安田記念2023予想を無料公開!ソングラインがG1を2連勝達成!

更新日:

2023年6月4日東京競馬場では春のマイル王決定戦安田記念が開催されます。
最近はヴィクトリアマイルからの牝馬勢が強い中、今年は牡馬勢も負けていません。

セリフォス、ジャックドールそしてシュネルマイスター。
リピーターの多いこのレースを制すのは、2021年3着、2022年2着のシュネルマイスターが3度目の正直で勝つと予想します!

以上のポイントがわかるようになっています!5分程度で読み終える記事になりますので、是非馬券検討の参考にしてください!

安田記念とは

東京芝1600mで行われる春のマイル王決定戦です。
3週前に行われるヴィクトリアマイルからの出走馬がとにかく強く、昨年はソングラインが1着。これで5年連続ヴィクトリアマイル組が連対しています。

2020年のアーモンドアイ、グランアレグリアのような牝馬同士のワンツーもありえますが、過去10年を見るとやはり牡馬が底力を見せることが多いです。今年はヴィクトリアマイルからソングライン、ソダシ、スターズオンアースといった超強力なメンバーが出走するので、牝馬に人気が偏りそうです。

ヴィクトリアマイルからの出走で注意すべきは、5年連続連対していますが3着以内に入っているのは1頭だけ、2頭が3着以内に入ったことはありません。
牝馬ワンツーの年も、アーモンドアイはヴィクトリアマイルからの出走でしたが、グランアレグリアは高松宮記念2着からの出走でした。

2022年の安田記念プレイバック

ホウオウアマゾンとダノンザキッドでかなり早い流れのレース。直線半ばまでは先行勢が粘りこみを図るがやはり後続のG1級の脚に捻じ伏せられます。サリオスが脚色がよく差し切ると思いきや、さらに後ろのシュネルマイスターそしてソングラインが一気に差し切り!今年のVMも同じようにソングラインは伸びてきましたね~。東京マイルはこの馬なのかな。

キサラギの予想※6/4更新

安田記念2023の予想

  • ◎シュネルマイスター
  • 〇ソングライン
  • ▲ウインカーネリアン
  • △シャンパンカラー
  • △メイケイエール
  • △ナミュール

最終予想は枠順確定後に公開いたします!

安田記念の無料予想が貰える『えーあい』も利用しましょう!

えーあいのサムネイル画像

えーあいの無料予想結果

えーあいの無料予想結果
実績調査 19勝6敗
合計投資金額 69,600円
的中率 88%
回収率 334%
平均回収金額 +5,102円
合計収支金額 +122,450円
予想 レース 券種 投資額 的中額 回収率
キャプチャ 2/18
小倉11R
複勝 3,000円 0円 0%
キャプチャ 1/28
東京11R
複勝 3,000円 4,300円 143%
キャプチャ 1/14
京都11R
複勝 3,000円 3,800円 127%
キャプチャ 12/24
中山11R
複勝 3,000円 0円 0%
キャプチャ 12/10
阪神11R
複勝 3,000円 4,500円 150%
キャプチャ 11/25
京都6R
複勝 3,000円 0円 0%
キャプチャ 11/4
京都9R
複勝 3,000円 4,000円 133%
キャプチャ 10/14
東京7R
複勝 3,000円 4,200円 140%
キャプチャ 10/1
阪神11R
複勝 3,000円 3,700円 123%
キャプチャ 9/9
中山7R
複勝 3,000円 4,900円 163%
キャプチャ 9/3
11R
複勝 3,000円 5,500円 183%
キャプチャ 8/20
小倉11R
複勝 3,000円 5,200円 173%
キャプチャ 8/17
門別9R
複勝 3,000円 4,200円 140%
キャプチャ 8/5
札幌9R
複勝 3,000円 3,200円 106%
キャプチャ 7/29
札幌10R
複勝 3,000円 2,900円 96%
キャプチャ 7/23
中京11R
複勝 3,000円 5,600円 186%
キャプチャ 7/16
函館11R
複勝 3,000円 4,000円 133%
キャプチャ 6/17
函館10R
複勝 3,000円 7,800円 260%
キャプチャ 6/11
東京11R
複勝 3,000円 3,500円 116%
キャプチャ 5/28
東京11R
複勝 3,000円 5,000円 166%
キャプチャ 5/19
名古屋11R
複勝 3,000円 4,000円 133%
キャプチャ 5/16
名古屋11R
複勝 3,000円 2,600円 86%
キャプチャ 5/7
東京11R
馬単 600円 30,450円 5075%
キャプチャ 5/8
大井4R
複勝 3,000円 9,100円 303%

