いまさらきけない!競馬予想の記号の意味

1:予想の記号は基本中の基本!

競馬を始めたばかりの方は、競馬新聞を見てもよくわからないことが多いのではないでしょうか。競馬新聞に書いてある記号の意味もわからずに困ってしまうこともあると思います。そこで、今回は競馬の予想に欠かせない記号の意味を紹介します。


予想の記号は、競馬予想において基本中の基本です。予想の記号の意味を正しく理解しておかなくてはいけません。
正しい意味を理解することで、競馬をより楽しむこともできます。記号の意味については、恥ずかしくていまさら聞けないと思っている方もいるでしょう。
今回紹介する競馬予想の記号の意味を参考にして、競馬新聞や競馬サイトなどを閲覧してください。

2:JRAの出走表や競馬のサイトはもちろん、競馬新聞でも使われる

競馬予想の記号は、様々なところで使われています。競馬サイトはもちろんですが、競馬新聞でも使われているのはポイントです。競馬の予想をするときに、競馬新聞を買う方も多いのではないでしょうか。
しかし、競馬予想の記号を正しく理解しておかないと、競馬新聞を買った意味がなくなってしまいます。競馬予想の記号の意味を知ることは、予想をする上で非常に重要なことなのです。
競馬新聞はコンビニや駅でも購入でき、いくつも種類がある点が特徴でしょう。競馬ブックや競馬エイト、研究ニュースなど全国で販売されている競馬新聞は一種類だけではありません。
競馬予想の記号も、競馬新聞ごとに変わってきます。どの競馬新聞がどのような記号を付けたかも、予想には重要になってきます。競馬予想の記号を正しく理解し、お気に入りの競馬新聞で出馬表をチェックしてみてください。

3:記号を覚えて予想に役立てよう

予想の記号を覚えることは、競馬予想をするときに役立ちます。記号を覚えることで競馬サイトや競馬新聞を見たときに、どの馬が有力馬なのかすぐに把握ができるようになります。逆に言えば、記号を覚えないと有力馬をすぐに把握することができません。

記号を覚えておけば、競馬サイトや競馬新聞が推奨している馬を理解することができます。記号はそれぞれに意味があるので、正しい意味を知れば3連複や3連単の買い方にも影響してきます。記号の正しい意味を覚えて、自分の予想に役立てましょう。

4:期待値順!まず覚えたい記号の意味一覧

それでは、具体的に予想記号の意味を紹介していきます。予想の記号には、それぞれ期待値があります。印によって、その馬がどれだけ期待されているのかがわかるのです。競馬サイトや競馬新聞での期待度が高い馬は無視できません。
記号の意味を期待値順に紹介するので、競馬予想に活用してください。

4-1:「◎」は1番カタい!本命馬

最初に覚えておきたいのは、予想の記号で最も期待値の高い「◎」です。「◎」は出走馬の中でも最もカタいと思われている、いわゆる本命馬を意味しています。
本命馬と聞くと、競馬初心者の方でもイメージしやすいのではないでしょうか。競馬の予想において、自分の軸となる馬を決めることは非常に大切です。
「◎」の記号は、最も勝つ確率が高い馬に付ける印です。出走馬の中でのトップ評価であることから、競馬サイトや競馬新聞での「◎」は見逃せません。
競馬新聞で多くの記者が「◎」を付けている場合、これを「グリグリ」と呼ぶこともあります。ほとんどの記者が「◎」を付けていることから、ただの本命馬ではありません。
勝つ確率が非常に高い信頼できる本命馬となり、オッズも低くなることが多いです。「◎」が集中することもあれば、分散することもあるのでレースごとに「◎」がどれほど集中しているか注目してください。

4-2:「○」は本命に対抗できる馬

次に紹介するのが、「◎」の次に期待値の高い「○」です。「○」は対抗と呼ばれ、本命に対抗することができる馬に付けられる記号です。
つまり、出走馬中2番手の評価ということになります。本命の次に勝つ可能性の高い馬であることから、こちらの存在も無視することができません。

競馬には絶対がないので、本命とした馬があっさりと負けてしまうこともあります。本命馬がもし負けてしまったときに、次に勝つ可能性が高いと考えるのが「○」です。
本命馬を実力で負かす可能性もある馬として、「○」の記号が付いているケースも珍しくありません。それほど、「○」は本命に匹敵するほど期待値の高い記号と言えます。競馬予想をするときは、「○」の記号にも注目です。

 

