを買っていても獲得できる配当は少ないので、収支のバランスが重要になってきます。

こちらではさらに詳しく解説しています。

競馬で初心者が勝つためにはまずレース選びから!

ポイント4「負けないためには予算が大事」

初心者の人にぜひ、意識してほしいの予算についてです。買い方ももちろん重要ですが予算については見落とされがちなので、ここからは初心者に知ってほしい予算についてふれていきます。

ここまで初心者の人に単勝をおすすめしてきましたが、1点あたり何円で馬券を購入するかによって的中した際の配当は何倍も違ってきます。単勝は他の券種と比較しても配当金は少ないので、予算を増やしてプラスの収支を狙うという考えもよいですが、まず慣れるまでは低予算でも購入することをおすすめします。

理由としては、低予算にすることによって負けた場合のダメージも少なくなるからです。

まず、もちろん勝負どころであれば大きく予算をとって馬券を買う買い方もいいでしょう。

自分の中でのルールを決めておくことで負けた場合のリスクを極限まで減らすことができますし、競馬で勝つためのコツになることは間違いありません。

もっと詳しく知りたい人はこちらで解説しています。

これから競馬を始める初心者が知りたい、馬券購入の予算についてのアレコレ

ポイント5「初心者におすすめの勝つための方法」

単勝はもう慣れてきたという初心者に知ってほしいのがこの方法です。ちょっとした応用編です。

簡単に説明すると

  • 午前と最終レースは避け、出走馬が10~14頭のレースを選ぶ
  • ワイドで人気馬と穴馬の組み合わせを買う
  • 初心者は小点数をボックスで買う

この3つになります。

詳しくはこちらで解説していますので、ぜひ参考にしてください。

競馬の初心者へおすすめしたい、勝つための方法3選+α!

最初は誰しも初心者、焦らずスキルアップしよう

競馬でめちゃめちゃ当たっている人も最初は競馬の初心者でした。もちろん、ハズレたこともたくさんありますし買い方を工夫したり、競馬の知識を増やしたりして当たる確率を上げていることは間違いありません。

一言で競馬といっても奥が深く、深めればもっと楽しくなるのが競馬です。

的中しないからといって焦らず、第一に競馬を楽しむということを大前提としましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ここまで初心者に役立つ、馬券の買い方や予想のポイントについて解説してきました。
この5つのポイントをおさえておけば初心者の人は競馬がやるやすくなるでしょう。
当ページが初心者の方に少しでも役立ち、競馬に楽しくふれてもらえれば嬉しいです。