今週開催の安田記念に勝つなら、最新AI競馬予想で高的中率を維持しているえーあいが一番おすすめです!

大波乱だったG1レースNHKマイルを無料予想ながら的中!

馬単で約3万円の万馬券を獲得しました!

そして、今週は大注目の安田記念最新AI予想が無料で公開中です!

ご自分の予想と合わせて高額勝利を手中に収めましょう!

合わせて読みたい今週のレース記事

今週はGⅡレース『鳴尾記念』等が開催予定です。
高松宮記念を見事的中させたキララギの予想をチェックしてください!

出走予定馬と想定オッズ

2023年5月30日12時時点の出走予定馬

馬名 性齢 斤量 騎手 単勝オッズ 人気
セリフォス 牡4 58.0 レーン 6.3 3人気
ソダシ 牝5 56.0 川田 5.6 2人気
ジャックドール 牡5 58.0 武豊 7.2 4人気
イルーシヴパンサー 牡5 58.0 岩田望 13.4 7人気
ソングライン 牝5 56.0 戸崎圭 8.3 5人気
シュネルマイスター 牡5 58.0 ルメール 5.4 1人気
シャンパンカラー 牡3 54.0 内田博 23.5 11人気
ガイアフォース 牡4 58.0 西村淳 18.5 8人気
ナミュール 牝4 56.0 横山武 21.9 9人気
レッドモンレーヴ 牡4 58.0 横山和 24.5 12人気
メイケイエール 牝5 56.0 池添 23.1 10人気
カフェファラオ 牡6 58.0 浜中 116.2 16人気
ダノンスコーピオン 牡4 58.0 デムーロ 49.0 14人気
ドルチェモア 牡5 58.0 坂井瑠 109.4 17人気
ウインカーネリアン 牡6 58.0 三浦 36.7 13人気
ソウルラッシュ 牡5 58.0 松山 11.6 6人気
ナランフレグ 牡7 58.0 丸田 84.9 15人気
マテンロウオリオン 牡5 58.0 横山典 101.8 16人気

過去10年の傾向をデータ分析

分析画面

過去10年で万馬券2回!馬連平均配当50倍超の荒れるG1レース

【過去10年の馬券配当傾向】

馬連平均配当 3連複平均配当 3連単平均配当 馬連最高配当 3連単最高配当
5,400円 24,020円 129,280 18,730円 373,430円

過去10年で万馬券が2回。最高配当は2014年の1番人気モーリスからの馬券です。
2着にブービー人気のグランプリボスが入り馬連180倍の大波乱。三浦騎手ハナ差でG1を逃してしまったレースです。

過去10年で10倍以下の配当は1度しかなく、馬連平均配当が50倍とかなり高いので、人気サイドにガッツリいくのはお勧めできないですね~。

1番人気で勝つ条件は前走でG1を勝っていること

安田記念の1番人気連対率は60%。G1レースの中では波乱が多いレースです。
過去10年で飛んだ1番人気馬4頭の傾向を探ってみましょう。

【安田記念過去10年で飛んだ1番人気馬】

年度 馬名 騎手 単勝オッズ 前走
2022年 イルーシヴパンサー 田辺 4.5倍 東京新聞杯 1着
2019年 アーモンドアイ ルメール 1.7倍 ドバイターフ 1着
2018年 スワーヴリチャード デムーロ 2.8倍 大阪杯 1着
2017年 イスラボニータ ルメール 3.7倍 マイラーズカップ 1着

