競馬初心者でも当たる馬券の購入方法3選!!

競馬初心者でも当たる買い方3選

競馬は、初心者でも気軽に始めることができます。馬券は100円から購入できるので、初心者でも安心して競馬を楽しむことができます。しかし、競馬初心者の場合、馬券の買い方に悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。馬券の種類は豊富で、競馬に慣れている人でも迷ってしまうほどです。そこで、今回は競馬初心者でも当たるおすすめの馬券購入方法を紹介します。今回紹介する3つの購入方法を押さえておけば、競馬で馬券が当たるようになるかもしれません。競馬初心者でも当たる可能性がある馬券を紹介するので、参考にしてみてください。

単勝

まず、最初に紹介するおすすめの馬券が単勝です。単勝は、1着の馬を当てるというとてもシンプルな馬券となっています。しかし、シンプルな馬券だからこそ無視することはできません。三連複や三連単などの高配当が狙える馬券よりも、当たる確率ははるかに高くなっています。10頭立てのレースで単勝を購入した場合、当たり確率は10%になります。これなら、競馬初心者が馬券を的中させても不思議ではありません。馬券は当たらなければ意味がないので、当たる確率の高い単勝はおすすめの馬券と言えます。

1~2番人気馬と10番人気以下の馬は避ける

単勝を買うポイントとして押さえておきたいのが、1~2番人気の本命馬を避けることです。なぜ1~2番人気の馬を避けるかというと、配当金が低くなってしまうからです。たしかに、1~2番人気馬の単勝なら当たる確率も高くなります。競馬初心者の方でも、簡単に馬券が当たるかもしれません。ところが、的中したときは配当金が低くなりがちなので、最終的な収支はマイナスになりやすくなります。また、単勝を買う際には10番人気以下の馬も避けたいところです。収支をプラスにするためには、馬券を当てなければいけません。10番人気以下の馬が1着になる可能性はとても低いので、確率が低すぎては馬券を当てることも難しくなってしまいます。的中率や配当金などを加味して、単勝で3~9番人気の買うのがおすすめです。

馬連

次に紹介するおすすめの馬券が、馬連です。馬連は、1着と2着になる馬を両方当てる馬券となっています。1着と2着の着順は関係ありません。組み合わせとして当たっていればOKとなる馬券です。馬連は着順が関係なく組み合わせが当たっていれば的中となるので、比較的当たりやすい馬券の一つです。馬単や三連複、三連単よりも的中率が高くなるので、競馬初心者でも馬券が当たるかもしれません。どの馬券を購入して良いか悩んでいる競馬初心者は、まず馬連を買ってみるとことを推奨します。

軸は人気馬を選び相手は人気薄を選ぶ

馬連を買うときのポイントとなるのが、軸馬の選び方です。馬連を購入するときには、自分の本命馬となる軸馬を選んでおく方が効率が良くなります。ただし、この軸馬選びを間違えてしまうと、馬券を当てることはできません。そこで、軸馬には人気馬を選んでください。確実に2着以内に入るという馬を軸にして、相手には人気薄を選ぶようにします。人気馬同士の馬連では配当金も低くなって、回収率を上げることができません。馬連の良さは的中率の高さと相手次第では高配当も狙えることです。人気馬を軸にした馬連でも、万馬券となることも珍しくありません。馬連を購入するときは、確実に上位を狙える人気馬と人気薄の馬を絡めた馬券を購入してください。

ワイド

競馬初心者でも当たる馬券として3つ目に紹介したいのが、ワイドです。ワイドという馬券は、競馬初心者には馴染みが薄いかもしれません。ワイドの正式名称は、拡大馬番号二連勝複式勝馬投票法です。考え方としては、馬連を3着まで拡大させたものと考えると良いでしょう。1~
3着にまでに入る2頭の組み合わせを当てる馬券となっています。ワイドのメリットは、選んだ2頭が2着と3着でも的中となることです。そのため、馬連よりもはるかに的中率が上がってくるでしょう。ワイドは3着までに人気薄の馬が絡めば、高配当も期待できます。競馬初心者には、おすすめしたい馬券となっています。

ワイド3~4頭ボックスがおすすめ

ワイド馬券を購入するなら、ボックスでの購入がおすすめです。ボックスは、選択した馬の全ての組み合わせを購入する投票方法のことを言います。馬券を買う点数が増えすぎると回収率も低くなるので、3~4頭でのボックスがおすすめです。ワイド馬券をボックスで買うことで、競馬初心者でも馬券が当たるようになるかもしれません。ワイドで3~4頭のボックスを購入すると、点数は3~6点になります。競馬で収支をプラスにするためには、できるだけ馬券を買う点数を押さえる必要があります。ワイド馬券を購入する際は、点数を6点以内に押さえるようにしてください。

これだけ押さえれば勝てる競馬勝利術

競馬で馬券を当てることは、簡単なことではありません。闇雲に馬券を購入していては、収支をプラスにすることは難しくなります。馬券の回収率を上げるためには、ある程度押さえておきたいポイントがあります。そこで、競馬初心者の方でも参考にできる競馬勝利術を紹介します。

