競馬予想ならスポニチをチェック!AIと人の稀代の対決と最強の予想家5選を紹介

更新日:
競馬予想 スポニチ

競馬予想でスポニチが気になっていませんか?

スポニチでは万哲こと競馬記者「万哲」さんの予想やAI競馬予想「SIVA」などの予想を見れます。

当記事ではスポニチの見方やAI予想の成績、おすすめ競馬予想家5人をご紹介します。

競馬予想でスポニチを参考にお考えの方はぜひご参考ください。

スポニチとは

スポニチ

スポーツニッポン新聞ことスポニチとは毎日新聞系列のスポーツ新聞で、大阪では1949年、東京では1950年に創刊されました。

2004年に東京・大阪・西部日本の本社が単一会社になり現在の毎日新聞グループホールディングスの子会社になっています。

スポニチの競馬欄はスポニチの中ページと販売され、140円で販売されています。

競馬新聞の中ではエンタメ性が高く、競馬初心者から玄人まで様々な競馬ファンから支持を受けている人気競馬新聞です。

現在は新聞だけでなく、ウェブサイトでも競馬の情報を発信しています。

スポニチの競馬予想を見にいく

スポニチの競馬新聞の特徴と見方

スポニチの競馬新聞の特徴と見方

スポニチの馬柱は横組みで馬柱を横に時系列で追って読めることが特徴です。

一般的な競馬新聞は競馬場順に馬柱を掲載しているものの、スポニチはレースの発送時間順に並んでおり、1ページに複数の競馬場の馬柱が収まっているため、1度にチェックできます。

専門性は他競馬予想新聞に若干劣るものの、情報量は一般的な予想に十分です。

スポニチAI競馬予想「SIVA」は当たる!世紀の人VS人工知能の予想対決を検証

スポニチ競馬予想ai siva

また、近年注目されている「競馬予想AI」ですが、スポニチは公式競馬予想AI「SIVA」を提供しています。

SIVAとは機械学習でAIを開発し、日々数万件のレースデータから必要な情報だけをピックアップし、2017年1月からサービスの提供を始めました。

AIの名前の由来は「芝(SIVA)」とインドの神様「SIVA」からきています。

2020年にSIVAのエンジニア「伊藤雄司さん」と「小林厚妃さん」の2人と予想対決を検証しましたので結果を紹介していきます。

■日本ダービー

  • SIVA
    2,000円×2.7=5,400円的中!
  • エンジニア陣
    不的中

■ヴィクトリアマイル

  • SIVA
    15,000円的中!
  • エンジニア陣
    7,800円的中

■オークス

  • SIVA
    不的中
  • エンジニア陣
    不的中

■日本ダービー

  • SIVA
    5,400円的中
  • エンジニア陣
    不的中

結果エンジニア陣の配当総額7,800円に対してSIVAは20,400円と「人」より好成績を残しています。

エンジニアといえども競馬予想AIを扱う方々なので、一般の競馬ファンより知識な豊富なはずです。

もし当記事をご覧になられている方が初心者ならSIVAの予想を利用してみても面白いかもしれませんね!

【関連記事】

スポニチの公式競馬予想AI「SIVA」を見にいく

スポニチの競馬予想の的中率26.2%%回収率は71.7%%

2018年5月26日に掲載された東西全レースのスポニチ競馬予想の計84レースの予想結果の集計をとったところ、的中率26.2%%回収率は71.7%%でした。

2019年11月02日東京・京都計24レースでは東京6本(利益:-3600円)、京都4本(利益:+80円)と的中率に関しては東京のほうが良いですが、回収面に関しては京都のほうが好成績でした。

スポニチのおすすめ競馬予想家5選

実際に私が参考にしてみておすすめな競馬予想家を5人ご紹介します。

  • 万哲
  • ほのか
  • こじはる
  • じゃい
  • オサム

万哲

万哲

万哲こと「小田哲也」はスポニチの名物記者でスポニチ予想コラム「万哲の乱」を担当しています。

好走した際の最大パフォーマンスを予想で最も重要視し、2018年の有馬記念ではブラストワンピースを当てました。

【関連記事】

ほのか

野球場の人気売れ子として有名になりタレントやモデルで活躍中のほのかさん、可愛さとは裏腹にデータを駆使して穴馬や切り馬を指名する予想方法で、2020年秋華賞では「ウインマリリン」を本命、デアリングタクトを切り馬と大胆な予想をしました。