4-3:「▲」高配当狙いは軽視厳禁の穴馬

競馬サイトや競馬新聞で見かける記号で、「▲」の意味がわからないという方も多いのではないでしょうか。「▲」はどれほどの期待値なのか、見ただけではわかりにくいところがあります。
「▲」の期待値は、「◎」や「○」に次ぐ3番目です。「▲」は、出走馬中3番手の評価であるという意味になります。
「▲」は穴馬に付けられることも多い記号なので、高配当狙いの場合は軽視できません。「単穴」とも呼ばれることから、単勝で来てもおかしくない穴馬となります。展開次第では本命や対抗に勝つ可能性のある馬として、「▲」が付けられることも多いようです。
高配当狙いの方は、競馬サイトや競馬新聞で「▲」の記号を探してみましょう。

4-4:「△」は連下2~3着の可能性がある馬

競馬予想の記号には、「△」という記号もあります。「△」は「連下」とも呼ばれ、2・3着に来る可能性がある馬に付けられます。
そのため、1着の可能性は低いと考えられている記号になります。「△」は、2着や3着も予想する馬券においては欠かすことができません。
「△」もしっかりと理解しておくことで、3連複や3連単などの馬券的中にも役立つでしょう。また、一人の記者が複数の馬に「△」を付ける場合もあります。
そのため、「△」が付いている馬が多数いるので、馬券の参考にすることができるでしょう。

4-5:「☆」は勝てる可能性を秘めている◎○▲△以外の馬

競馬サイトや競馬新聞の出馬表では、「☆」という記号を見かけることもあります。「☆」は文字通り「星」と呼ばれ、勝てる可能性がある穴馬を意味しています。
「☆」は、毎回付けられる記号ではありません。一人の記者が自信を持って選ぶ穴馬として、「☆」が付けられるケースが多くなっています。そのため、「☆」は記号を付ける人の個性が出ていることもあります。
記者が自分独自の視点から選んだ穴馬であることから、無視することはできません。競馬サイトや競馬新聞で出馬表を確認するときは、真っ先に「☆」の記号を確認したいところです。

4-6:「注」は3着までなら可能性があり?

出馬表で「注」という記号を見かけて、何のことかわからないと困ることもあるのではないでしょうか。
「注」の記号の意味は、3着までなら可能性がある馬のことです。1・2着は無理でも、3着なら可能性があるという意味で使われています。
そのため、大穴の馬に付いていることが多く、3着以内に入れば高配当も狙うことができます。穴狙いの方にとっては、注目の記号となるでしょう。

4-7:「×」は展開次第で3着までに?!

最後に、「×」という記号が使われている場合もあります。「×」は、「△」の下の評価として使われていることが多いです。
つまり、「△」よりも可能性は低いが、2・3着に来る可能性がある馬という意味になります。勘違いしやすいのですが「×」は、悪いという意味ではありません。
何も記号が付いていない馬よりも、「×」が付いている馬の方が評価が高いのです。「×」の記号が付いている穴馬にも注目してください。

5:記号をどう組み合わせるかはアナタ次第!

競馬サイトや競馬新聞など、あらゆる場面で記号が使われています。「◎」の記号が最も評価の高い馬になりますが、必ず「◎」が来るとは限りません。
あくまで、記号を参考にして自分なりの買い方をすることが重要になります。馬券の買い方は様々で、記号をどう組み合わせるかもアナタ次第となるでしょう。
競馬サイトや競馬新聞での記号を上手く組み合わせて、自分なりの買い方を試してください。

6:狙い方やレースによって選択する記号は変わる

記号を参考にして予想をするときには、狙い方やレースによっても選択する記号が変わってきます。
荒れると予想して穴馬を狙う場合は、「▲」「△」「☆」などの記号を中心にして馬券を買う必要があるでしょう。また、本命がカタいと判断した場合には、「◎」を軸として相手にどの記号を選ぶか重要になってきます。
3連複や3連単など3着まで予想するときは、「注」「×」といった記号も無視できません。選択する記号は狙い方や馬券の買い方でも変わってくるので、記号の意味は正しく理解しておきましょう。


7:まとめ

競馬サイトや競馬新聞では、様々な記号を見かけます。記号の意味を正しく理解することで、競馬予想に役立てることができます。競馬の専門家が自信を持って付けた記号は見逃せません。
記号の期待値の順番は、「◎○▲△☆注×」となっています。「△」や「×」といった記号は、1着の可能性は低いが2・3着に来る可能性があるとされる馬に使われます。記号の意味を理解しておくことで、馬券の買い方も変わってくるでしょう。
記号をどのように組み合わせるかは、アナタ次第となります。組み合わせ方次第では、大きな配当も狙えるかもしれません。競馬サイトや競馬新聞での記号を上手く組み合わせて、高配当を狙ってみましょう。