更新日:
競馬予想 AI 地方競馬

最近はAIが指数を計算する競馬予想が増えています。

競馬はギャンブルなので的中率100%なんてことはあり得ませんが、過去のデータをAIに分析させることで、負けを少なく勝ちを大きくすることは可能です。

中央競馬よりも、地方競馬を対象にしているAI予想が目立ちますが、その理由は中央よりもレース数が多いこと、馬の力の差がはっきりとしているから、指数にしやすいということもあるのでしょう。

今回の記事では地方競馬に特化したAI予想「AlphaTwinkleを紹介します。

競馬予想AI地方競馬特化型「AlphaTwinkle」とは

まずは名前の読み方からご説明します。
2つの英単語から出来ていて「alpha(アルファ)」と「twinkle(トゥインクル)」です。
そしてそれぞれの意味は「最初の」「煌めき」になります。

AlphaTwinkleは、競馬の知識が豊富な3人のエンジニアが開発した地方競馬特化型のAI予想です。AI予想プロジェクトのスタートが2016年ですから、今年で既に運営が5年になります。

netkeiba.comの予想家を見たことがある人なら知っていると思いますが「的中型人工知能」と「回収型人工知能」の二人の予想家の正体がAlphaTwinkleです。

AlphaTwinkle1

AlphaTwinkle2

回収型人工知能は、netkeibaの予想でも、大きな万馬券を当ててるところをよく目にしますが、AlphaTwinkleの最も凄いところは、中央競馬の開催全レースをやって、回収率が100%を超えているというところです。

プロ予想家は、的中率と回収率をキープするために、レースを厳選することも多いですが、全てのレースの馬券を購入して回収率100%キープはもの凄いことだと思います。

AIの重要ポイントはチューニング

AI(人工知能)っていう言葉を聞くだけで、何か当たりそうwwって思う人も多いですが、実際、そんなに甘いものではありません

AIに過去のデータを与えて、計算させても、それだけでは普通のパソコンで計算しているのと全く変わらないのです。

では、AI予想をするために何が必要か?それがチューニングです。

競馬予想だけじゃなく、投資や株の世界でもAIが活躍しています。活躍しているソフトに共通しているのは、市場の動きを見極めてカスタマイズすること、そしてチューニングを繰り返すことで、特化したAIを作ることができるのです。

AlphaTwinkleは、完全に大井競馬場のレースに的を絞ってチューニングを行っています。
指数を提供しているのは「大井競馬場」のレースだけですが、大井だけをターゲットにすることで、他の予想よりもブラッシュアップされた指数を提供することができます。

AlphaTwinkle3

例えば、過去2000レースのデータをAIに計算させるにしても、中央の全競馬場で行われた2000レースよりも、大井だけで行われた2000レースを分析する方が、より詳細な分析が可能で、的中率も高くなるということです。

AlphaTwinkleの大井特化型人工知能予想の回収率は1187%・的中率は25%

大井競馬場に特化したAlphaTwinkleの実力はどんなものでしょうか?今回は指数上位の馬からの3連単馬券を購入して検証してみました。

1レース目検証 3月24日(水) (大井競馬場8レース)

指数上位は1番人気のアールウォーケン。次いで2番人気、3番人気となっているから、このレースは人気サイドの決着と予想しているようです。

3連単の頭は6 指数2位と3位の2頭軸にして、△の馬を3着付で購入。

【買い目】

・6-9-10.8.11
・6-10-8.9.11

【結果】指数1位のアールウォーケンが勝ちましたが、2着が11、3着が1でした。

馬連、馬単購入なら的中ですが、3連単は残念ながらハズレです。

2レース目検証 3月24日(水) (大井競馬場9レース)

このレースは圧倒的1番人気のコンボブルズの評価が△止まり、指数トップは3番人気のスピンドクターです。指数上位馬も中堅人気の馬達なので、3が頭の3連単が的中したら、かなり配当は期待できそうです!