結果、デアリングタクトが1着、ウインマリリン着外となりましたが、2020年ジャパンカップでは本命アーモンドアイを当てています。

こじはる

こじはる

元AKBのメンバー「こじはる」こと小嶋陽菜さんの予想も目が離せません。

3連単5頭ボックスならだいたい当たるという豪語するほどの実力の持ち主で、2018年には4本の万馬券を当てています。

・京成杯 (GⅢ) 12,290円
・AJCC (GⅡ) 24,620円
・フェブラリーS (GⅠ) 41,560円
・中山記念 (GⅡ)  41,500円

最低1万円以下で馬券を買えるのも魅力的です。

じゃい

じゃい

競馬好き芸人といえば「じゃい」さんの名前が必ず挙がるでしょう。

2014年1月12日のWIN5で44,329,120円(約4400万円)の超高額配当を当てたことが有名なものの、普通の予想も目が離せません。

2020年の前半戦では12選2勝で1,767,250円のプラス収支を出しています。

2勝で負け分を取りもどす穴予想なので、1レースで大きく稼ぎたい方におすすな予想家です。

【関連記事】

オサム

オサム

オサムさんは「万哲」さんと並んでスポニチの競馬記者として有名な方です。

関西競馬を中心に予想を行い過去には100万馬券を当ててている実績の持ち主です。

2019年6月30日に行われた中京10Rで3連単30万8040円を的中させ、同日に福島2Rで3連単13万6790円、中京5Rで10万120円も的中させているのです。

予想スタイルは大穴狙いで2019年の単勝回収率は159.81%をマークしています。

【関連記事】

スポニチの競馬予想を無料で見れる3サイト

  • スポニチ競馬WEB
  • うまんちゅ予想芸人競馬
  • ケイバのケイちゃん

スポニチのウェブサイト「スポニチ競馬WEB」では競馬コラムを無料で見れます、予想は有料サービスなもののレースのスポニチ見解をチェックしたい方におすすめです。

スポニチ競馬WEBを見にいく

うまんちゅ予想芸人競馬では「じゃい」さんや「万哲」さんの予想を無料で見れます。

その他のスポニチ以外の競馬芸人や著名人の予想も見れるので、ブックマークしておくと予想の参考になりますよ!

うまんちゅ予想芸人競馬を見にいく

ケイバのケイちゃんはスポニチ競馬記者や万哲さん、じゃいさんの予想印を無料で公開している競馬予想ブログです。

予想の見方も簡単でサイトにアクセスして記事画像をクリックするだけで無料で見れますよ!

スポニチの競馬予想を見にいく

スポニチの競馬予想料金

・新聞:1部150円

・スポニチAI競馬予想「SIVA」

アプリ内で購入できるポイントでご利用できます。
1レース  = 100ポイント(100円相当)
1日使い放題=1,000ポイント(1,000円相当)
ポイントの購入は3つの価格帯(税込)からお選びください。
980円=1,000ポイント
2,080円=2,100ポイント
3,060円=3,300ポイント

月額会員 3,000円 / 30日

まとめ

スポニチの競馬予想についてご紹介しました。

特に近年注目を集めている競馬予想AIは必ずマークしておきましょう!

■日本ダービー

  • SIVA
    2,000円×2.7=5,400円的中!
  • エンジニア陣
    不的中

■ヴィクトリアマイル

  • SIVA
    15,000円的中!
  • エンジニア陣
    7,800円的中

■オークス

  • SIVA
    不的中
  • エンジニア陣
    不的中

■日本ダービー

  • SIVA
    5,400円的中
  • エンジニア陣
    不的中

最後にスポニチのおすすめ予想家5選もご紹介しましたので、ぜひご参考ください。

【関連記事】

この記事を書いた人

Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.