有力馬が集まる重賞レースは避ける

馬券の収支をプラスにするなら、有力馬が集まる重賞レースでは勝負を避けるべきです。競馬初心者の場合は、どうしても重賞レースで馬券を買いたくなるところです。重賞レースで馬券を買うことは、娯楽という意味では良いかもしれません。しかし、収支をプラスにするためには、有力馬が集まる重賞レースは避けた方が賢明です。なざなら、重賞レースでは多くの馬が体調を万全に仕上げてくるからです。さらに、重賞レースに出てくる馬は全ての馬が能力の高い馬であり、どの馬にも勝つチャンスがあります。買い目を絞ることが困難になるので、有力馬が集まる重賞レースでの勝負は極力避けてください。

断トツ1番人気馬が居てもオッズは低い

馬券を購入するときには、常に1番人気の馬に注目する必要があります。断トツの1番人気馬がいる場合、堅く決まってしまいがちでオッズは低くなってしまいます。断トツの1番人気馬を買っていれば、馬券が当たるかもしれません。ただし、配当金が低くなってしまって、最終的には収支がマイナスになってしまう恐れがあります。断トツの1番人気馬がいると馬券圏外に飛んでくれる可能性も低くなるので、こういったレースも避けた方が賢明です。馬券を買うときには、1番人気が危ないレースというのを意識して選んでみてください。

各馬の能力の開きがあるレースを選ぶ

競馬で馬券を当てるためには、レース選びがとても重要になってきます。全てのレースで馬券を買っていては、収支をプラスにすることはできません。そこで、各馬の能力に開きがあるレースを選ぶようにしてください。有力馬が集まるような重賞レースでは、全てが実力のある馬なので買い目を絞ることが難しくなります。しかし、新馬戦や未勝利戦、条件戦などでは各馬の能力に開きがあるケースは珍しくありません。後にGⅠを勝つような馬が未勝利戦を走っているケースもあります。能力差があれば買い目を絞りやすくなるので、各馬の能力差に開きがあるレースを選んでください。

競馬初心者が参考にするべき2つの予想ファクター

競馬初心者の場合は、何を参考にして馬券を購入するべきか悩んでしまうこともあるのでないでしょうか。競馬には、たくさんの情報が詰まっています。莫大な情報量なので、どの情報を自分の予想に取り入れるべきか迷ってしまいます。そこで、馬券を購入するときに、競馬初心者が参考にするべき2つの予想ファクターを紹介します。

過去の統計データ

競馬の予想で最も重要視したいファクターなのが、過去の統計データです。過去の統計データを分析すれば、そのレースごとの特徴が表れてきます。過去の統計データは、予想をする上で無視できません。過去の統計データを分析すると、枠順での有利不利や展開が向いている馬などが見えてきます。馬券が当たるようになるためには、過去のデータという重要なファクターを見逃せません。過去の統計データを参考にして、馬券を購入してください。

netkeiba.com

過去の統計データが予想に重要なファクターだとわかっても、どこで情報収集すれば良いのでしょうか。過去の統計データを収集するなら、netkeiba.comがおすすめです。netkeiba.comは利用者数800万人を突破し、競馬サイトでもNo.1の人気を誇っています。netkeiba.comを活用すれば、馬券が当たるようになる予想も夢ではありません。netkeiba.comでは無料で過去の統計データを収集することができるので、競馬初心者が参考にしたい予想ファクターが揃っています。競馬初心者でも馬券が当たるようになるためには、netkeiba.comで過去の統計データを収集してください。

血統

競馬初心者が参考にしたいもう一つの予想ファクターは血統です。競馬はブラッドスポーツとも言われるほど、血統も予想には重要なファクターとなっています。馬券の回収率を上げるためには、血統というファクターも見逃せません。競馬初心者の場合は血統の勉強が必要ですが、血統には勉強をするだけの価値があります。血統を予想のファクターとして組み込むことができれば、高配当的中も夢ではありません。馬券が当たるようになるためには、血統という要素にも注目です。

亀谷敬正公式ウェブサイト

血統というファクターが予想には重要だとわかっても、具体的に血統をどのように予想に使えばわからないこともあります。そこで、競馬評論家として有名な亀谷敬正のウェブサイトを参考にしてください。亀谷敬正は血統馬券予想理論「血統ビーム」の提唱者で、競馬ファンや競馬評論家に多大な影響を与えています。亀谷敬正の血統馬券予想理論を参考にすることで、血統というファクターを予想に組み込む方法がわかってきます。馬券が当たるようになるためにも、亀谷敬正の公式ウェブサイトで血統を勉強してください。

まとめ

競馬は初心者でも気軽に楽しむことができますが、馬券が当たるようになるのは簡単なことではありません。闇雲に馬券を買っていては、収支をプラスにすることは難しくなります。そこで、競馬初心者でも的中率が高い単勝や馬連、ワイドなどの馬券を活躍してください。これらの馬券は的中率が高く、それなりの配当も期待できるおすすめの馬券となっています。また、競馬での予想では、過去の統計データや血統を予想ファクターとして取り入れてください。過去の統計データや血統を分析することで、レースごとの買い目を絞ることができます。競馬初心者が馬券を当てるためには過去の統計データや血統を予想のファクターとして取り入れて、的中率の高い馬券を選ぶようにしてください。