さすがG1、1番人気の馬は全て前走重賞勝ち馬です。
勝利した1番人気馬の条件は前走でG1を勝っていること。ジャスタウェイが4歳時にダービー卿CT勝利から連勝していますが、その他はヴィクトリアマイル、高松宮記念の勝ち馬ということに注意しましょう。

秋のG1大敗からの巻き返しか、春の重賞で好走した馬が穴を開ける

紐荒れが多い安田記念で万馬券級の馬券が出るのは8番人気以下の馬が馬券に絡んだ時です。過去10年で連対した人気薄馬6頭の傾向を見てみましょう。

【8番人気以下で連対した4頭】

年度 馬名 騎手 人気 前走
2021年 ダノンキングリー 川田将 8人気 天皇賞秋 12着
2018年 モズアスコット ルメール 9人気 安土城ステークス 1着
2017年 ロゴタイプ 田辺 8番人気 ダービー卿CT 2着
2016年 ロゴタイプ 田辺 8番人気 中山記念 3着
2014年 グランプリボス 三浦 16番人気 マイルチャンピオンシップ 9着

秋のG1で大敗したダノンキングリー、グランプリボスが巻き返しに成功しています。その他は春の重賞で好走している馬。2017年のモズアスコットは前走安土城ステークスですが、その前にマイラーズカップ、阪急杯を2着しています。

2016年、2017年にロゴタイプが連続で穴を開けていますし、グランプリボスは2012年にも13番人気で2着しているので、過去3着以内で穴を開けた馬のリピートには注目です。

大外枠は完全に消し!過去10年で連対は一度もなし

【枠番別勝利数】

枠番 勝利数
1枠 0勝
2枠 0勝
3枠 2勝
4枠 0勝
5枠 4勝
6枠 0勝
7枠 4勝
8枠 0勝

1枠、2枠は勝利数は1度もないものの、連対率は20%なのでそれほど気にすることはないですが、問題は大外の8枠。7枠が4勝しているにも関わらず10年で0勝。2着も1度しかないので、かなり不利な枠と言っていいでしょう。

8枠を軸にするのはお勧めできません。

5年連続連対中のヴィクトリアマイルからの牝馬は軸候補

【ローテーション別勝利数】

ランク 前走レース 勝利数
A 高松宮記念 2勝
A ダービー卿CT 2勝
B ヴィクトリアマイル 1勝
B 京王杯SC 1勝
B マイラーズカップ 1勝
B 天皇賞秋 1勝
B 安土城ステークス 1勝
B ドバイDF 1勝

ヴィクトリアマイルからの出走馬が好走しているイメージがありますが、勝ち数はダービー卿や高松宮記念からの馬の方が多いです。

ただし、2018年から昨年2022年のソングラインまでヴィクトリアマイルからの馬が5年連続連対しているので、軸にするならヴィクトリアマイル組の牝馬が一番安定しています。

ヴィクトリアマイルからの出走馬の連対条件は着順よりもVMでの人気!ヴィクトリアマイルで2番人気以内の馬が5年連続連対しています。そして、ヴィクトリアマイル組2頭で決まったことはありません。

そうなると、4番人気だったソングラインではなく、2番人気ソダシの方がデータ的には連対する可能性が高い!

安田記念2023の注目馬3頭

  • シュネルマイスター
  • セリフォス
  • ソダシ

注目馬1頭目:シュネルマイスター

シュネルマイスター

前走 マイラーズカップ(阪神) 1着
人気 1人気
騎手 ルメール
脚質 先行

2021年3着、2022年2着と惜しいレースが続くシュネルマイスター。今年は前走でマイラーズカップを快勝し、念願のG1制覇は目前。人気も1番人気確定でしょうね~。

正直、この馬に死角はなさそう。

昨年の海外帰り初戦よりもローテーションはいいし、力の衰えは全く見えません。
安田記念じゃなければ、絶対的な本命でOKですが、あのアーモンドアイが負けているレースなので、ここは押さえにしておきたい!

