競馬が当たる強力な「おまじない」10選!!

1:競馬で当てるためには金運上昇が必須

皆さんは競馬が当たるようになるために、どのような努力をするでしょうか。
競馬が当たるようになるためのアプローチは、人によって様々です。

予想の力を磨く人もいれば、神頼みをする人もいるかもしれません。
競馬が当たるようになるための正解はないので、人それぞれの努力の形があります。

競馬で馬券を当てるためには、金運上昇も馬鹿にはできません。
予想は的中していても、馬券が上手くプラス収支にならないと悩むこともあります。

競馬は運も絡む要素があるので、金運上昇も必要不可欠です。
馬券が当たらないと悩んでいる方は、金運上昇も試みてください。

金運を上昇させれば、万馬券が当たるようにあるかもしれません。
馬券を当てるためには競馬の予想だけでなく、金運アップにも注目してください。

2:競馬があたる「おまじない」10選

競馬

競馬が当たるようになるためには、金運を上昇させるという方法もあります。
金運を上昇させるための手段として、おまじないからも目が離せません。

おまじないと聞いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。
具体的なおまじないを知っている方は意外と少なく、いざおまじないをしようとして困ってしまうことも珍しくありません。

そこで、今回は競馬が当たるおまじないとして注目されている10個のおまじないを紹介します。
おまじないを上手に使えば、馬券が当たるようになるかもしれません。

今回紹介するおまじないを参考にして、週末の競馬に臨んでみてください。

2-1:流れ星に的中を願う

おまじないとして、最もポピュラーであるのが流れ星に願いをする方法です。
このおまじないを試したことがある方も多いのではないでしょうか。

非常にポピュラーである分、その効果も期待できます。
流れ星に願いをするおまじないは、夜にする必要があります。

流れ星が流れた瞬間に、馬券的中を3回願ってください。
この方法では、声を実際に出すことも重要となります。

流れ星は簡単に見つけることができないため、流星群の日の夜に行うと効率も良くなります。
流れ星に的中を願うことで、馬券が当たるようになる可能性もあるでしょう。

ただし、願い事は1つだけだというルールもあります。
流れ星に的中を願うときには、純粋に馬券的中だけを願ってください。

2-2:新月の夜に「願いを満たしたまえ、苦しみを減らしたまえ」と唱える

次に紹介するおまじないは、金運アップのおなじないとして話題になっているものです。
それは、新月の夜に「願いを満たしたまえ、苦しみを減らしたまえ」と唱えるおなじないです。

このおまじないでは、新月の夜という点がポイントとなっています。
新月の夜には、何となく不思議な雰囲気を感じる方も少なくありません。

新月は「最も月のパワーがたまっている状態」と考えられていて、月のパワーにより願いが叶いやすくなると言われています。
新月に「願いを満たしたまえ、苦しみを減らしたまえ」と唱えることで、月のパワーにより馬券的中の効果が期待できるかもしれません。

新月のパワーを借りて、おまじないで馬券的中を目指してください。

2-3:宇宙に向けて「キヒル ヒルル タカラサオ フルフルミツル アメツチノサオ」と唱える

ターフビジョン 払い戻し

次のおまじないは、宇宙からのパワーを味方につけるおまじないです。
宇宙に向けて「キヒル ヒルル タカラサオ フルフルミツル アメツチノサオ」と唱えてください。

これは、宇宙から与えられたパワーを使って、金運を上昇させるおまじないとなっています。
このおまじないは宝くじの高額当選を願うおまじないとしても話題になっているので、万馬券の的中にも役立ちます。

宇宙の不思議なパワーを借りれば、金運アップも夢ではありません。
唱えるときは宇宙からのパワーを意識し、金粉がキラキラと降り注ぐイメージを持ってください。

簡単に始められるおまじないなので、気になった方は是非試してみましょう。

2-4:東ヨーロッパ発祥「ポロスのおまじない」

ギャンブル運をアップさせたいのなら、東ヨーロッパ発祥「ポロスのおまじない」にも注目です。
ポロスとは、ギリシャ神話に登場する半身半馬の怪物のことです。

ケンタウロスの一族であると言えば、イメージできる方も多いのではないでしょうか。
「ポロスのおまじない」の方法は、まず身を清めた後に東を1として、東西南北の順に自分の年齢を数えていきます。

自分の年齢を数え終えた方角で、三つ又の枝を左手に持ってください。
そして、右手で「polos」という文字を空中に書きながら、「ポロス」と念じます。

これが、ギャンブル運を上昇させることで有名な「ポロスのおまじない」のやり方です。
馬券が当たるようになることを期待して、「ポロスのおまじない」にも挑戦してください。

2-5:真実の言葉「真言」で金運アップ

金運アップのおまじないとして、真実の言葉という意味である「真言」にも注目が集まっています。
「真言」は密教成立以前から用いられている呪文で、金運アップに良いと言われています。

「真言」を唱えることで、馬券が当たるようになるかもしれません。
「真言」にはいくつかの種類があり、大黒様の真言「オン マカキャラヤ ソワカ」や十一観音様の真言「オン ロケイジンバラキリク」が有名です。