【買い目】

3-12-4.6.13
3-4-6.12.13

【結果】このレースも指数1位のスピンドクターが1着!1番人気のコンボブルズは着外という見事な結果です。

ただし3着のフレアリングキングを購入していないので、3連単は外れ。馬連、馬単ならここも当たりですね。

3レース目検証 3月26日(金) (大井競馬場10レース)

水曜日のレースは、馬連購入なら完全にプラスだったのですが、結果的に回収率0%でした。その負けを取り返すためには、やはり今回も3連単でいくしかありません。

指数最上位は6番人気のフォルメッシですが、1人気のハートプレイスやイチマンボルトとそれほど指数の差がないので、少し不安ですが・・・・

【買い目】

6-12-1.9.11
6-1-9.11.12

【結果】 3連単 6-12-9 28,510円的中!!

3レース目でようやく的中!それも2万8千円というかなり美味しい馬券でした。
2着と3着がクビ差だったので、3着が差してれば・・・・って思いますが、競馬にタラレバは禁物なので、当たったことを喜びましょう。

4レース目検証 3月26日(金) (大井競馬場11レース)

検証最後は、金曜日の大井メイン「スノードロップ賞特別」です。10レースで勝ったお金があるので、ここで的中したらかなりの金額になっちゃいます。

2レース連続で3連単当てるなんて、厳しい条件ですが、AIを信じてチャレンジしてみましょう。

指数上位は10番のフォルベロス!10レースのような混戦ではなく、指数がずば抜けたトップなので、信頼できるかもしれません。1人気のロイヤルサーティンは、△の抑え評価。

【買い目】

10-11-2.1.4
10-2-1.4.11

【結果】1着は指数2位のエンジェルパイロでした。

指数1位のフォルベロスは圏外、1人気のロイヤルサーティンも圏外という結果に終わっています。

「結果」3連単を1レース6点づつ購入し、4レース×600円で投資金額は2400円

1レース目 ハズレ
2レース目 ハズレ
3レース目 28510円
4レース目 ハズレ

2400円の投資で28510円の払戻なので、回収率は1187%!!

驚きの数字ですが、3連単が的中すればこのくらいになりますよね。

やはり回収率アップを狙うなら、的中率を捨てて3連単馬券がいいのかなあって思ってしまいます。

【関連記事】

競馬予想AI地方競馬特化型「AlphaTwinkle」の使い方

競馬予想AI地方競馬特化型「AlphaTwinkle」の予想の見方を解説します。

1.AlphaTwinkleのサイトにアクセス

AlphaTwinkle4
AlphaTwinkle公式ページへのリンクはこちらをクリック

2.トップページ下にスクロールしてレース一覧の画面で予想を見たいレースの開催日をクリック

AlphaTwinkle5

3.その日に開催されるレースが表示されるので、その中から見たいレースをクリック

☆勝負マークがあるレースは、予想の自信度が高いレースです!

AlphaTwinkle6

4.レースの詳細を見るのボタンを押すと、AIが計算した全馬の指数が表示されます。

AlphaTwinkle7

5.指数だけ見て、参考にするのもいいですが、予想に乗りたいときはページ上部の印を参考にします。

AlphaTwinkle8

6.倍率や騎手などの情報が知りたいときは、出馬表のボタンをクリックするとnetkeiba.comの出馬表に移動するので、そこでチェックできます。

AlphaTwinkle9

当サイトによる競馬予想AI地方競馬特化型「AlphaTwinkle」の評価

検証で3連単が当たったのは素直に評価していい点だと思います。

やはり「AlphaTwinkle」の一番の特徴は大井競馬場専門の予想AIとしてチューニングされていることです。

そしてチューニングによって、的中率を上げるのではなく、あくまでも穴馬を探すというスタイル。

そのため、単勝1倍台の絶対的な人気馬の印が△止まりなんてことも珍しくありません。

全て無料で見れるので、大井競馬場で遊ぶときには参考にするのをおススメします。

特に、自分の予想の調子が悪い時に、AIの予想に乗って流れを変えるなんていう使い方が一番いいと思いますよ。

以下の記事には当サイトがおすすめする競馬予想AI10サイトをランキング形式でご紹介しているのでもし気になった方はぜひご覧下さい!
【関連記事】