当然、印を落としても対抗までで、ここから2点押さえるつもりです。

注目馬2頭目:セリフォス

セリフォス

前走 ドバイターフ(メイダン) 5着
人気 3人気
騎手 未定
脚質 差し

昨年のマイルチャンピオンシップの脚はレベル違い!
阪神よりも東京向きの馬なので、秋春マイルG1連覇達成は十分可能性あると思います。
問題はレーン騎手がソダシ騎乗のため鞍上が誰になるかですね~。

いずれにせよ、キサラギはセリフォスを本命で安田記念に挑みます。

注目馬3頭目:ソダシ

ソダシ

前走 ヴィクトリアマイル(東京)2着
人気 3人気
騎手 レーン
脚質 先行

久々のレース、そして大外枠で心配されたヴィクトリアマイルでしたが、直線では堂々と先頭に立ち、連覇まで手が届きそうなところでソングラインに交わされてしまいました。
しかし、安田記念が目標なので前走よりも確実に調子を上げてくることは確実です。ソングラインとの逆転もあり得ると見ています。

過去データではわからないキサラギの分析

キサラギ

危険な人気馬:ジャックドール

マイルは、マイラーのもの中距離馬はいらない!
札幌記念ではパンサラッサにいかせて最後は差す競馬で勝利できましたが、あの程度の上りではマイラーの後続馬たちを突き放すことは無理。
逃げるとしても、ウインカーネリアンの方が早く、4コーナーではすでにソダシが先頭に立っているはず。

キサラギの特注穴馬指名:メイケイエール

ここまで人気がないのは初めてですね~。安田記念じゃなければ本命にしてもいいのですが、東京マイルだと強気な勝負ができないです。
ヴィクトリアマイルを回避してリフレッシュできたのは大幅なプラス。出走間隔があいている方が好走する馬なので、ここは面白そう。
普通に走れば現役屈指の能力でG1いくつか取っていてもおかしくない馬ですから、穴馬としては絶対に抑えておくべきです。

安田記念のキサラギポイント:リピーターとヴィクトリアマイル組が中心。

リピーター対象はソングラインとシュネルマイスター。シュネルが本命なのでソングラインが対抗です。
人気が割れるからこの2頭でも20倍くらいはつくかもしれません。

後はヴィクトリアマイルからの出走馬、ソダシ、ナミュール。
穴馬としてメイケイエール、ウインカーネリアン。
ダービー、目黒記念と連勝のレーンの勢いを重視してセリフォス。

ダービー、目黒記念が超スローペースでしたが
安田記念はハイペース必至とみて、ジャックドールは消しで勝負します。

2023年安田記念まとめ

この5年の安田記念連対率80%、3着以内率100%のルメールと、2年連続3着以内のシュネルマイスターのコンビに死角なし。あまりにも完璧なコンビで逆に
罠かと思ってしまいますが、ここはルメールを信じます。
あとは、三浦騎手の1000勝&G1初制覇がかかっているウインカーネリアンの単も買っておきます。

安田記念2023年結果

安田記念2023結果は下記となりました。

  • 1着 ソングライン
  • 2着 セリフォス
  • 3着 シュネルマイスター

安田記念2023はソングラインがヴィクトリアマイルに続き連勝を飾りました。
戸崎騎手とのコンビを組んでから2連勝と良い結果を残し続けており、今後が楽しみな組み合わせになりました。

優勝者のコメント

戸崎圭騎手「状態もさらに上がっている感触もつかんでいたし、自信を持って乗りました。ポジションもいいところに収まって、この馬のいいパフォーマンスを見せられました」

LINE公式アカウント開始!友達追加でお得な情報を先取り!

当たる競馬予想サイトでは皆様にご愛読いただき、遂に公式LINEを開始致しました!

公式LINEではこれまでより簡単に予想記事が見れるほか、最新記事をいち早く公開中です!

LINEID:@328zfspx
line登録画面友達登録はこちら
Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.