競馬の賭け金上限と最低賭け金!初心者におすすめする賭け金は100円

更新日:
上限

「競馬の賭け金に上限はあるのかな?」

「一度に多く賭けるのと少額を賭けるのはどちらが勝てるの?」

 

競馬の賭け金の上限については、実際のところ上限は無制限で賭けようと思えば、1レースにいくらでも購入できます。しかし途方もない金額を一度に賭けることはおすすめできません。

競馬を含めギャンブルは、ある程度余裕のある範囲で楽しみましょう。特に初心者のうちは少額で楽しんだ方が良いかもしれません!

 

《この記事を読んで分かること》

  • 競馬の賭け金の上限
  • 最低賭け金
  • 平均賭け金
  • 大金を賭けるメリットデメリット
  • 初心者におすすめの賭け金

この記事を読むと競馬の賭け金について詳しく知ることができます。

賭け金に上限のない競馬だからこそ、しっかりした知識を身に付けて楽しみましょう!

 

インターネット投票だと購入上限はない

スマホを操作する女性

インターネット投票だと、地方競馬でも中央競馬でも、上限なしで購入可能です。銀行にあるお金を各サービスに移し替えることで、好きな金額を利用可能となります。

競馬をする人の中には1レースに何百万、何千万といった高額で馬券を購入する人も少なくありません。

そういった人たちには、特にインターネット投票は直接現金を取り扱わなくても良いですので、セキュリティー面も考慮すると手間も掛からず便利だと思います。

ただしインターネット投票は、現金を扱わずに画面上の数字だけのやり取りになってしまいます。良い面もありますが、ゲーム感覚になってしまって、ついつい使い過ぎてしまうケースもありますので、自己管理には十分注意しましょう!

 

スマホで行うインターネット投票の詳細は、別記事で詳しく紹介していますので、こちらをご覧ください。

マークシートだと1点75万円が上限

競馬場やWINSなどの場外発売場で、マークシートに記入して馬券を購入するケースでは、マークシートの金額記入欄が「30 」「20」「10」「5」 「4」 「3」 「2」 「1」しかありませんので、1点だと75万円となります。

基本的には何百万円を1レースで購入しようと思えば、何度か同じことを繰り返さなければなりません。

  • 1つのマークシートの購入金額は1点75万円までしか記入できない
  • 1つの馬券の上限は50万円まで(100万円購入すると2枚出てきます)
  • 自動販売機に一度に入るお札は100枚まで(最大100万円)

色々と上限が設けられていますが、どれも同じことを繰り返せば購入できます。

 

買い過ぎが心配な人は購入上限設定が可能

ギャンブル依存症対策の一環として、インターネット投票を行っている各サイトごとに、1節の購入限度額を設定することが可能です。

各購入サイトによって詳細は異なりますが、1節に購入できる上限金額を細かく設定することができ、ついつい買い過ぎてしまうという衝動をムリヤリ抑えられます。

一度購入上限設定をしてしまえば、簡単には変更や解除ができない(即PATなら180日間)ため、買い過ぎに悩んでいる人、競馬で負けすぎて悩んでいる人は利用を検討してみてください!

 

初心者が勝つためのコツは、別記事で詳しく紹介していますので、こちらをご覧ください。

最低賭け金は100円

100円

競馬の最低賭け金は100円からです。

  • 購入サイトへの入金は100円から行えます
  • 投票サイトを利用して1点の購入も100円から行えます
  • マークシートの記入、自動販売機での購入も100円から行えます

ギャンブルではなく娯楽として、少ない金額で遊べる人にはとっても健全な娯楽ですね!

 

平均賭け金は1,000円前後

1000円

競馬で一般の人が購入する金額

  • 1レースでは500~1,000円
  • 1日単位だと5,000~10,000円

という人が多いです。

もちろん競馬ファンは大勢いますので、競馬歴・収入・成績などによって大きく異なりますが、一番多い回答は上記のようになっています。

インターネット投票が普及する以前だと、近くに購入できる場所がない人は、遠くから足を運ぶ必要がありましたので、1回で使う金額は今以上に多かったかも知れません。

 

今は土日はもちろん平日のナイターレースも購入できますので、1レース辺りの購入金額は減っていても不思議はないです。

 

それでもJRAの年間売り上げは、毎年右肩上がりと好調となっています。それだけ競馬ファンが増加しているということでしょう。

 

1レースで大金を賭ける3つのメリット

メリット

  • メリット①:慎重に馬券を購入する
  • メリット②:スリルを味わえる
  • メリット③:勝率は基本上がる

次に1レースで大金を賭けるとどうなるか、という点に注目してみたいと思います。

 

例えば軍資金が1万円の場合

  • 1レースで勝負した方がいいのか
  • 複数レースに分けて購入した方がいいのか

悩んだことがある人が多いのではないでしょうか?

この場合、多くの人が複数レースに分けて購入する方を選ぶと思いますが、もし1レースで勝負したほうが良いという結果があればどうするでしょうか?