御本尊を拝むときに等に唱えるといいので、金運アップを目指すなら「真言」にも注目してください。

2-6:古事記に記されていた勝負に勝つおまじない

三連単 馬券 的中

競馬などのギャンブルは、勝負事としても注目されています。
そのため、勝負に勝つおまじないも、ギャンブルで勝つための味方となります。

勝負に勝つおまじないとして魅力的なのが、古事記に記されているおまじないです。
大昔から使われているおまじないなので、かなりの効果が期待できるかもしれません。

古事記に記されていたのは、ウムチ(産む力)、ハルチ(気を張る力)、ツヅチ(続ける力)を唱えるおまじないです。
産む力、気を張る力、続ける力は勝負事で勝つためにはとても重要です。

これらの力を授けられることによって、馬券が当たるようになる可能性もあるでしょう。
この古事記に記されていた勝負に勝つおまじないにも期待です。

2-7:小銭を洗うと金運が上がる

金運を上昇させるおまじないには、小銭を洗うという方法もあります。
小銭を洗うということは、小銭を大切に扱うということです。

小銭と言えど粗末に扱うと金運が下がってしまうかもしれません。
金運上昇で馬券を当てるなら、小銭を洗うおまじないにも挑戦してください。

小銭を洗うおまじないでは、最初に1円から500円の小銭を平らなザルに並べます。
そして、約180ccの水に粗塩を一つまみ入れて塩水を作ります。

作った塩水を小銭にまんべんなくかけて、これを3回繰り返してください。
最後に真水ですすぎ、水分を拭き取ったら小銭入れに戻しましょう。

非常に簡単なので、金運アップのためにチャレンジしてみてください。

2-8:松本明子流金運上昇術

次に紹介したいのが、金運上昇のためにタレントの松本明子さんが行っているおなじないです。
松本明子さんは、財布にお札を逆さまにして入れているそうです。お札を逆さまにすることで肖像画の頭が下になり、お金が財布から出にくくなるというおまじないです。

金運アップのためには、このような普段からの何気ない気遣いも馬鹿にはできません。
馬券が当たるようになるために、行ってみたいおまじないの一つです。

2-9:ガネーシャの力で金運アップ

競馬 払い戻し

金運アップには、ガネーシャの力を借りる方法もあります。
ガネーシャはヒンドゥー教の神様で、「夢をかなえるゾウ」という書籍により多くの人に知られています。

商売繁盛の神様として親しまれているガネーシャの力からも目が離せません。
ガネーシャの力で金運アップをするやり方は、まずガネーシャの置物を部屋の清潔な場所に置いてください。

そして、甘いお団子を供えます。
ビンロウジという乾燥果物を部屋の入り口付近と四隅に1つずつ置いていきます。

部屋が他にもある場合は、各部屋ごとにビンロウジを置いてください。
最後に、「我は讃える(たたえる)、名高き神、優れたる神、我らの祭るべき神を。

父の祝福する子におけるが如く(ごとく)、真の首長(しゅちょう)を我は慕う(したう)願わくば賛美せられて、我を守り、巨財を与えよ。」と唱えます。
これを毎朝、日の出後に行うことでガネーシャの力を借りて金運アップができるかもしれません。

世界中で人気の神様であるガネーシャの力を借りて、高配当的中を狙ってください。

2-10:競馬で勝つおまじない画像

競馬で勝てるようになるためには、運気を上昇させなければなりません。
そこで、競馬で勝つためのおまじない画像を待ち受けにする方法もあります。

携帯などの待ち受けにすることで、金運の上昇を積み重ねることができます。
競馬で負けている方は、待ち受けを変えることで気分も一新できるかもしれません。

競馬で勝つおまじない画像を待ち受けにして、週末の競馬に挑んでみてください。

3:おまじないで当たるのか?

競馬が当たらないと悩んでいる方は、おまじないで本当に当たるのか不安に感じてしまうこともあるのではないでしょうか。
はっきり言うと、おまじないで100%当たるようになるというわけではありません。

100%当たるのであれば、誰もがそのおまじないを実践してしまいます。
しかし、競馬で馬券が当たるようになるためには、金運アップも必要不可欠です。

なぜなら、競馬は天候や枠順、展開など運が絡む要素も大きいからです。
金運アップは、自分の馬券が当たる最後の一押しになるかもしれません。

おまじないを実践し運を味方につけて、高配当の的中を目指してください。

【関連記事】


まとめ

競馬では様々な要素が絡み、予想外の結末になることがあります。
万馬券などの高配当が出るときは、絶対に予想ができないような馬が上位に来るケースもあります。

馬券を当てるためには、運も馬鹿にはできません。
競馬で勝つためには予想の力を磨くだけでなく、出来る限りのことはしておきたいところです。

そこで、金運上昇のおまじないを試して運気をアップすることで、高配当が的中するようになるかもしれません。
金運アップのおなじないは、簡単にできるものが多いので試してみる価値はあります。

競馬で馬券が当たるようになるためにも、金運アップのおまじないに挑戦してみてください。