 

メリット①:慎重に馬券を購入する

1レースに1万円購入する場合と、1,000円ずつ10レースに分けて購入する場合では、1レースの重みが違います。

1レースで1万円購入する場合は

  • レース選定
  • パドック
  • 過去データ
  • 場合よっては有料の新聞やサイト

など、的中させるために1レースに集中して予想するでしょう。

もし外れてしまった場合でも、何がいけなかったのかしっかりと振り返って、今後の馬券予想の糧となるでしょう。

 

メリット②:スリルを味わえる

1レースに大金を賭けた方が、レース前からの盛り上がり・期待感・高揚感などが全く違い、気が弱い人ならレースを直視できなくなるほどのスリルがある場合もあります。

 

人によっては〇万円以上購入しないと、まったく熱くなれないといった、少ない賭け金では競馬が楽しめないという人もいます。

 

バラけてレースを購入するよりも、1レースに大金を賭けた方が興奮度は格段に上がることは間違いありません。

 

メリット③:勝率は基本上がる

競馬の平均回収率は、購入する馬券の種類にもよりますが75%前後です。これは控除率が大きく関係しているため、控除率が変更にならない場合は大きく変わりません。

プロの馬券師などのように勝てるロジックがない人は、基本的には多くのレースを購入するたびに回収率が75%に近づくということです。

しかし、1レースで勝負した場合は、多少トリガミの買い目はあったとしても、勝てるように購入しますので、回収率が100%を超えるか0%となります。

普段の回収率が70%の人でも、的中率が25%の人ならば最低でも25%の勝つ可能性があり、さらに慎重なレース選定と予想を繰り広げますので、普段が的中率25%の人でも33%くらいまでは上がりそうです。

普段の回収率が70%の人が10レース購入した場合では、回収率も70%付近で落ち着くことが多いです。

 

1レースで大金を賭ける3つのデメリット

デメリット

  • デメリット①:多くのレースを楽しめない
  • デメリット②:オッズが下がる
  • デメリット③:一瞬で大金を失う

1レースで大金を賭けることは、多くの人が避ける行為です。そのため当然デメリットも存在します。

頭の中では、「多くのレースを購入していては勝てない」と、理解している人もいるでしょうけど、短期勝負に持ち込めないのは次のようなデメリットを考え、自然とブレーキとなっている可能性が高いです。

 

デメリット①:多くのレースを楽しめない

軍資金を分けてレースを購入する人の一番の理由でしょう。

1レースで勝負すると当然1レースしかお金を賭けて楽しめません。1レースでのスリルは高まりますけど、競馬が好きな人は1レースでは物足りないですよね!

競馬を楽しむ人は「今日はゆっくり最終レースまで楽しもう」など、複数レース楽しみたい人が大多数を占めています。

1レースで大金を賭けた場合は、潤沢な資金がある人は別ですが、普通の人は購入できるレースがどんどん減ってきますので、競馬を楽しみたい人は資金を分散させるのは当然の選択です。

 

デメリット②:オッズが下がる

一度に1点に大金を賭けるとオッズ下落します。中央競馬で特に大きなレースだと、売り上げが高いですので、少々の額では下がることはありませんが、地方の売り上げの少ないレースだと顕著に下がります。

特に単勝や複勝、ワイドなど売り上げの少ない賭け式ですと、下がる幅は大きいので注意が必要です。

オッズが下がると的中した時の勝額が当然減少します。せっかく当てた時は、出来るだけ勝っておきたいですよね!したがって大金を賭けるレースは売り上げの高いレースにした方が良いでしょう。

 

デメリット③:一瞬で大金を失う

1レースに大金を賭けて外すと一瞬で大金を失います。

競馬に絶対はありません。単勝で1.1倍の馬でも1着率は約90%です。かなり高い勝率ですが、それでも10回に1回は勝てません。

どれだけデータを集めて念入りに予想しても、外れる時はあっさり外れてしまいます。その時は僅か2~3分で大金がなくなりますので、余裕のある資金で楽しみましょう!

 

初心者におすすめの賭け金は100~500円

おすすめ

初心者の内はというか回収率100%を超えるようになるまでは、大金を賭けるのではなく100円~500円の少額で競馬を楽しむことをおすすめします。

ただしこれは「競馬で勝ちたい」という人に限った話で

  • 競馬は趣味だから負けても構わない
  • スリルを味わいたいから少額ではダメ

というような人には当てはまりません。

もしそうではなく、競馬を勝つためにやっている人は、大金を賭けたから勝てるようになる訳ではありませんので、まずは少額で回収率100%越えを目指しましょう!

初心者におすすめの購入方法は、単勝の1点100円買いです。競馬の予想の原点と言える、1着が固いレースを予想して的中させられるようにならないと、回収率100%超えは難しいのでおすすめです。

 

まとめ

今回は競馬の賭け金の上限について詳しく解説してきました。

競馬は賭け金に上限なく購入できる公営ギャンブルです。そのため一度に大金を得ることも出来ますが、大金を失うこともありますので、しっかりと自己管理をして馬券を購入しましょう

多くの人は1レースに大金を賭けずに資金を分配して、複数レース競馬を楽しんでいます。一度に大金を賭けるレースにはメリットもありますが、デメリットも大きいですので、もし1度に大金を賭けるなら慎重に考えてからの方が良さそうです。

この記事を書いた人

Copyright © 当たる競馬予想サイトで儲けたい All Rights Reserved.